トップページ >1903年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,188人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1903年」生まれの有名人の数:333:人
 1  高橋虔    兵庫県 明石市 出身Wikipedia
高橋 虔(たかはし まさし、1903年(明治36年) - 1992年(平成4年)7月30日)は、日本の神学者、聖書学者。
全国の兵庫県出身者    全国の明石市出身者
同志社大学出身      兵庫県出身の同志社大学の出身者      全国の同志社大学の出身者
近江兄弟社高等学校出身      全国の近江兄弟社高等学校の出身者
 2  重松鶴之助    愛媛県 出身Wikipedia
重松 鶴之助(しげまつ つるのすけ、1903年 - 1938年11月30日)は、日本の画家で、左翼運動家。愛媛県松山市生まれ。
全国の愛媛県出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 3  西松龍一Wikipedia
西松 龍一(にしまつ りゅういち、1903年〈明治36年〉- 2008年〈平成20年〉6月5日)は、日本の実業家。父親は、実業家の西松喬。配偶者は坂野鉄次郎の養子坂野紀美子。大阪市西区江戸堀生まれ。105歳で死去。
慶應義塾大学出身      全国の慶應義塾大学の出身者
甲陽学院高等学校出身      全国の甲陽学院高等学校の出身者
 4  辛島驍Wikipedia
辛島 驍(からしま たけし、1903年 - 1967年4月27日)は、中国文学者、東大文学博士。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 5  鈴木勝    福島県 出身Wikipedia
鈴木 勝(すずき まさる、1903年(明治36年) - 1987年(昭和62年))は、日本の歯学者(医学博士)。第六代日本大学総長、第四代、第五代日本歯科医学会会長。
全国の福島県出身者
東京医科歯科大学出身      福島県出身の東京医科歯科大学の出身者      全国の東京医科歯科大学の出身者
 6  沖田芳夫    広島県  広島市 出身Wikipedia
沖田 芳夫(おきた よしお、1903年 - 2001年4月28日)は、日本の陸上競技選手・陸上競技指導者。アムステルダムオリンピック陸上男子円盤投・ハンマー投代表。元円盤投・ハンマー投日本記録保持者。元早稲田大学競走部主将、監督、OB会(早稲田アスレチック倶楽部)会長(代表)。元日本陸上競技連盟審議員。広島県広島市向洋大原(現南区向洋大原町)出身。旧制広島一中(現広島県立国泰寺高等学校)、早稲田大学商学部卒業。
全国の広島県出身者    全国の 広島市出身者
早稲田大学出身      広島県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 7  梶和三郎    香川県 三豊市 出身Wikipedia
梶 和三郎(かじ わさぶろう、1903年 - 1983年11月6日)は、日本の教育者。元灘高等学校校長。
全国の香川県出身者    全国の三豊市出身者
筑波大学出身      香川県出身の筑波大学の出身者      全国の筑波大学の出身者
香川県立観音寺第一高等学校出身      全国の香川県立観音寺第一高等学校の出身者
 8  佐藤勇二    広島県  福山市 出身Wikipedia
佐藤 勇二(さとう ゆうじ、1903年-1977年12月4日)は日本の実業家。三菱自動車工業初代社長。
全国の広島県出身者    全国の 福山市出身者
山口大学出身      広島県出身の山口大学の出身者      全国の山口大学の出身者
 9  蜂谷道彦Wikipedia
蜂谷 道彦(はちや みちひこ、1903年 - 1980年4月13日)は、日本の医学者である。彼は1945年の広島市への原子爆弾投下で被爆しながらも、被爆者の治療と原爆症の研究を行った。その様子は『ヒロシマ日記』として各国で出版された。
岡山大学出身      全国の岡山大学の出身者
岡山県立矢掛高等学校出身      全国の岡山県立矢掛高等学校の出身者
 10  鈴木松雄    神奈川県 出身Wikipedia
鈴木 松雄(すずき まつお、1903年(明治36年) - 1978年(昭和53年)9月6日)は、日本の実業家、工学者。東京工業大学電気工学科教授。工学博士(東京帝国大学)。昭和電線電䌫(現・昭和電線ホールディングス)社長・会長・相談役やCQ出版社長、多摩電気工業(現・KOA (企業))社長などを歴任した。
全国の神奈川県出身者
東京大学出身      神奈川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 11  吉沢一郎    東京都 出身Wikipedia
吉沢一郎(よしざわ いちろう、1903年 – 1998年1月22日)は、日本の登山家。一橋大学山岳部出身。1977年、吉沢が総指揮を取った日本登山隊はK2登頂を試みて成功し、これが世界で2番目のK2登頂成功例となった。
全国の東京都出身者
明治大学出身      東京都出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
明治大学付属明治高等学校出身      全国の明治大学付属明治高等学校の出身者
 12  畑良一Wikipedia
畑良一(はた りょういち 1903年 - 1969年9月27日)は、野崎産業(現 JFE商事)元会長。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 13  佐中壮    鳥取県 出身Wikipedia
佐中 壮(さなか そう、明治36年(1903年) - 平成4年(1992年))は、日本の東洋史学者。大阪府立大学名誉教授。
全国の鳥取県出身者
皇學館大学出身      鳥取県出身の皇學館大学の出身者      全国の皇學館大学の出身者
 14  塩谷太郎Wikipedia
塩谷 太郎(しおや たろう、1903年 - 1996年、正字では鹽谷)は日本の翻訳家。
東京外国語大学出身      全国の東京外国語大学の出身者
群馬県立桐生高等学校出身      全国の群馬県立桐生高等学校の出身者
 15  カンジュルジャブWikipedia
カンジュルジャブ(漢字:甘珠爾扎布、1903年 - 1968年?)は、モンゴル族出身の満州国軍の軍人である。満州事変の際に内蒙古自治軍を組織し、満州国建国後は興安軍の中心的人物となった。一時期、川島芳子と結婚していたことがある。最終階級は陸軍中将。カナ表記はカンジュルジャップとも。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
 16  吉沢一郎    東京都 出身Wikipedia
吉沢一郎(よしざわ いちろう 1903年 – 1998年)は、日本の登山家。一橋大学山岳部出身。1977年、吉沢が総指揮を取った日本登山隊はK2登頂を試みて成功し、これが世界で2番目のK2登頂成功例となった。望月達夫、深田久弥、諏訪多栄蔵らと共に日本のヒマラヤ研究の第一人者であった。英国山岳会会員でもある。[1]
全国の東京都出身者
一橋大学出身      東京都出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 17  冲永キンWikipedia
冲永キン(おきなが きん、Dr.Kin Okinaga、1903年 - 1992年12月)は日本の歯科医師、教育者。
日本大学出身      出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 18  西内雅    高知県 出身Wikipedia
西内 雅(にしうち ただし、1903年 - 1993年)は日本の歴史学者。
全国の高知県出身者
広島大学出身      高知県出身の広島大学の出身者      全国の広島大学の出身者
高知県立高知追手前高等学校出身      全国の高知県立高知追手前高等学校の出身者
 19  松野賢吾    熊本県 出身Wikipedia
松野 賢吾 (まつの けんご、1903年 - 1993年)は、日本の経済学者。松野新次郎の長男。 熊本県八代市生まれ、神奈川県湯河原で逝去。
全国の熊本県出身者
一橋大学出身      熊本県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 20  守屋善輝Wikipedia
守屋 善輝(もりや よしてる、1903年-1993年)は、日本の法学者。英米法学者。法学博士(中央大学)。中央大学名誉教授。元中央大学学長代理。東京出身。高柳賢三門下
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 21  金子丑之助    埼玉県 出身Wikipedia
金子 丑之助(かねこ うしのすけ、1903年(明治36年) - 1983年(昭和58年))は、日本の医学者、解剖学者。日本医科大学名誉教授、埼玉医科大学教授。解剖学の権威として知られた。
全国の埼玉県出身者
日本医科大学出身      埼玉県出身の日本医科大学の出身者      全国の日本医科大学の出身者
埼玉県立春日部高等学校出身      全国の埼玉県立春日部高等学校の出身者
 22  佐藤勇二    広島県 出身Wikipedia
佐藤 勇二(さとう ゆうじ、1903年-1977年12月4日)は日本の実業家。三菱自動車工業初代社長。
全国の広島県出身者
一橋大学出身      広島県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 23  佐藤勇二    広島県 出身Wikipedia
佐藤 勇二(さとう ゆうじ、1903年-1977年12月4日)は日本の実業家。三菱自動車工業初代社長。
全国の広島県出身者
山口大学出身      広島県出身の山口大学の出身者      全国の山口大学の出身者
 24  青山一二    北海道 出身Wikipedia
青山 一二(あおやま けんじ、1903年 - 1984年)は、日本の教育者・自然保護活動家。元釧路短期大学学長。北海道出身。
全国の北海道出身者
北海道教育大学出身      北海道出身の北海道教育大学の出身者      全国の北海道教育大学の出身者
 25  松野賢吾    熊本県 出身Wikipedia
松野 賢吾 (まつの けんご、1903年 - 1993年)は、日本の経済学者。松野新次郎の長男。 熊本県八代市生まれ、神奈川県湯河原で逝去。
全国の熊本県出身者
神戸大学出身      熊本県出身の神戸大学の出身者      全国の神戸大学の出身者
 26  萩原吉太郎    埼玉県 出身Wikipedia
萩原 吉太郎(はぎわら きちたろう、1903年 - 2001年8月8日)は、千葉県出身の日本の実業家。
全国の埼玉県出身者
慶應義塾大学出身      埼玉県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 27  冲永キンWikipedia
冲永キン(おきなが きん、Dr.Kin Okinaga、1903年 - 1992年12月)は日本の歯科医師、教育者。
東京歯科大学出身      出身の東京歯科大学の出身者      全国の東京歯科大学の出身者
 28  竹内愛一    京都府 出身Wikipedia
竹内 愛一(たけうち よしかず、1903年 - 1972年)は、京都府出身のプロ野球選手(投手)、監督。
全国の京都府出身者
早稲田大学出身      京都府出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
京都市立西京高等学校・附属中学校出身      全国の京都市立西京高等学校・附属中学校の出身者
 29  藤田六朗    石川県 出身Wikipedia
藤田 六朗(ふじた ろくろう、1903年 -2004年 )は日本の医師。元北陸大学教授。専門は、東洋医学。
全国の石川県出身者
金沢大学出身      石川県出身の金沢大学の出身者      全国の金沢大学の出身者
 30  東海林稔    新潟県 出身Wikipedia
東海林 稔(しょうじ みのる、1903年 - 1967年10月1日)は、日本の政治家。日本社会党衆議院議員。
全国の新潟県出身者
北海道大学出身      新潟県出身の北海道大学の出身者      全国の北海道大学の出身者
 31  中村信敏    北海道 出身Wikipedia
中村 信敏(なかむら のぶとし、1903年(明治36年) - 1978年(昭和53年)11月17日)は、日本の法律家。元東京高検刑事部長、退官後、弁護士としてロッキード事件、日通事件等に携わる。
全国の北海道出身者
法政大学出身      北海道出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 32  塩谷太郎Wikipedia
塩谷太郎(しおや たろう、1903年 - 1996年)[1]は日本の翻訳家。
東京外国語大学出身      全国の東京外国語大学の出身者
 33  一木万寿三    北海道 滝川市 出身Wikipedia
一木 万寿三(いちき ますみ、戸籍上では「萬壽三」、1903年 - 1981年)は洋画家。
全国の北海道出身者    全国の滝川市出身者
 34  田中修    愛媛県 松山市 出身Wikipedia
田中 修(たなか おさむ、1903年 - 1985年)は、日本の画家。
全国の愛媛県出身者    全国の松山市出身者
東京美術学校出身      愛媛県出身の東京美術学校の出身者      全国の東京美術学校の出身者
愛媛県立松山北高等学校出身      全国の愛媛県立松山北高等学校の出身者
 35  沖田芳夫Wikipedia
沖田 芳夫(おきた よしお、1903年 - 2001年4月28日)は、日本の陸上競技選手・陸上競技指導者。アムステルダムオリンピック陸上男子円盤投・ハンマー投代表。元円盤投・ハンマー投日本記録保持者。元早稲田大学競走部主将、監督、OB会(早稲田アスレチック倶楽部)会長(代表)。元日本陸上競技連盟審議員。広島県広島市向洋大原(現南区向洋大原町)出身。旧制広島一中(現広島県立国泰寺高等学校)、早稲田大学商学部卒業。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
 36  吉沢一郎    東京都 出身Wikipedia
吉沢一郎(よしざわ いちろう 1903年 – 1998年)は、日本の登山家。一橋大学山岳部出身。1977年、吉沢が総指揮を取った日本登山隊はK2登頂を試みて成功し、これが世界で2番目のK2登頂成功例となった。望月達夫、深田久弥、諏訪多栄蔵らと共に日本のヒマラヤ研究の第一人者であった。英国山岳会会員でもある。[1]
全国の東京都出身者
明治大学出身      東京都出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 37  永田清    福岡県 久留米市 出身Wikipedia
永田 清(ながた きよし、1903年(明治36年)1月27日 - 昭和32年(1957年)11月3日)は、日本の経済学者、のち実業家。
全国の福岡県出身者    全国の久留米市出身者
慶應義塾大学出身      福岡県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
福岡県立明善高等学校出身      全国の福岡県立明善高等学校の出身者
 38  磯村英一Wikipedia
磯村 英一(いそむら えいいち、1903年1月10日 - 1997年4月5日)は、日本の都市社会学研究者。
東洋大学出身      全国の東洋大学の出身者
芝高等学校出身      全国の芝高等学校の出身者
 39  加瀬俊一    千葉県 出身Wikipedia
加瀬 俊一(かせ としかず、1903年(明治36年)1月12日 - 2004年(平成16年)5月21日)は、日本の外交官、外交評論家。第二次世界大戦前後に活躍し、国際連合加盟後初の国連大使や外務省顧問、内閣総理大臣顧問などを歴任した。外交評論家の加瀬英明は息子。
全国の千葉県出身者
一橋大学出身      千葉県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
芝高等学校出身      全国の芝高等学校の出身者
 40  大串兎代夫Wikipedia
大串 兎代夫(おおぐし とよお、1903年1月19日 - 1967年1月3日)は、日本の法学者、国家学者。元名城大学総長。従四位勲三等瑞宝章。国民精神文化研究所では三羽烏の1人と呼ばれた。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 41  斎藤昇    三重県 伊賀市 出身Wikipedia
斎藤 昇(さいとう のぼる、1903年(明治36年)1月28日 - 1972年(昭和47年)9月8日)は、日本の内務官僚、政治家。運輸大臣・厚生大臣・警察庁長官。参議院議長を務めた斎藤十朗は子息。
全国の三重県出身者    全国の伊賀市出身者
東京帝国大学出身      三重県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
三重県立上野高等学校出身      全国の三重県立上野高等学校の出身者
 42  伊藤昇    長野県 松本市 出身Wikipedia
伊藤 昇(いとう のぼる、1903年1月31日 - 1993年)は、日本の作曲家、トロンボーン奏者。伊藤能矛留のペンネームも用いた。
全国の長野県出身者    全国の松本市出身者
 43  林雲渓    徳島県 出身Wikipedia
林 雲渓(林 雲谿、はやし うんけい、本名:林 勇、1903年(明治36年)1月6日 - 1990年(平成2年)9月11日)は、徳島県麻植郡鴨島町(現吉野川市)出身の南画家。日本画家。
全国の徳島県出身者
 44  大串兎代夫Wikipedia
大串 兎代夫(おおぐし とよお、1903年1月19日 - 1967年1月3日)は、日本の法学者、国家学者。元名城大学総長。従四位勲三等瑞宝章。国民精神文化研究所では三羽烏の1人と呼ばれた。
明治大学出身      全国の明治大学の出身者
 45  武藤清    茨城県 取手市 出身Wikipedia
武藤 清(むとう きよし、1903年1月29日 - 1989年3月12日)は、日本の建築家、建築構造学者、構造家。千葉工業大学工学部建築学科の創設者。元鹿島建設副社長。兄は医学者の武藤完雄。
全国の茨城県出身者    全国の取手市出身者
東京大学出身      茨城県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
茨城県立竜ヶ崎第一高等学校出身      全国の茨城県立竜ヶ崎第一高等学校の出身者
 46  山口正城    北海道 出身Wikipedia
山口 正城(やまぐち まさき、1903年1月22日 - 1959年12月5日)とは、日本の画家、グラフィックデザイナー、デザイン・図案に関する教育者。千葉大学工学部工業意匠学科教授を勤めた。フォトグラムを含め、抽象的な作品が多い。
全国の北海道出身者
千葉大学出身      北海道出身の千葉大学の出身者      全国の千葉大学の出身者
北海道旭川東高等学校出身      全国の北海道旭川東高等学校の出身者
 47  三上章    広島県 出身Wikipedia
三上 章(みかみ あきら、1903年1月26日 - 1971年9月16日)は、日本の言語学者。
全国の広島県出身者
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
広島大学附属高等学校出身      全国の広島大学附属高等学校の出身者
 48  金井幸佐久    群馬県 出身Wikipedia
金井 幸佐久(かない こうさく、1903年1月19日 - 没年不明)は、日本の郷土史家。群馬県吾妻郡中之条町出身。
全国の群馬県出身者
 49  堀江薫雄Wikipedia
堀江薫雄(ほりえ しげお、1903年1月28日 - 2000年8月27日)は日本の実業家、経済学博士。東京銀行頭取をつとめた。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
徳島県立城南高等学校出身      全国の徳島県立城南高等学校の出身者
 50  森茉莉Wikipedia
森 茉莉(もり まり、1903年(明治36年)1月7日 - 1987年(昭和62年)6月6日)は、日本の小説家、エッセイスト。翻訳も行っている。
白百合学園高等学校出身      全国の白百合学園高等学校の出身者
 51  牧田與一郎Wikipedia
牧田 與一郎(まきた よいちろう、1903年1月15日 - 1971年12月7日)は日本の実業家。三菱重工業社長として三菱グループを指導し、三菱自動車工業を設立。「牧田天皇」「横紙破り」「赤鬼のオマキ」と呼ばれた。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
静岡県立静岡高等学校出身      全国の静岡県立静岡高等学校の出身者
 52  藤田信男Wikipedia
藤田 信男(ふじた のぶお、1903年1月9日 - 1991年4月25日)は、大学野球の選手・指導者として活躍した人物である。元法政大学名誉教授。中国・天津市生まれ。
法政大学出身      出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
兵庫県立伊丹高等学校出身      全国の兵庫県立伊丹高等学校の出身者
 53  小林英夫    東京都 出身Wikipedia
小林 英夫(こばやし ひでお、1903年1月5日 - 1978年10月5日)は、日本の言語学者、東京工業大学名誉教授。
全国の東京都出身者
東京都市大学出身      東京都出身の東京都市大学の出身者      全国の東京都市大学の出身者
 54  磯村英一Wikipedia
磯村 英一(いそむら えいいち、1903年1月10日- 1997年4月5日)は、日本の都市社会学研究者。
首都大学東京出身      全国の首都大学東京の出身者
 55  古井喜実    鳥取県 杉並区 出身Wikipedia
古井 喜実(ふるい よしみ、1903年1月4日 - 1995年2月3日)は、日本の内務官僚、政治家。本名は古井 喜實(読み方は同じ)。日中友好議員連盟会長を務めた。
全国の鳥取県出身者    全国の杉並区出身者
東京帝国大学出身      鳥取県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
鳥取県立鳥取西高等学校出身      全国の鳥取県立鳥取西高等学校の出身者
 56  山口正城    北海道 出身Wikipedia
山口正城(やまぐち・まさき、1903年1月22日‐1959年12月5日)とは、日本の画家、グラフィックデザイナー、デザイン・図案に関する教育者。千葉大学工学部工業意匠学科教授を勤めた。フォトグラムを含め、抽象的な作品が多い。
全国の北海道出身者
千葉大学出身      北海道出身の千葉大学の出身者      全国の千葉大学の出身者
 57  古井喜實    鳥取県 出身Wikipedia
古井 喜実(ふるい よしみ、1903年1月4日 - 1995年2月3日[1])は、日本の内務官僚、政治家。本名は古井 喜實(読み方は同じ)。日中友好議員連盟会長を務めた[1]。
全国の鳥取県出身者
東京大学出身      鳥取県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 58  吉野賛十    東京都 出身Wikipedia
吉野 賛十(よしの さんじゅう、1903年(明治36年)1月25日 - 1973年(昭和48年)10月15日)は日本の小説家。推理小説を多く残し、代表作に「鼻」などがある。別名義に東 一郎(あずま いちろう)。本名は永田東一郎。童話作家の日野多香子は娘。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 59  増原惠吉    愛媛県 宇和島市 出身Wikipedia
増原 惠吉(ますはら けいきち、1903年(明治36年)1月13日 - 1985年(昭和60年)10月11日)は、日本の内務・防衛官僚、政治家。香川県知事、参議院議員(自民党)、行政管理庁長官、北海道開発庁長官、防衛庁長官を歴任した。
全国の愛媛県出身者    全国の宇和島市出身者
東京帝国大学出身      愛媛県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
愛媛県立宇和島東高等学校出身      全国の愛媛県立宇和島東高等学校の出身者
 60  綿谷雪    和歌山県 出身Wikipedia
綿谷 雪(わたたに きよし、1903年(明治36年)1月17日 - 1983年(昭和58年)5月18日)は、日本の作家、時代考証家、日本武術(古武道)史研究家。和歌山県和歌山市出身。神戸第二中学校から1930年早稲田大学政治経済学部卒。在学中から真山青果に師事し、創作、歴史考証を学ぶ。
全国の和歌山県出身者
早稲田大学出身      和歌山県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 61  增原惠吉    愛媛県 出身Wikipedia
増原 惠吉(ますはら けいきち、明治36年(1903年)1月13日 - 昭和60年(1985年)10月11日)は、日本の内務官僚、政治家。香川県知事、参議院議員(自民党)[1]、行政管理庁長官、北海道開発庁長官、防衛庁長官を歴任した。
全国の愛媛県出身者
東京大学出身      愛媛県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 62  增原惠吉    愛媛県 出身Wikipedia
増原 惠吉(ますはら けいきち、明治36年(1903年)1月13日 - 昭和60年(1985年)10月11日)は、日本の内務・防衛官僚、政治家。香川県知事、参議院議員(自民党)、行政管理庁長官、北海道開発庁長官、防衛庁長官を歴任した。
全国の愛媛県出身者
 63  松尾吾策    岐阜県 出身Wikipedia
松尾 吾策(まつお ごさく、1903年(明治36年)1月6日 - 1988年(昭和63年)6月16日)は、日本の政治家。元岐阜市長。父は元岐阜市長で貴族院議員であった松尾国松。
全国の岐阜県出身者
明治大学出身      岐阜県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
岐阜県立岐阜高等学校出身      全国の岐阜県立岐阜高等学校の出身者
 64  加瀬俊一    千葉県 出身Wikipedia
加瀬 俊一(かせ としかず、1903年(明治36年)1月12日 - 2004年(平成16年)5月21日)は、日本の外交官、外交評論家。第二次世界大戦前後に活躍し、国際連合加盟後初の国連大使や外務省顧問、内閣総理大臣顧問などを歴任した。外交評論家の加瀬英明は息子。
全国の千葉県出身者
一橋大学出身      千葉県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 65  近藤真柄    東京都 出身Wikipedia
近藤 真柄(こんどう まがら、別名・筆名: 堺真柄・近藤真柄、旧姓戸籍名: 堺マガラ、最初の結婚改姓戸籍名: 高瀬マガラ、第2の結婚改姓戸籍名: 近藤マガラ、女性、1903年1月30日 - 1983年3月18日)は、社会主義者、婦人運動家、フェミニスト。
全国の東京都出身者
成女高等学校出身      全国の成女高等学校の出身者
 66  色川幸太郎    千葉県 出身Wikipedia
色川 幸太郎(いろかわ こうたろう、1903年1月30日 - 1993年8月5日)は日本の弁護士、最高裁判所裁判官。
全国の千葉県出身者
東京大学出身      千葉県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
茨城県立土浦第一高等学校出身      全国の茨城県立土浦第一高等学校の出身者
 67  清澤又四郎Wikipedia
清澤 又四郎(きよさわ またしろう、1903年1月20日 - 2001年7月4日)は、日本の眼科医。日本医師会副会長、福岡県医師会会長。
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 68  下村三郎Wikipedia
下村 三郎(しもむら かずお、1903年1月2日 - 1980年8月4日)は日本の裁判官。弁護士。最高裁判所判事。東京都出身。
東京大学出身      出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 69  磯村英一Wikipedia
磯村 英一(いそむら えいいち、1903年1月10日- 1997年4月5日)は、日本の都市社会学研究者。
東洋大学出身      全国の東洋大学の出身者
 70  秋笹政之輔    埼玉県 出身Wikipedia
秋笹 政之輔(あきささ まさのすけ、1903年1月16日 - 1943年7月15日)は、日本の戦前の政治運動家。日本共産党中央委員、「赤旗」編集長。
全国の埼玉県出身者
 71  小槙孝二郎    和歌山県 有田川町 出身Wikipedia
小槙 孝二郎(こまき こうじろう、1903年1月30日 - 1969年5月3日)は、日本のアマチュア天文家。日本の流星観測のネットワークを組織。
全国の和歌山県出身者    全国の有田川町出身者
 72  井村重雄    石川県 出身Wikipedia
井村 重雄(いむら しげお、1903年1月28日 - 1972年3月22日)は、石川県出身の医師、政治家。金沢市長(2期)。衆議院議員(3期)。
全国の石川県出身者
金沢大学出身      石川県出身の金沢大学の出身者      全国の金沢大学の出身者
 73  山本祐二    鹿児島県 鹿児島市 出身Wikipedia
山本 祐二(やまもと ゆうじ、1903年(明治36年)1月17日 - 1945年(昭和20年)4月7日)は、日本の海軍軍人(海兵51期卒)。戦艦「大和」を旗艦とする第二艦隊の沖縄海上特攻作戦(坊ノ岬沖海戦)で戦死。戦死による一階級昇進で最終階級は海軍少将。
全国の鹿児島県出身者    全国の鹿児島市出身者
海軍兵学校出身      鹿児島県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
鹿児島県立甲南高等学校出身      全国の鹿児島県立甲南高等学校の出身者
 74  岩橋英遠    北海道 滝川市 出身Wikipedia
岩橋 英遠(いわはし えいえん、1903年1月12日 - 1999年7月12日)は、日本画家、文化勲章受章者、日本芸術院会員。
全国の北海道出身者    全国の滝川市出身者
 75  井村重雄    石川県 出身Wikipedia
井村 重雄(いむら しげお、1903年1月28日 - 1972年3月22日)は、石川県出身の医師、政治家。金沢市長(2期)。衆議院議員(3期)。
全国の石川県出身者
金沢大学出身      石川県出身の金沢大学の出身者      全国の金沢大学の出身者
 76  大石義雄    山形県 出身Wikipedia
大石 義雄(おおいし よしお、1903年1月8日 - 1991年4月29日)は、日本の法学者。専門は憲法学。学位は法学博士(立命館大学・1947年)。京都大学名誉教授。従三位勲二等瑞宝章。山形県出身。
全国の山形県出身者
皇學館大学出身      山形県出身の皇學館大学の出身者      全国の皇學館大学の出身者
 77  綿谷雪    和歌山県 出身Wikipedia
綿谷 雪(わたたに きよし、1903年(明治36年)1月17日 - 1983年(昭和58年)5月18日)は、日本の作家、時代考証家、日本武術(古武道)史研究家。和歌山県和歌山市出身。神戸第二中学校から1930年早稲田大学政治経済学部卒。在学中から真山青果に師事し、創作、歴史考証を学ぶ。
全国の和歌山県出身者
早稲田大学出身      和歌山県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 78  西田信春    北海道 新十津川村 出身Wikipedia
西田 信春(にしだ のぶはる、1903年1月12日 - 1933年2月11日)は、日本の戦前の社会運動家。
全国の北海道出身者    全国の新十津川村出身者
東京大学出身      北海道出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
北海道札幌南高等学校出身      全国の北海道札幌南高等学校の出身者
 79  西堀栄三郎Wikipedia
西堀 栄三郎(にしぼり えいざぶろう、1903年(明治36年)1月28日 - 1989年(平成元年)4月13日)は、日本の登山家、無機化学者、技術者。従四位。
京都大学出身      全国の京都大学の出身者
京都府立洛北高等学校出身      全国の京都府立洛北高等学校の出身者
 80  中川俊思    広島県 出身Wikipedia
中川 俊思(ながかわ しゅんじ、1903年1月20日 - 1973年11月30日)は、日本の政治家。衆議院議員(8期)。前衆議院議員中川秀直の義父、衆議院議員中川俊直の祖父。
全国の広島県出身者
中央大学出身      広島県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
 81  富山栄市郎    埼玉県 出身Wikipedia
富山 栄市郎(とみやま えいいちろう、1903年1月1日 - 1978年9月1日)は、日本の実業家。玩具メーカー・タカラトミーの前身企業・トミーの創業者。埼玉県出身。
全国の埼玉県出身者
 82  齊藤金作    埼玉県 出身Wikipedia
齊藤 金作(さいとう きんさく、1903年2月6日 - 1969年11月25日)は、日本の刑法学者。従四位勲三等旭日中綬章。埼玉県出身。
全国の埼玉県出身者
早稲田実業学校出身      全国の早稲田実業学校の出身者
 83  筒井嘉隆    大阪府 出身Wikipedia
筒井 嘉隆(つつい よしたか、1903年2月19日 - 1989年4月17日は、日本の動物学者で自然保護活動家。血液型はA型。
全国の大阪府出身者
京都大学出身      大阪府出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
桃山学院高等学校出身      全国の桃山学院高等学校の出身者
 84  吉田富三    福島県 出身Wikipedia
吉田 富三(よしだ とみぞう、1903年2月10日 - 1973年4月27日)は、日本の病理学者。ラット腹水癌「吉田肉腫」および「腹水肝癌」の発見で実験腫瘍学の新たな扉を開いた。福島県石川郡浅川村(現・浅川町)生まれ。吉田直哉は長男。財団法人癌研究会癌研究所長、日本学士院会員、日本学術会議会員・副会長(第6期)、国語審議会委員(第1-6期)などを務めた。
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 85  藪下泰司    大阪府 出身Wikipedia
藪下 泰司(やぶした たいじ、男性、1903年2月1日 - 1986年7月15日)は、記録映画の撮影、日本のアニメーション映画監督・演出・企画・アニメーション制作の教育者。大阪府北河内郡四条村(現 大東市)生まれ。東京美術学校写真科卒業。略字の薮下、本名の藪下 泰次と表記することも多い。代表作に『白蛇伝』等がある。映画監督の高橋玄は孫。
全国の大阪府出身者
 86  碧川道夫    鳥取県 出身Wikipedia
碧川 道夫(みどりかわ みちお、明治36年(1903年)2月25日 - 平成10年(1998年)3月13日)は日本の映画カメラマン。日本の映画色彩技術の草分け的存在である。多くの名作映画の撮影を担当し、『地獄門』で1954年度文部省芸術祭文部大臣賞。
全国の鳥取県出身者
上智大学出身      鳥取県出身の上智大学の出身者      全国の上智大学の出身者
 87  高橋衛    福井県 武生市 出身Wikipedia
高橋 衛(たかはし まもる、1903年2月26日 - 1986年4月26日)は、日本の台湾総督府・大蔵官僚、政治家。参議院議員、経済企画庁長官。
全国の福井県出身者    全国の武生市出身者
東京帝国大学出身      福井県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
福井県立武生高等学校出身      全国の福井県立武生高等学校の出身者
 88  平山嵩    東京都 出身Wikipedia
平山 嵩(ひらやま たかし、1903年2月15日 - 1986年11月20日)は、日本の建築家・建築学者。専門は、建築環境工学。工学博士。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 89  岡田時彦Wikipedia
岡田 時彦(おかだ ときひこ、本名・高橋英一、明治36年(1903年)2月18日 - 昭和9年(1934年)1月16日)は、大正・昭和初期の俳優。無声映画時代を代表する二枚目俳優であった。
逗子開成高等学校出身      全国の逗子開成高等学校の出身者
 90  窪川鶴次郎    静岡県 菊川市 出身Wikipedia
窪川 鶴次郎(くぼかわ つるじろう、1903年2月25日 - 1974年6月15日)は、日本の文芸評論家。
全国の静岡県出身者    全国の菊川市出身者
静岡県立掛川西高等学校出身      全国の静岡県立掛川西高等学校の出身者
 91  宮城与徳    沖縄県 出身Wikipedia
宮城 与徳(正字:宮城 與德、みやぎ よとく、1903年2月10日 - 1943年8月2日)は、日本の洋画家、左翼運動家、社会運動家。「南龍一」と名乗り、ゾルゲ諜報団に参加した。ソ連のスパイとしてゾルゲ事件に関与して逮捕され、拘留先で病死した。
全国の沖縄県出身者
 92  中島健蔵Wikipedia
中島 健蔵(なかじま けんぞう、1903年(明治36年)2月21日 - 1979年(昭和54年)6月11日)は、フランス文学者、文芸評論家。ヴァレリーやボードレールなどを翻訳紹介する一方、当時まだ無名だった宮澤賢治の作品に光を当て、戦後はいわゆる進歩的知識人の一人として反戦平和運動に貢献すると共に、日本文芸家協会の再建や著作権保護、日中の文化交流に尽力した。中国切手の世界的なコレクターとしても有名である。
信州大学出身      全国の信州大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 93  和田博雄    埼玉県 川越市 出身Wikipedia
和田 博雄(わだ ひろお、1903年2月17日 - 1967年3月4日)は、日本の政治家。第1次吉田内閣で農林大臣、片山内閣で国務大臣経済安定本部総務長官、その後、日本社会党書記長、日本社会党副委員長を歴任する。
全国の埼玉県出身者    全国の川越市出身者
東京大学出身      埼玉県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 94  吉田富三    福島県 出身Wikipedia
吉田 富三(よしだ とみぞう、1903年(明治36年)2月10日 - 1973年(昭和48年)4月27日)は、日本の病理学者。ラットの腹水癌である吉田肉腫と腹水肝癌の発見で実験腫瘍学に新たな扉を開いた。財団法人癌研究会癌研究所長、日本学士院会員、日本学術会議会員・副会長(第6期)、国語審議会委員(第1-6期)などを務めた。福島県石川郡浅川村(現・浅川町)生まれ。テレビディレクターの吉田直哉は長男である。
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 95  繪島千歌子Wikipedia
繪島 千歌子(えじま ちかこ、1903年2月8日 - 没年不詳)は、日本の女優である[4][5][6]。新漢字表記絵島 千歌子、本名・旧芸名東 八重子(あずま やえこ)[4][6]。
立教女学院高等学校出身      全国の立教女学院高等学校の出身者
 96  松尾静麿Wikipedia
松尾 靜麿(まつお しずま、1903年2月17日 - 1972年12月31日)は、元運輸省航空庁長官および元日本航空社長・会長。佐賀県杵島郡若木村(後の武雄市)出身。連合国軍最高司令官総司令部によって航空事業が壊滅的な打撃を受けた中、民間航空の再建に取り組んだことから戦後日本航空業界の父と言われる。
九州大学出身      出身の九州大学の出身者      全国の九州大学の出身者
佐賀県立佐賀西高等学校出身      全国の佐賀県立佐賀西高等学校の出身者
 97  和田博雄    埼玉県 出身Wikipedia
和田 博雄(わだ ひろお、1903年2月17日 - 1967年3月4日)は、埼玉県川越市出身の日本の政治家。第1次吉田内閣で農林大臣、片山内閣で経済安定本部総務長官、その後左派社会党政策審議会長・書記長、日本社会党政策審議会長・国際局長・副委員長を歴任する。
全国の埼玉県出身者
東京大学出身      埼玉県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 98  平山嵩Wikipedia
平山 嵩(ひらやま たかし、1903年2月15日 - 1986年11月20日)は、日本の建築家・建築学者。専門は、建築環境工学。工学博士。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 99  吉武恵市    山口県 出身Wikipedia
吉武 恵市(よしたけ えいち、1903年2月25日 – 1988年2月3日)は、昭和期の政治家・官僚。労働大臣・厚生大臣・自治大臣。
全国の山口県出身者
東京大学出身      山口県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
山口県立萩高等学校出身      全国の山口県立萩高等学校の出身者
 100  戸叶武    栃木県 宇都宮市 出身Wikipedia
戸叶 武(とかの たけし、1903年2月11日 – 1982年12月25日)は、日本の政治家。日本社会党選出の参議院議員(4期)。妻は衆議院議員の戸叶里子。
全国の栃木県出身者    全国の宇都宮市出身者
早稲田大学出身      栃木県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
栃木県立宇都宮高等学校出身      全国の栃木県立宇都宮高等学校の出身者
 101  八木保太郎    群馬県 出身Wikipedia
八木 保太郎(やぎ やすたろう、1903年2月3日 - 1987年9月8日)は、日本の脚本家である。俳優を志すも助監督となり、サイレント映画時代に脚本家としてデビュー、トーキー時代に名を成し、30代で東京発声および満映の製作部長を歴任、戦後は映画界初の産別組織「日本映画演劇労働組合」委員長、日本シナリオ作家協会会長を歴任、インディペンデント製作会社「八木プロダクション」を主催した。戦前の一時期、毛利 三郎(もうり さぶろう)、毛利 三四郎(-さんしろう)名義でも執筆した。
全国の群馬県出身者
 102  前川佐美雄    奈良県 出身Wikipedia
前川 佐美雄(まえかわ さみお、1903年2月5日 - 1990年7月15日)は、歌人。日本芸術院会員。妻の前川緑、子の前川佐重郎も歌人。
全国の奈良県出身者
東洋大学出身      奈良県出身の東洋大学の出身者      全国の東洋大学の出身者
 103  和田博雄    埼玉県 出身Wikipedia
和田 博雄(わだ ひろお、1903年2月17日 - 1967年3月4日)は、埼玉県川越市出身の日本の政治家。第1次吉田内閣で農林大臣、片山内閣で経済安定本部総務長官、その後左派社会党政策審議会長・書記長、日本社会党政策審議会長・国際局長・副委員長を歴任する。
全国の埼玉県出身者
岡山大学出身      埼玉県出身の岡山大学の出身者      全国の岡山大学の出身者
 104  蜂須賀正氏    東京都 熱海市 出身Wikipedia
蜂須賀 正氏(はちすか まさうじ、1903年2月15日 - 1953年5月14日)は、日本の鳥類学者、華族(侯爵)、貴族院議員、探検家、飛行家。絶滅鳥ドードー研究の権威として知られた他、沖縄本島と宮古島との間に引かれた生物地理学上の線である蜂須賀線に名をとどめている。
全国の東京都出身者    全国の熱海市出身者
ケンブリッジ大学モードリン・カレッジ出身      東京都出身のケンブリッジ大学モードリン・カレッジの出身者      全国のケンブリッジ大学モードリン・カレッジの出身者
学習院高等科出身      全国の学習院高等科の出身者
 105  碧川道夫    鳥取県 川道夫:映画カメラマ 出身Wikipedia
碧川 道夫(みどりかわ みちお、明治36年(1903年)2月25日 - 平成10年(1998年)3月13日)は日本の映画カメラマン。日本の映画色彩技術の草分け的存在である。多くの名作映画の撮影を担当し、『地獄門』で1954年度文部省芸術祭文部大臣賞。
全国の鳥取県出身者    全国の川道夫:映画カメラマ出身者
上智大学出身      鳥取県出身の上智大学の出身者      全国の上智大学の出身者
 106  板垣正貫Wikipedia
板垣 正貫(いたがき まさつら/しょうかん、明治36年(1903年)2月3日 – 昭和17年(1942年)11月26日)は、板垣退助の孫で土佐板垣氏(乾氏)の第12代[1]当主。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
 107  碧川道夫    北海道 小樽市 出身Wikipedia
碧川 道夫(みどりかわ みちお、明治36年(1903年)2月25日 - 平成10年(1998年)3月13日)は日本の映画カメラマン。日本の映画色彩技術の草分け的存在である。多くの名作映画の撮影を担当し、『地獄門』で1954年度文部省芸術祭文部大臣賞。
全国の北海道出身者    全国の小樽市出身者
上智大学出身      北海道出身の上智大学の出身者      全国の上智大学の出身者
 108  高橋等    広島県  福山市 出身Wikipedia
高橋 等(たかはし ひとし、1903年3月20日 - 1965年8月10日)は、日本の逓信官僚、政治家。法務大臣。
全国の広島県出身者    全国の 福山市出身者
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
広島県立福山誠之館高等学校出身      全国の広島県立福山誠之館高等学校の出身者
 109  辻一三    広島県 出身Wikipedia
辻 一三(つじ いちぞう、1903年3月14日 - 1989年9月6日)は、昭和期の日本の政治家で、公選3人目の佐世保市長である。同市名誉市民。
全国の広島県出身者
長崎大学出身      広島県出身の長崎大学の出身者      全国の長崎大学の出身者
 110  関之    長野県 出身Wikipedia
関 之(せき いたる、1903年3月19日 - 2001年4月25日)は、検事、弁護士。
全国の長野県出身者
 111  片岡千恵蔵    群馬県 太田市(旧・薮塚本町) 出身Wikipedia
片岡 千恵蔵(かたおか ちえぞう、旧字体:千惠藏、1903年3月30日 - 1983年3月31日)は、日本の俳優。本名は植木 正義(うえき まさよし)。
全国の群馬県出身者    全国の太田市(旧・薮塚本町)出身者
 112  富井清    三重県 出身Wikipedia
富井 清(とみい きよし、1903年3月28日 - 1974年5月19日)は、日本の政治家、医師、尺八奏者。1967年から1971年まで京都府京都市長を1期4年務める。医学博士。富井舜山とも号す。
全国の三重県出身者
金沢大学出身      三重県出身の金沢大学の出身者      全国の金沢大学の出身者
三重県立上野高等学校出身      全国の三重県立上野高等学校の出身者
 113  奥村綱雄    滋賀県 出身Wikipedia
奥村 綱雄(おくむら つなお、1903年(明治36年)3月5日 - 1972年(昭和47年)11月7日)は、昭和期の実業家。野村證券元社長・会長。野村證券中興の祖と言われる。
全国の滋賀県出身者
大阪市立大学出身      滋賀県出身の大阪市立大学の出身者      全国の大阪市立大学の出身者
 114  香淳皇后    東京都 出身Wikipedia
香淳皇后(こうじゅんこうごう、1903年(明治36年)3月6日 - 2000年(平成12年)6月16日)は、昭和天皇の皇后。今上天皇の実母。名は良子(ながこ)、久邇宮家出身で、皇后となる以前の身位は女王。
全国の東京都出身者
学習院女子高等科出身      全国の学習院女子高等科の出身者
 115  柳川真文    佐賀県 出身Wikipedia
柳川 真文(やながわ まふみ 1903年3月21日 - 1985年12月6日)は、日本の検察官。大阪高等検察庁検事長、法務総裁官房長。
全国の佐賀県出身者
東京大学出身      佐賀県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 116  奥村綱雄    滋賀県 出身Wikipedia
奥村 綱雄(おくむら つなお、1903年(明治36年)3月5日 - 1972年(昭和47年)11月7日)は、昭和期の実業家。野村證券元社長・会長。野村證券中興の祖と言われる。
全国の滋賀県出身者
京都大学出身      滋賀県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 117  香淳皇后    東京都 出身Wikipedia
香淳皇后(こうじゅんこうごう、1903年(明治36年)3月6日 - 2000年(平成12年)6月16日)は、昭和天皇の皇后。今上天皇の実母。名は良子(ながこ)、久邇宮家出身で、皇后となる以前の身位は女王。
全国の東京都出身者
愛知県立豊橋東高等学校出身      全国の愛知県立豊橋東高等学校の出身者
 118  森本六爾    奈良県 桜井市 出身Wikipedia
森本 六爾(もりもと ろくじ、1903年3月2日 - 1936年1月22日)は、日本の考古学者。
全国の奈良県出身者    全国の桜井市出身者
奈良県立畝傍高等学校出身      全国の奈良県立畝傍高等学校の出身者
 119  青柳信雄Wikipedia
青柳 信雄(あおやぎ のぶお、1903年3月27日 - 1976年5月17日)は、日本の映画監督、プロデューサー。
明治大学出身      全国の明治大学の出身者
 120  小塚新一郎    富山県 出身Wikipedia
小塚 新一郎(こづか しんいちろう、1903年3月12日 - 1977年9月5日)は、日本の哲学者である。
全国の富山県出身者
東京帝国大学出身      富山県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
神奈川県立希望ヶ丘高等学校出身      全国の神奈川県立希望ヶ丘高等学校の出身者
 121  藤直幹    徳島県 出身Wikipedia
藤 直幹(ふじ なおもと、1903年3月6日 - 1965年8月24日)は、日本の歴史学者。京都帝国大学文学部助教授。
全国の徳島県出身者
京都大学出身      徳島県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 122  深田久弥    石川県 加賀市 出身Wikipedia
深田 久弥(ふかた きゅうや、1903年3月11日 - 1971年3月21日)は、石川県大聖寺町(現在の加賀市)生まれの小説家(随筆家)及び登山家である。
全国の石川県出身者    全国の加賀市出身者
 123  石井五郎    秋田県 三種町 出身Wikipedia
石井 五郎(いしい ごろう、1903年(明治36年)3月15日 - 1978年(昭和53年)1月22日)は、日本の作曲家。舞踊家石井漠の弟。作曲家の石井歓と石井眞木は兄・漠の息子である。
全国の秋田県出身者    全国の三種町出身者
 124  深田久弥    石川県 加賀市 出身Wikipedia
深田 久弥(深田 久彌、ふかた きゅうや、1903年3月11日 - 1971年3月21日)は、石川県大聖寺町(現在の加賀市)生まれの小説家(随筆家)及び登山家である。
全国の石川県出身者    全国の加賀市出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
福井県立藤島高等学校出身      全国の福井県立藤島高等学校の出身者
 125  小林勇    長野県 出身Wikipedia
小林 勇(こばやし いさむ、1903年3月27日 - 1981年11月20日)は、編集者、随筆家、画家。号は冬青。岩波書店の創業者の女婿であり、同社会長を務めた。
全国の長野県出身者
 126  岩谷直治    島根県 大田市 出身Wikipedia
岩谷 直治(いわたに なおじ、1903年3月7日 - 2005年7月19日)は、日本の実業家。 エネルギー商社、岩谷産業の創業者で名誉会長を務めた。1985年に勲二等瑞宝章を授与された。
全国の島根県出身者    全国の大田市出身者
島根県立大田高等学校出身      全国の島根県立大田高等学校の出身者
 127  立花止    熊本県 出身Wikipedia
立花 止(たちばな いたる、1903年(明治36年)3月29日 - 1954年(昭和29年)6月7日)は、日本の海軍軍人。米国駐在時代に情報活動に従事しFBIに逮捕され国外追放処分を受ける(立花事件)。最後の連合艦隊参謀の一人である。最終階級は海軍大佐。
全国の熊本県出身者
熊本県立鹿本高等学校出身      全国の熊本県立鹿本高等学校の出身者
 128  小泉哲三    兵庫県 出身Wikipedia
小泉 哲三(こいずみ てつぞう、1903年(明治36年)3月11日 – 不明)は、兵庫県出身の実業家。
全国の兵庫県出身者
明治大学出身      兵庫県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 129  佐伯勇    愛媛県 西条市 出身Wikipedia
佐伯 勇(さえき いさむ、1903年〈明治36年〉3月25日 - 1989年〈平成元年〉10月5日)は実業家。近畿日本鉄道(近鉄)の元社長、会長、名誉会長で、近鉄グループの総帥。プロ野球・近鉄バファローズのオーナーでもあった。アメリカの大陸横断鉄道の2階建てドームカーを参考にした、世界で初めての2階建電車による特急車のビスタカーの生みの親でもある。
全国の愛媛県出身者    全国の西条市出身者
東京大学出身      愛媛県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 130  辻一三    広島県  安芸郡音戸町 出身Wikipedia
辻 一三(つじ いちぞう、1903年3月14日 - 1989年9月6日)は、昭和期の日本の政治家で、公選3人目の佐世保市長である。同市名誉市民。
全国の広島県出身者    全国の 安芸郡音戸町出身者
長崎大学出身      広島県出身の長崎大学の出身者      全国の長崎大学の出身者
 131  加藤祐三郎    福島県 出身Wikipedia
加藤 祐三郎(かとう ゆうさぶろう、1903年(明治36年)3月30日 - 没年不詳)は、日本の内務官僚。第二次世界大戦末期の情報局第二部長として録音盤事件に際会。戦後は公職追放を経て、東北開発株式会社の副総裁を務めた。
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 132  佐伯勇    愛媛県 西条市 出身Wikipedia
佐伯 勇(さえき いさむ、1903年〈明治36年〉3月25日 - 1989年〈平成元年〉10月5日)は実業家。近畿日本鉄道(近鉄)の元社長、会長、名誉会長で、近鉄グループの総帥。プロ野球・近鉄バファローズのオーナーでもあった。アメリカの大陸横断鉄道の2階建てドームカーを参考にした、世界で初めての2階建電車による特急車のビスタカーの生みの親でもある。
全国の愛媛県出身者    全国の西条市出身者
東京大学出身      愛媛県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
京都府立洛北高等学校出身      全国の京都府立洛北高等学校の出身者
 133  藤岡由夫Wikipedia
藤岡 由夫(ふじおか よしお、1903年3月6日 - 1976年3月13日)は、日本の物理学者。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 134  松山義雄    長崎県 出身Wikipedia
松山 義雄(まつやま よしお、1903年(明治36年)3月 - 1958年(昭和33年)10月25日)は、日本の政治家、弁護士。衆議院議員(現職のまま死去した)、埼玉県副知事。長崎県諌早市出身。中央大学卒業。松永東は義父。正五位勲三等に叙せられた。
全国の長崎県出身者
中央大学出身      長崎県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
 135  石原幹市郎    岡山県 出身Wikipedia
石原 幹市郎(いしはら かんいちろう、1903年4月1日 - 1989年3月7日)は、日本の政治家。元参議院議員。初代自治大臣。元福島県知事(民選による初代知事)などの要職を歴任した。自由民主党に所属。岡山県出身。元衆議院議員・参議院議員の石原健太郎は長男。福島県議会議員石原信市郎、衆議院議員石原洋三郎は孫。栗本慎一郎の母方の親戚にあたる[1]。
全国の岡山県出身者
東京大学出身      岡山県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 136  横田稔    岡山県 出身Wikipedia
横田 稔(よこた みのる、1903年(明治36年)4月1日 - 没年不明)は、日本の海軍軍人、宣教師。空母「サラトガ」、軽巡洋艦「ジュノー」を雷撃し、前者を3ヶ月間戦線離脱させ、後者を撃沈した「伊26」潜水艦長である。最終階級は海軍大佐。戦後は長谷川と改姓。高校教師として教鞭をとり、またキリスト教宣教師となった。
全国の岡山県出身者
 137  小原敬士Wikipedia
小原 敬士(おはら けいじ、1903年4月27日 - 1972年3月26日)は、日本の経済史学者、経済地理学者。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
 138  三岸好太郎Wikipedia
三岸 好太郎(みぎし こうたろう、1903年4月18日 - 1934年7月1日)は、日本の洋画家である。戦前のモダニズムを代表する洋画家の1人。同じ洋画家の三岸節子(旧姓・吉田)は妻。作家の子母沢寛は三岸の異父兄にあたる。
北海道札幌南高等学校出身      全国の北海道札幌南高等学校の出身者
 139  羽田武嗣郎    長野県 長和町 出身Wikipedia
羽田 武嗣郎(はた ぶしろう、1903年4月28日 - 1979年8月8日)は、日本の政治家。衆議院議員。元内閣総理大臣・羽田孜の父。
全国の長野県出身者    全国の長和町出身者
東北大学出身      長野県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
福島県立福島高等学校出身      全国の福島県立福島高等学校の出身者
 140  小栗美二    岐阜県 出身Wikipedia
小栗 美二(おぐり よしじ、1903年4月27日) - 1969年1月29日)は、日本の画家、映画・演劇の美術装置家、タイポグラフィ作家である。日活京都撮影所美術部長、京都市立美術大学(現在の京都市立芸術大学)教授を歴任した。サイレント映画時代の字幕に独特のタイポグラフィを残し、溝口健二の映画に多くクレジットされ、のちに溝口の『折鶴お千』等では美術装置をデザインし美術家として参加している[2]。
全国の岐阜県出身者
 141  丹羽修二    岐阜県 出身Wikipedia
丹羽 修二(にわ しゅうじ、1903年4月5日 - 没年不明)は、刀工。岐阜県重要無形文化財。 加治田上町の刀鍛冶丹羽兼松の長男。
全国の岐阜県出身者
 142  葛西泰二郎Wikipedia
葛西 泰二郎(かさい たいじろう、1903年4月17日 - 1974年2月9日)は、日本の機械工学者。工学博士。ラグビー日本代表監督
熊本大学出身      全国の熊本大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 143  村山リウ    香川県 出身Wikipedia
村山 リウ(むらやま りゅう、女性、1903年4月1日 - 1994年6月17日)は、日本の評論家。香川県仲多度郡琴平町生まれ。1921年日本女子大学校国文科卒、1930年岡山医科大学勤務の医師と結婚、新聞などで人生相談を行い女流評論家として活動。戦争で大阪の家を焼かれ、戦後、『源氏物語』の研究を始めてその解き語りを関西を中心に始め、「村山源氏」として知られた。1959年にはテレビでその現代語訳の朗読を行った。
全国の香川県出身者
日本女子大学出身      香川県出身の日本女子大学の出身者      全国の日本女子大学の出身者
 144  印南高一    長野県 飯田市 出身Wikipedia
印南 高一(いんなみ こういち、1903年4月30日 - 2001年12月19日)は、日本の演出家、演劇研究者(大学教授)。印南 喬(いんなみ たかし)の筆名がある。本名の印南高一に、「いんなみ たかいち」のルビを振る著書もある。
全国の長野県出身者    全国の飯田市出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
長野県飯田高等学校出身      全国の長野県飯田高等学校の出身者
 145  芝不器男    愛媛県 松野町 出身Wikipedia
芝 不器男(しば ふきお、1903年(明治36年)4月18日 - 1930年(昭和5年)2月24日)は、愛媛県出身の俳人。「天の川」の代表作家として活躍、「ホトトギス」でも四S以降の新人として注目されたが、句歴四年、26歳で夭折した。
全国の愛媛県出身者    全国の松野町出身者
東京帝国大学出身      愛媛県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
愛媛県立宇和島東高等学校出身      全国の愛媛県立宇和島東高等学校の出身者
 146  北野重雄    群馬県 出身Wikipedia
北野 重雄(きたの しげお、1903年4月29日 - 1990年3月16日)は、昭和時代の日本の官僚。群馬県知事。勲一等瑞宝章・従三位。
全国の群馬県出身者
 147  印南博吉    栃木県 出身Wikipedia
印南 博吉(いんなみ ひろきち、1903年4月1日 - 1990年5月9日)は、経済学・保険学者。
全国の栃木県出身者
東京商科大学出身      栃木県出身の東京商科大学の出身者      全国の東京商科大学の出身者
栃木県立大田原高等学校出身      全国の栃木県立大田原高等学校の出身者
 148  川喜多長政Wikipedia
川喜多 長政(かわきた ながまさ、1903年4月30日 - 1981年5月24日)は、映画製作者、輸入業者。国際的映画人として、とくにアジアでは絶大な信用を有した。妻で長政以上の国際的知名度を持つ「日本映画の母」かしこ、娘の和子(伊丹十三の最初の妻)とともに「川喜多家の三人」として記憶される。
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 149  金子みすゞ    山口県 長門市 出身Wikipedia
金子 みすゞ(かねこ みすず、1903年(明治36年)4月11日 - 1930年(昭和5年)3月10日)は、大正時代末期から昭和時代初期にかけて活躍した日本の童謡詩人。本名、金子 テル(かねこ テル)。
全国の山口県出身者    全国の長門市出身者
 150  入江啓四郎    鳥取県 出身Wikipedia
入江 啓四郎(いりえ けいしろう、1903年4月20日 - 1978年8月13日)は、日本の国際法学者。
全国の鳥取県出身者
早稲田大学出身      鳥取県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 151  古池信三    岐阜県 出身Wikipedia
古池 信三(こいけ しんぞう、1903年4月3日 – 1983年10月7日)は、昭和期の日本の政治家・官僚。郵政大臣、KDD(現・KDDI)会長・社長。1974年勲一等旭日大綬章受章。岐阜県高山市名誉市民(1974年)。
全国の岐阜県出身者
東京大学出身      岐阜県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
岐阜県立斐太高等学校出身      全国の岐阜県立斐太高等学校の出身者
 152  佐藤武    東京都 出身Wikipedia
佐藤 武(さとう たけし、1903年4月13日 - 1978年12月8日[2])は、日本の映画監督である。松竹蒲田撮影所から東宝映画、戦後の新東宝へと転身した。
全国の東京都出身者
 153  会田由    熊本県 出身Wikipedia
会田 由(あいだ ゆう、1903年4月3日 - 1971年2月27日)は、スペイン文学者。
全国の熊本県出身者
 154  黒井明    山形県 出身Wikipedia
黒井 明(くろい あきら、1903年(明治36年)5月27日 - 1933年(昭和8年)3月10日)は、日本の海軍軍人(海兵51期卒)。水上機機長としての不時着水時の行動で責任感の鑑と称えられた。のちに殉職し最終階級は海軍少佐。
全国の山形県出身者
海軍兵学校出身      山形県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 155  サトウハチローWikipedia
サトウ ハチロー(1903年(明治36年)5月23日 - 1973年(昭和48年)11月13日)は、日本の詩人、童謡作詞家、作家。本名は佐藤 八郎(さとう はちろう)。多くの別名を用いており、陸奥速男、山野三郎、玉川映二、星野貞志、清水操六、清水士郎、清水洋一郎、並木せんざ、江川真夫、熱田房夫、倉仲佳人、倉仲房雄、などがある。旧制早稲田中学校(現早稲田中学校・高等学校)中退。作家の佐藤愛子は異母妹にあたる。
早稲田高等学校出身      全国の早稲田高等学校の出身者
 156  奥田良三    奈良県 大和郡山市 出身Wikipedia
奥田 良三(おくだ りょうぞう、1903年(明治36年)5月15日 - 1989年(平成元年)12月22日)は、日本の内務官僚、政治家。奈良県知事(1951年~1980年)・官選群馬県知事(1947年)・全国知事会長(1976年~1980年)。
全国の奈良県出身者    全国の大和郡山市出身者
東京大学出身      奈良県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
奈良県立郡山高等学校出身      全国の奈良県立郡山高等学校の出身者
 157  奥田良三    奈良県 出身Wikipedia
奥田 良三(おくだ りょうぞう、1903年5月15日 - 1988年12月22日)は、日本の内務官僚。奈良県知事(1951年~1980年)・群馬県知事(1947年)・全国知事会長(1976年~1980年)。
全国の奈良県出身者
東京大学出身      奈良県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 158  飯田信夫Wikipedia
飯田 信夫(いいだのぶお、1903年(明治36年)5月25日‐1991年(平成3年)8月19日)は昭和期の作曲家、指揮者。妻は女優の夏川静江。娘に女優の夏川かほる。
東京帝国大学出身      全国の 東京帝国大学の出身者
大阪府立今宮高等学校出身      全国の大阪府立今宮高等学校の出身者
 159  三木行治Wikipedia
三木 行治(みき ゆきはる、1903年5月1日 - 1964年9月21日)は、日本の医師、政治家。岡山県知事。水島臨海工業地帯の誘致など岡山県の発展に貢献したことが認められ、日本人で初めてマグサイサイ賞を受賞した。
九州大学出身      全国の九州大学の出身者
岡山県立岡山朝日高等学校出身      全国の岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 160  前田實    福島県 出身Wikipedia
前田實(まえた みのる、1903年(明治36年)5月4日 - 1983年(昭和58年)11月15日)は、日本の銀行家。元秋田銀行頭取、会長および相談役を務めた。
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 161  福井勇    愛知県 蒲郡市 出身Wikipedia
福井 勇(ふくい いさむ、1903年5月20日 - 2006年8月14日)は、日本の昭和期の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、参議院議員を務めた。
全国の愛知県出身者    全国の蒲郡市出身者
静岡大学出身      愛知県出身の静岡大学の出身者      全国の静岡大学の出身者
 162  丸岡秀子    長野県 出身Wikipedia
丸岡 秀子(まるおか ひでこ、1903年5月5日 - 1990年5月25日)は、社会評論家。
全国の長野県出身者
 163  林房雄    大分県 出身Wikipedia
林 房雄(はやし ふさお、1903年(明治36年)5月30日 - 1975年(昭和50年)10月9日)は、日本の小説家、文芸評論家。大分県大分市出身。本名は後藤寿夫(ごとう としお)。戦後の一時期の筆名は白井明。戦後は中間小説の分野で活動し、『息子の青春』、『妻の青春』などを出版し舞台上演され流行作家となった。
全国の大分県出身者
東京大学出身      大分県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
大分県立大分上野丘高等学校出身      全国の大分県立大分上野丘高等学校の出身者
 164  相良守次    山形県 出身Wikipedia
相良 守次(さがら もりじ、1903年5月8日 - 1986年11月7日)は、日本の心理学者、東京大学名誉教授。栄典は、正四位・勲三等旭日中綬章。
全国の山形県出身者
東京大学出身      山形県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 165  橋本五郎    岡山県 邑久郡牛窓町(現・瀬戸内市) 出身Wikipedia
橋本 五郎(はしもと ごろう、1903年(明治36年)5月1日 - 1948年(昭和23年)5月29日)は日本の探偵小説家。代表作に『疑問の三』など。荒木 十三郎(あらき じゅうざぶろう)、女銭 外二(めぜに そとじ)などの名義でも小説を発表した。本名は荒木稔。
全国の岡山県出身者    全国の邑久郡牛窓町(現・瀬戸内市)出身者
 166  草野心平    福島県 出身Wikipedia
草野心平(くさの しんぺい、1903年(明治36年)5月12日 - 1988年(昭和63年)11月12日)は日本の詩人。福島県石城郡上小川村(現・いわき市小川町)出身。
全国の福島県出身者
慶應義塾大学出身      福島県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
福島県立磐城高等学校出身      全国の福島県立磐城高等学校の出身者
 167  清川玉枝Wikipedia
清川 玉枝(きよかわ たまえ、1903年5月24日 - 1969年1月21日)は、日本の女優。
東洋女子高等学校出身      全国の東洋女子高等学校の出身者
 168  草野心平    福島県 出身Wikipedia
草野 心平(くさの しんぺい、1903年(明治36年)5月12日 - 1988年(昭和63年)11月12日)は日本の詩人。福島県石城郡上小川村(現・いわき市小川町)出身。
全国の福島県出身者
慶應義塾大学出身      福島県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 169  石田和外    福井県 出身Wikipedia
石田 和外(いしだ かずと、明治36年(1903年)5月20日 - 昭和54年(1979年)5月9日)は、日本の裁判官(第5代最高裁判所長官)、剣道家(第2代全日本剣道連盟会長、一刀正伝無刀流第5代宗家)。位階勲等は従二位勲一等旭日大綬章。
全国の福井県出身者
東京大学出身      福井県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
福井県立藤島高等学校出身      全国の福井県立藤島高等学校の出身者
 170  福井勇    愛知県 出身Wikipedia
福井 勇(ふくい いさむ、1903年5月20日 - 2006年8月14日)は、日本の昭和期の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、参議院議員を務めた。
全国の愛知県出身者
静岡大学出身      愛知県出身の静岡大学の出身者      全国の静岡大学の出身者
 171  相良守次    山形県 出身Wikipedia
相良 守次(さがら もりじ、1903年5月8日 - 1986年11月7日)は、日本の心理学者、東京大学名誉教授。栄典は、正四位・勲三等旭日中綬章。
全国の山形県出身者
東京大学出身      山形県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 172  清水文雄    熊本県 出身Wikipedia
清水 文雄(しみず ふみお、1903年(明治36年)6月6日 - 1998年(平成10年)2月4日)は、熊本県出身の国文学者。和泉式部など中古文学・中世文学の研究で有名。作家・三島由紀夫の才能を見出したことで知られる。
全国の熊本県出身者
広島大学出身      熊本県出身の広島大学の出身者      全国の広島大学の出身者
 173  原弘    長野県 飯田市 出身Wikipedia
原 弘(はら ひろむ、1903年6月22日 - 1986年3月26日)は昭和期の日本を代表するグラフィックデザイナーの一人。
全国の長野県出身者    全国の飯田市出身者
東京都立工芸高等学校出身      全国の東京都立工芸高等学校の出身者
 174  奈良岡正夫    青森県 弘前市 出身Wikipedia
奈良岡 正夫(ならおか まさお、本名:奈良岡政雄、1903年(明治36年)6月15日 - 2004年(平成16年)5月5日)は、日本の洋画家。女優・奈良岡朋子の父である。
全国の青森県出身者    全国の弘前市出身者
 175  奥田良三Wikipedia
奥田 良三(おくだ りょうぞう、1903年6月12日 - 1993年1月27日)は、日本のテノール歌手。
ベルリン音楽大学出身      全国のベルリン音楽大学の出身者
北海道札幌南高等学校出身      全国の北海道札幌南高等学校の出身者
 176  野口謙蔵    滋賀県 東近江市 出身Wikipedia
野口 謙蔵(のぐち けんぞう、1903年(明治34年)6月17日 - 1944年(昭和19年)7月5日)は、日本の洋画家。滋賀県出身。
全国の滋賀県出身者    全国の東近江市出身者
 177  山本周五郎    山梨県 出身Wikipedia
山本 周五郎(やまもと しゅうごろう、1903年(明治36年)6月22日 - 1967年(昭和42年)2月14日)は、日本の小説家。本名、清水 三十六(しみず さとむ)。
全国の山梨県出身者
 178  阿部知二    岡山県 勝田郡湯郷村(現・美作市) 出身Wikipedia
阿部 知二(あべ ともじ、1903年(明治36年)6月26日 - 1973年(昭和48年)4月23日)は、日本の小説家、英文学者、翻訳家である。
全国の岡山県出身者    全国の勝田郡湯郷村(現・美作市)出身者
東京大学出身      岡山県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
兵庫県立姫路西高等学校出身      全国の兵庫県立姫路西高等学校の出身者
 179  石田英一郎    大阪府 出身Wikipedia
石田 英一郎(いしだ えいいちろう、1903年6月30日 - 1968年11月9日)は、日本の文化人類学者・民族学者。元男爵。
全国の大阪府出身者
京都帝国大学出身      大阪府出身の京都帝国大学の出身者      全国の京都帝国大学の出身者
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 180  清水文雄    熊本県 出身Wikipedia
清水 文雄(しみず ふみお、1903年(明治36年)6月6日 - 1998年(平成10年)2月4日)は、熊本県出身の国文学者。和泉式部など中古文学・中世文学の研究で有名。作家・三島由紀夫の才能を見出したことで知られる。
全国の熊本県出身者
広島大学出身      熊本県出身の広島大学の出身者      全国の広島大学の出身者
 181  堀越二郎    群馬県 出身Wikipedia
堀越 二郎(ほりこし じろう、1903年6月22日 - 1982年1月11日)は、日本の航空技術者。位階は従四位。勲等は勲三等。学位は工学博士(東京大学・1965年)。零戦の設計者として有名。
全国の群馬県出身者
 182  石田英一郎    大阪府 出身Wikipedia
石田 英一郎(いしだ えいいちろう、1903年6月30日 - 1968年11月9日)は、日本の文化人類学者・民族学者。元男爵。
全国の大阪府出身者
京都帝国大学出身      大阪府出身の京都帝国大学の出身者      全国の京都帝国大学の出身者
大阪府立天王寺高等学校出身      全国の大阪府立天王寺高等学校の出身者
 183  知里幸恵    北海道 登別市 出身Wikipedia
知里 幸恵(ちり ゆきえ、1903年(明治36年)6月8日 - 1922年(大正11年)9月18日)は、北海道登別市出身のアイヌ人女性。19年という短い生涯ではあったが、その著書『アイヌ神謡集』の出版が、絶滅の危機に追い込まれていたアイヌ民族・アイヌ伝統文化の復権復活へ重大な転機をもたらしたことで知られる。
全国の北海道出身者    全国の登別市出身者
 184  土川元夫    愛知県 出身Wikipedia
土川 元夫(つちかわ もとお、明治36年(1903年)6月20日 - 昭和49年(1974年)1月27日)は日本の実業家。
全国の愛知県出身者
京都大学出身      愛知県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 185  森嘉兵衛    岩手県 出身Wikipedia
森 嘉兵衛(もり かへえ、1903年6月15日 - 1981年4月8日)は、日本の歴史学者、岩手大学名誉教授。経済学博士。
全国の岩手県出身者
法政大学出身      岩手県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
岩手県立盛岡第一高等学校出身      全国の岩手県立盛岡第一高等学校の出身者
 186  田中彰治    新潟県 出身Wikipedia
田中 彰治(たなか しょうじ、1903年6月18日 - 1975年11月28日)は日本の政治家。元衆議院議員(自由民主党・7期)。政界の爆弾男として鳴らし時の政権でさえ無視できないほどの影響力を誇ったが、黒い霧事件で失脚した。
全国の新潟県出身者
岩倉高等学校出身      全国の岩倉高等学校の出身者
 187  岸本英夫    兵庫県 出身Wikipedia
岸本 英夫(きしもと ひでお、1903年6月27日 - 1964年1月25日)は、日本の宗教学者。東京大学図書館の館長、東京大学教授などを歴任。
全国の兵庫県出身者
東京大学出身      兵庫県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 188  前嶋信次    山梨県 出身Wikipedia
前嶋 信次(まえじま しんじ、1903年7月20日 - 1983年6月3日)は、日本のイスラム史、東洋史家、東洋学者。
全国の山梨県出身者
東京外国語大学出身      山梨県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
山梨県立日川高等学校出身      全国の山梨県立日川高等学校の出身者
 189  水島あやめ    新潟県 南魚沼市 出身Wikipedia
水島 あやめ(みずしま あやめ 1903年7月17日 - 1990年12月31日)は、新潟県六日町(現南魚沼市)出身の著述家。日本初の女流映画脚本家で後に児童文学作家となった。
全国の新潟県出身者    全国の南魚沼市出身者
日本女子大学出身      新潟県出身の日本女子大学の出身者      全国の日本女子大学の出身者
新潟県立長岡大手高等学校出身      全国の新潟県立長岡大手高等学校の出身者
 190  芦田泰三    兵庫県 出身Wikipedia
芦田 泰三(あしだ たいぞう、1903年7月10日 - 1979年10月18日)は、日本の実業家。住友生命保険元社長・会長。
全国の兵庫県出身者
大阪市立大学出身      兵庫県出身の大阪市立大学の出身者      全国の大阪市立大学の出身者
 191  佐久間寿美    埼玉県 出身Wikipedia
佐久間 寿美(さくま すみ、1903年(明治36年)7月14日 - 1982年(昭和57年)2月1日)は、埼玉県川越の馬車旅館として創業された「佐久間旅館」の女将として勤め著名人との親交も多かった。川越の女傑とも呼ばれた。
全国の埼玉県出身者
埼玉県立川越女子高等学校出身      全国の埼玉県立川越女子高等学校の出身者
 192  三角寛    大分県 出身Wikipedia
三角 寛(みすみ かん、みすみ ひろし、1903年(明治36年)7月2日 - 1971年(昭和46年)11月8日)は、小説家、山窩(サンカ)作家、映画館経営者。本名は三浦守。僧名は釈法幢。
全国の大分県出身者
東洋大学出身      大分県出身の東洋大学の出身者      全国の東洋大学の出身者
 193  江戸英雄    茨城県 つくば市 出身Wikipedia
江戸 英雄(えど ひでお、1903年7月17日 - 1997年11月13日)は、日本の実業家。三井不動産の復興に尽力し、社長、会長職を務めた。また、東京ディズニーランド、筑波研究学園都市の建設にも力を注いだ。
全国の茨城県出身者    全国のつくば市出身者
東京大学出身      茨城県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 194  原田慶吉    兵庫県 神戸市 出身Wikipedia
原田 慶吉(はらだ けいきち、1903年7月30日 - 1950年9月1日)は、日本の法学者。専門はローマ法。兵庫県神戸市出身。
全国の兵庫県出身者    全国の神戸市出身者
 195  神谷新一    長野県 大桑村 出身Wikipedia
神谷 新一(かみや しんいち、1903年7月 - 1986年11月8日)は、日本の実業家。竹中工務店副社長などを務めた。
全国の長野県出身者    全国の大桑村出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 196  徳山璉    神奈川県 出身Wikipedia
徳山 璉(とくやま たまき、1903年7月27日 - 1942年1月28日)は、戦前から戦中に活躍した日本の声楽家(バリトン)・流行歌手・俳優。愛称は「徳さん」。似た名前のソプラノ歌手三浦環(みうらたまき)は女性だが、徳山璉は男性である。
全国の神奈川県出身者
東京芸術大学出身      神奈川県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
逗子開成高等学校出身      全国の逗子開成高等学校の出身者
 197  竹山道雄    大阪府 出身Wikipedia
竹山 道雄(たけやま みちお、1903年7月17日 - 1984年6月15日)は、日本の評論家、ドイツ文学者、小説家。日本芸術院会員。第一高等学校教授、東京大学教養学部教授などを歴任した。
全国の大阪府出身者
東京大学出身      大阪府出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 198  芦田泰三    兵庫県 出身Wikipedia
芦田 泰三(あしだ たいぞう、1903年7月10日 - 1979年10月18日)は、日本の実業家。住友生命保険元社長・会長。
全国の兵庫県出身者
一橋大学出身      兵庫県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 199  澤蘭子Wikipedia
澤 蘭子(さわ らんこ、1903年7月25日 - 2003年1月11日)は、日本の女優である[4][5][6][7][8][9]。新漢字表記沢 蘭子[4][5][6][8]。出生名澤 靜子(さわ しずこ)、松本四良との婚姻時の本名は松本 静子(まつもと しずこ)[7]、死去時の本名は澤 志づ子(さわ しづこ)、旧芸名泉 らん子(いずみ らんこ)、泉 蘭子(いずみ らんこ)[4]、澤 らん子(さわ らんこ)[4][5]。帝国キネマ演芸が製作・配給して大ヒットとなったサイレント映画『籠の鳥』(1924年)のヒロインとして知られる。
豊島岡女子学園高等学校出身      全国の豊島岡女子学園高等学校の出身者
 200  小野十三郎Wikipedia
小野 十三郎(おの とおざぶろう、本名は小野 藤三郎、男性、1903年(明治36年)7月27日 - 1996年(平成8年)10月8日)は日本の詩人。
東洋大学出身      全国の東洋大学の出身者
大阪府立天王寺高等学校出身      全国の大阪府立天王寺高等学校の出身者
 201  三角寛    大分県 出身Wikipedia
三角 寛(みすみ かん、みすみ ひろし、1903年(明治36年)7月2日 - 1971年(昭和46年)11月8日)は、小説家、山窩(サンカ)作家、映画館経営者。本名は三浦守。僧名は釈法幢。
全国の大分県出身者
日本大学出身      大分県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 202  日比野恒次    岐阜県 出身Wikipedia
日比野 恒次(ひびの つねじ、1903年7月11日 - 1989年2月21日)は電通相談役。岐阜県出身。
全国の岐阜県出身者
東京大学出身      岐阜県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
岐阜県立岐阜高等学校出身      全国の岐阜県立岐阜高等学校の出身者
 203  江戸英雄    茨城県 出身Wikipedia
江戸 英雄(えど ひでお、1903年7月17日 - 1997年11月13日)は、日本の実業家。三井不動産の復興に尽力し、社長、会長職を務めた。また、東京ディズニーランド、筑波研究学園都市の建設にも力を注いだ。
全国の茨城県出身者
東京大学出身      茨城県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 204  江口夜詩    岐阜県 上石津町 出身Wikipedia
江口 夜詩(えぐち よし、1903年7月1日 - 1978年12月8日)は、昭和期の日本の作曲家である。本名江口 源吾(えぐち げんご)。
全国の岐阜県出身者    全国の上石津町出身者
 205  荒垣秀雄    岐阜県 出身Wikipedia
荒垣 秀雄(あらがき ひでお、1903年7月19日-1989年7月8日)は、昭和期の新聞記者・コラムニスト。岐阜県吉城郡(現在の飛騨市)出身。
全国の岐阜県出身者
早稲田大学出身      岐阜県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
岐阜県立斐太高等学校出身      全国の岐阜県立斐太高等学校の出身者
 206  小磯良平Wikipedia
小磯 良平(こいそ りょうへい、1903年7月25日 - 1988年12月16日)は、日本の昭和期に活躍した洋画家である。
東京芸術大学出身      全国の東京芸術大学の出身者
兵庫県立兵庫高等学校出身      全国の兵庫県立兵庫高等学校の出身者
 207  藤井龍心Wikipedia
藤井 龍心(ふじい りゅうしん、1903年7月21日 - 1998年4月13日)は、日本の仏教学者、僧侶。種智院大学教授。真言宗智山派管長。智積院65世能化。専門は密教学。真言宗清和院住職。義父に、智積院55世能化の高井観海。
大正大学出身      全国の大正大学の出身者
洛南高等学校出身      全国の洛南高等学校の出身者
 208  芳賀檀    東京都 出身Wikipedia
芳賀 檀(はが まゆみ、1903年7月6日 - 1991年8月15日)は、日本の評論家、ドイツ文学者。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 209  古川緑波Wikipedia
古川 ロッパ(ふるかわ ろっぱ 、古川 緑波とも、1903年(明治36年)8月13日 - 1961年(昭和36年) 1月16日)は、1930年代の日本の代表的コメディアン。編集者、エッセイストとしても活動した。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
早稲田高等学校出身      全国の早稲田高等学校の出身者
 210  葉上照澄    岡山県 出身Wikipedia
葉上 照澄(はがみ しょうちょう、1903年8月15日 - 1989年3月7日)は、天台宗僧侶、大阿闍梨、延暦寺長﨟で初代印度山日本寺竺主および世界連邦日本宗教委員会会長である。また、ローマ教皇パウロ6世と接見し、平和のために働くことを誓い合う。ニューヨーク大聖堂において法話が実現し、宗教を超えた世界平和を訴え、後に世界宗教サミットを実現させた。南海ホークス時代の野村克也の後援会長を務めていた。
全国の岡山県出身者
東京帝国大学出身      岡山県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
岡山県立岡山朝日高等学校出身      全国の岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 211  都築頼助Wikipedia
都築 賴助(つづき よりすけ、1903年8月3日 - 1972年10月28日)は日本の教育者、都築学園グループの創始者。妻は都築貞枝、次男は都築泰壽。
九州帝国大学出身      全国の九州帝国大学の出身者
徳島県立脇町高等学校出身      全国の徳島県立脇町高等学校の出身者
 212  若杉慧    広島県  広島市 出身Wikipedia
若杉 慧(わかすぎ けい、1903年8月29日 - 1987年8月23日)は日本の小説家、随筆家。本名は恵(さとし)。
全国の広島県出身者    全国の 広島市出身者
 213  内藤雄    山形県 出身Wikipedia
内藤 雄(ないとう たけし、1903年(明治36年)8月17日 - 1944年(昭和19年)3月31日)は、日本の海軍軍人(海兵52期、海大36期卒)。太平洋戦争において艦隊参謀職を歴任した後、海軍乙事件で殉職。殉職による一階級昇進で最終階級は海軍大佐。
全国の山形県出身者
海軍兵学校出身      山形県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
山形県立山形東高等学校出身      全国の山形県立山形東高等学校の出身者
 214  横田豊秋Wikipedia
横田 豊秋(よこた とよあき、1903年8月27日 - 1936年8月28日)は、日本の映画監督、脚本家、俳優である。本名同じ。撮影助手、撮影技師、助監督、監督、脚本家を経て、映画スターになった稀有な人材である。脚本家・俳優としての名は宇留木 浩(うるき ひろし)である。
正則高等学校出身      全国の正則高等学校の出身者
 215  中野好夫    愛媛県 出身Wikipedia
中野 好夫(なかの よしお、1903年(明治36年)8月2日 - 1985年(昭和60年)2月20日)は、日本の英文学者、評論家。英米文学翻訳者の泰斗であり、訳文の闊達さでも知られている。
全国の愛媛県出身者
東京大学出身      愛媛県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
徳島県立城南高等学校出身      全国の徳島県立城南高等学校の出身者
 216  久保田円次    群馬県 出身Wikipedia
久保田 円次(くぼた えんじ、1903年8月23日 - 1998年2月1日)は、日本の政治家、実業家。元衆議院議員、防衛庁長官。 群馬県生まれ。
全国の群馬県出身者
 217  諸井三郎    東京都 出身Wikipedia
諸井 三郎(もろい さぶろう、1903年8月7日 - 1977年3月24日)は、日本の作曲家。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 218  小谷澄之    兵庫県 朝来市 出身Wikipedia
小谷 澄之(こたに すみゆき、1903年8月3日 - 1991年10月9日)は、日本の柔道家(講道館10段)。 
全国の兵庫県出身者    全国の朝来市出身者
 219  樋端久利雄    香川県 出身Wikipedia
樋端 久利雄(といばた くりお/といばな くりお、1903年(明治36年)8月1日 - 1943年(昭和18年)4月18日)は、日本の海軍軍人(海兵51期卒)。海軍甲事件で搭乗機(「一式陸攻」)を撃墜され、戦死。戦死による一階級昇進で最終階級は海軍大佐。
全国の香川県出身者
香川県立三本松高等学校出身      全国の香川県立三本松高等学校の出身者
 220  菊池栄一    秋田県 出身Wikipedia
菊池 栄一(きくち えいいち、1903年8月17日 - 1986年8月25日)は、日本のドイツ文学者。東大名誉教授。
全国の秋田県出身者
東京大学出身      秋田県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
秋田県立秋田高等学校出身      全国の秋田県立秋田高等学校の出身者
 221  安里積千代    沖縄県 座間味村 出身Wikipedia
安里 積千代(あさと つみちよ、1903年8月22日 - 1986年9月30日)は、八重山群島政府及び琉球政府の政治家。元衆議院議員(沖縄社会大衆党→民社党)。
全国の沖縄県出身者    全国の座間味村出身者
日本大学出身      沖縄県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
沖縄県立首里高等学校出身      全国の沖縄県立首里高等学校の出身者
 222  奥村勝蔵Wikipedia
奥村 勝蔵(おくむら かつぞう、1903年8月7日 - 1975年9月26日)は、昭和期の外交官。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
大阪府立天王寺高等学校出身      全国の大阪府立天王寺高等学校の出身者
 223  歌川八重子Wikipedia
歌川 八重子(うたがわ やえこ、1903年8月22日 - 1943年9月13日)は、日本の女優。本名、深川 政江[5]。
神戸市立六甲アイランド高等学校出身      全国の神戸市立六甲アイランド高等学校の出身者
 224  堂森芳夫    福井県 出身Wikipedia
堂森 芳夫(どうもり よしお、1903年(明治36年)8月1日 - 1977年(昭和52年)1月13日)は、日本の政治家。元日本社会党衆議院議員(当選8回)・参議院議員(当選1回)。医学博士。
全国の福井県出身者
金沢大学出身      福井県出身の金沢大学の出身者      全国の金沢大学の出身者
 225  男女ノ川登三    茨城県 つくば市 出身Wikipedia
男女ノ川 登三(みなのがわ とうぞう、1903年9月17日 - 1971年1月20日)は、茨城県筑波郡菅間村磯部(現:茨城県つくば市磯部)出身の元大相撲力士。第34代横綱。本名は坂田 供次郎(さかた ともじろう(きょうじろう))。
全国の茨城県出身者    全国のつくば市出身者
 226  藤野天光    千葉県 館山市 出身Wikipedia
藤野 天光(ふじの てんこう、男性、1903年9月27日 - 1974年12月30日 )は日本の彫刻家。本名は藤野隆秋。別号は舜正。
全国の千葉県出身者    全国の館山市出身者
 227  中村能三Wikipedia
中村 能三(なかむら よしみ、1903年9月30日 - 1981年3月5日)は、日本の翻訳家(英米文学)。福岡県生まれ。日本における初期の職業翻訳家の一人。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 228  久武雅夫    高知県 出身Wikipedia
久武 雅夫(ひさたけ まさお、1903年9月24日 - 2003年10月8日)は、日本の数理経済学者、一橋大学名誉教授。
全国の高知県出身者
一橋大学出身      高知県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 229  棟方志功    青森県 青森市 出身Wikipedia
棟方 志功(むなかた しこう、1903年(明治36年)9月5日 - 1975年(昭和50年)9月13日)は日本人の板画家。青森県出身。20世紀の美術を代表する世界的巨匠の一人。
全国の青森県出身者    全国の青森市出身者
 230  加藤建夫    北海道 旭川市 出身Wikipedia
加藤 建夫(かとう たてお、1903年(明治36年)9月28日 - 1942年(昭和17年)5月22日)は、日本の陸軍軍人、戦闘機操縦者。最終階級は陸軍少将。位階勲等は従四位勲三等功二級。北海道上川郡東旭川村(現:旭川市東旭川町)出身。旭川中学(現:北海道旭川東高等学校)、仙台陸軍幼年学校、陸軍士官学校、陸軍大学校(専科)卒。
全国の北海道出身者    全国の旭川市出身者
北海道旭川東高等学校出身      全国の北海道旭川東高等学校の出身者
 231  美作太郎    熊本県 熊本市 出身Wikipedia
美作 太郎(みまさか たろう、1903年9月17日 - 1989年7月3日)は昭和期の編集者、出版会社経営者、出版学研究者。
全国の熊本県出身者    全国の熊本市出身者
 232  島木健作Wikipedia
島木 健作(しまき けんさく、1903年9月7日 - 1945年8月17日)は、北海道札幌市生まれの小説家。本名は朝倉 菊雄(あさくら きくお)。高見順・中野重治・徳永直・林房雄らとともに、転向文学を代表する作家の1人。
東北大学出身      全国の東北大学の出身者
 233  清水みのるWikipedia
清水 みのる(しみず みのる、本名:清水 實、1903年(明治36年)9月11日 - 1979年(昭和54年)12月10日)は、日本の作詞家。静岡県浜名郡伊佐見村(現在は浜松市西区伊左地町)生まれ。旧制浜松中学(現・浜松北高校)、立教大学英文科卒。
立教大学出身      全国の立教大学の出身者
静岡県立浜松北高等学校出身      全国の静岡県立浜松北高等学校の出身者
 234  山田兼松    香川県 出身Wikipedia
山田 兼松(やまだ かねまつ、1903年9月16日 – 1977年8月27日)は日本の男子マラソン選手。香川県坂出町(現・坂出市)出身。1928年のアムステルダムオリンピックのマラソンで4位に入り、日本人として同種目で初めて入賞した。
全国の香川県出身者
 235  田中於菟弥    東京都 出身Wikipedia
田中 於菟弥(田中 於兎弥、たなか おとや、1903年9月24日 - 1989年7月12日)は、インド文学者。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 236  長谷川保Wikipedia
長谷川 保(はせがわ たもつ 、1903年9月3日 - 1994年4月29日)は、日本の福祉事業家、教育者、政治家。
静岡県立浜松商業高等学校出身      全国の静岡県立浜松商業高等学校の出身者
 237  倉沢剛    長野県 出身Wikipedia
倉沢 剛(くらさわ たかし、1903年9月22日 - 1986年9月4日)は、教育学・教育史学者。
全国の長野県出身者
 238  石垣綾子    東京都 出身Wikipedia
石垣 綾子(いしがき あやこ、1903年9月21日 - 1996年11月12日)は、日本の評論家、社会運動家。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
東京都立白鴎高等学校出身      全国の東京都立白鴎高等学校の出身者
 239  田畑修一郎    島根県 益田市 出身Wikipedia
田畑 修一郎(たばた しゅういちろう、本名:田畑 修蔵(たばた しゅうぞう)、1903年9月2日 - 1943年7月23日)は、島根県出身の作家。代表作は1933年に発表し、芥川賞候補にもなった『鳥羽家の子供』。
全国の島根県出身者    全国の益田市出身者
 240  野田卯一    岐阜県 岐阜市 出身Wikipedia
野田 卯一(のだ ういち、1903年(明治36年)9月10日 – 1997年(平成9年)1月29日)は、日本の政治家。池田勇人・福田赳夫とともに、「大蔵省の3田」と呼ばれた。
全国の岐阜県出身者    全国の岐阜市出身者
東京大学出身      岐阜県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
岐阜県立岐阜高等学校出身      全国の岐阜県立岐阜高等学校の出身者
 241  親泊朝省    沖縄県 出身Wikipedia
親泊 朝省(おやどまり ちょうせい、1903年(明治36年)9月18日 - 1945年(昭和20年)9月3日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍大佐。沖縄県出身。大本営陸軍部報道部部長、内閣情報局情報官。
全国の沖縄県出身者
陸軍士官学校出身      沖縄県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
沖縄県立首里高等学校出身      全国の沖縄県立首里高等学校の出身者
 242  梅根悟    福岡県 出身Wikipedia
梅根 悟(うめね さとる、1903年9月12日 - 1980年3月13日)は、日本の教育学者。専門は西洋教育史。福岡県生まれ。東京教育大学名誉教授・和光大学初代学長。
全国の福岡県出身者
東京教育大学出身      福岡県出身の東京教育大学の出身者      全国の東京教育大学の出身者
 243  山之口貘    沖縄県 那覇市 出身Wikipedia
山之口 貘(やまのくち ばく、1903年(明治36年)9月11日 - 1963年(昭和38年)7月19日)は、沖縄県那覇区(那覇市)東町大門前出身の詩人である。本名は、山口 重三郎(やまぐち じゅうさぶろう)。薩摩国(移住当時、後大隅国)口之島から、琉球王国へ移住した帰化人の子孫。197編の詩を書き4冊の詩集を出した。
全国の沖縄県出身者    全国の那覇市出身者
沖縄県立首里高等学校出身      全国の沖縄県立首里高等学校の出身者
 244  石垣綾子    東京都 出身Wikipedia
石垣 綾子(いしがき あやこ、1903年9月21日[1] - 1996年11月12日)は、評論家、社会運動家。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 245  森克己    長野県 出身Wikipedia
森 克己(もり かつみ、1903年9月26日 - 1981年4月26日)は、日本の歴史学者。専門は対外関係史。元中央大学教授。
全国の長野県出身者
 246  石井健一郎    香川県 出身Wikipedia
石井 健一郎 (いしい けんいちろう、1903年9月19日 - 2001年4月29日)は、元大同特殊鋼社長。同社名誉会長。元日経連副会長。愛知県経営者協会元会長。香川県高松市出身。
全国の香川県出身者
名古屋大学出身      香川県出身の名古屋大学の出身者      全国の名古屋大学の出身者
 247  八田卯一郎Wikipedia
八田 卯一郎(はった ういちろう、1903年9月10日 - 1989年4月20日 )は、大阪府大阪市出身の裁判官、サッカー選手。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
明星高等学校(大阪)出身      全国の明星高等学校(大阪)の出身者
 248  正田英三郎    群馬県 館林市 出身Wikipedia
正田 英三郎(しょうだ ひでさぶろう、1903年9月21日 - 1999年6月18日)は日本の実業家。群馬県邑楽郡館林町(現・館林市)出身。
全国の群馬県出身者    全国の館林市出身者
一橋大学出身      群馬県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 249  石垣綾子    東京都 出身Wikipedia
石垣 綾子(いしがき あやこ、1903年9月21日 - 1996年11月12日)は、日本の評論家、社会運動家。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
自由学園高等科出身      全国の自由学園高等科の出身者
 250  梅根悟    福岡県 出身Wikipedia
梅根 悟(うめね さとる、1903年9月12日 - 1980年3月13日)は、日本の教育学者。専門は西洋教育史。福岡県生まれ。東京教育大学名誉教授・和光大学初代学長。
全国の福岡県出身者
東京教育大学出身      福岡県出身の東京教育大学の出身者      全国の東京教育大学の出身者
 251  石田磊    鳥取県 出身Wikipedia
石田 磊(いしだ らい、明治36年(1903年)9月8日 - 昭和62年(1987年)[1])は、日本の商工官僚、実業家。通産省鉱山局長[1]。
全国の鳥取県出身者
一橋大学出身      鳥取県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 252  石井健一郎    香川県 出身Wikipedia
石井 健一郎 (いしい けんいちろう、1903年9月19日 - 2001年4月29日)は、元大同特殊鋼社長。同社名誉会長。元日経連副会長。愛知県経営者協会元会長。香川県高松市出身。
全国の香川県出身者
名古屋大学出身      香川県出身の名古屋大学の出身者      全国の名古屋大学の出身者
 253  大槻文平Wikipedia
大槻 文平(おおつき ぶんぺい、1903年9月27日 - 1992年8月9日)は、宮城県生まれの日本の実業家。三菱鉱業セメント社長、三菱鉱業会長、旧日経連(現経団連)会長を歴任した。宮城県名誉県民。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
宮城県角田高等学校出身      全国の宮城県角田高等学校の出身者
 254  大蔵栄一    大分県 出身Wikipedia
大蔵 栄一(おおくら えいいち、1903年9月11日 - 1979年1月29日)は、日本の陸軍軍人。二・二六事件当時の革新派青年将校の中心的人物。
全国の大分県出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 255  北畠八穂    青森県 青森市 出身Wikipedia
北畠 八穂(きたばたけ やお 1903年(明治36年)10月5日 - 1982年(昭和57年)3月18日)は青森県出身の作家、児童文学者、詩人。本名、北畠美代。
全国の青森県出身者    全国の青森市出身者
青森県立青森高等学校出身      全国の青森県立青森高等学校の出身者
 256  池田潔Wikipedia
池田 潔(いけだ きよし、1903年10月4日 - 1990年3月14日)は、日本のイギリス文学者、評論家、随筆家である。
静岡県立大学出身      全国の静岡県立大学の出身者
麻布高等学校出身      全国の麻布高等学校の出身者
 257  増田渉    島根県 出身Wikipedia
増田 渉(ますだ わたる、1903年10月12日 - 1977年3月10日)は、中国文学者。
全国の島根県出身者
東京大学出身      島根県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 258  矢口孝次郎    長野県 松本市 出身Wikipedia
矢口 孝次郎(やぐち たかじろう、1903年10月4日 - 1978年11月12日)は、日本の経済学者。関西大学教授、第22代関西大学学長、第4期・6期・7期・8期日本学術会議会員、文部省の学術奨励審議会専門委員等を歴任。
全国の長野県出身者    全国の松本市出身者
一橋大学出身      長野県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
松商学園高等学校出身      全国の松商学園高等学校の出身者
 259  佐藤昌Wikipedia
佐藤 昌(さとう あきら、1903年10月2日 - 2003年7月19日)は、日本の造園家。都市計画家。官庁造園技師として日本国内や戦前の満州で多くの公園緑地計画と都市の計画設計に携わる。ほか都市計画研究所主宰、音楽評論の分野でも活躍。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 260  立野信之    千葉県 市原市 出身Wikipedia
立野 信之(たての のぶゆき、1903年10月17日 -1971年10月25日)は日本の小説家。
全国の千葉県出身者    全国の市原市出身者
千葉敬愛高等学校出身      全国の千葉敬愛高等学校の出身者
 261  石山健二郎Wikipedia
石山 健二郎(いしやま けんじろう、本名;石山 繁一、1903年10月10日 - 1976年5月10日)は、日本の俳優。広島県広島市生まれ。息子は石山輝夫。旧制私立修道中学校卒業。
修道高等学校出身      全国の修道高等学校の出身者
 262  吉谷久雄    広島県 尾道市 出身Wikipedia
吉谷 久雄(よしたに ひさお、1903年10月30日 - 没年不詳)は、日本の俳優である[4][5][6][7][8][9]。本名石井 清一(いしい せいいち)、旧芸名市川 喜有利(いちかわ きうり)。松竹蒲田撮影所が1920年代に推進した「短篇喜劇」の主演俳優として知られる。
全国の広島県出身者    全国の尾道市出身者
広島県立福山誠之館高等学校出身      全国の広島県立福山誠之館高等学校の出身者
 263  北畠八穂    青森県 出身Wikipedia
北畠 八穂(きたばたけ やお[2][3] 1903年(明治36年)10月5日 - 1982年(昭和57年)3月18日)は青森県出身の作家、児童文学者、詩人。本名、北畠美代。
全国の青森県出身者
 264  北畠八穂    青森県 青森市 出身Wikipedia
北畠 八穂(きたばたけ やお[2][3] 1903年(明治36年)10月5日 - 1982年(昭和57年)3月18日)は青森県出身の作家、児童文学者、詩人。本名、北畠美代。
全国の青森県出身者    全国の青森市出身者
 265  芥田武夫    兵庫県 出身Wikipedia
芥田 武夫(あくた たけお、旧姓・氷室 1903年10月20日 - 1987年9月5日)は、兵庫県加東市出身の元野球選手・監督、解説者・評論家。
全国の兵庫県出身者
早稲田大学出身      兵庫県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
兵庫県立姫路西高等学校出身      全国の兵庫県立姫路西高等学校の出身者
 266  猪口力平    鳥取県 鳥取市 出身Wikipedia
猪口 力平(いのぐち りきへい、1903年10月17日 - 1983年7月13日)は、鳥取県出身の日本海軍軍人。 海兵52期。最終階級は海軍大佐。戦後改姓し、詫間 力平(たくま りきへい)となった。神風特別攻撃隊の命名者。
全国の鳥取県出身者    全国の鳥取市出身者
 267  田口哲    岩手県 出身Wikipedia
田口 哲(たぐち さとし、1903年10月2日 - 1984年1月13日)は、日本の映画監督、脚本家。岩手県出身。
全国の岩手県出身者
 268  錦織清治    島根県 出雲市 出身Wikipedia
錦織 清治(にしきおり せいじ、1903年(明治36年)10月1日 - 1969年(昭和44年)3月17日)は日本の金属工学者。
全国の島根県出身者    全国の出雲市出身者
東北大学出身      島根県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
 269  増田渉    島根県 松江市 出身Wikipedia
増田 渉(ますだ わたる、1903年10月12日 - 1977年3月10日)は、中国文学者。
全国の島根県出身者    全国の松江市出身者
東京大学出身      島根県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 270  久我通顕    東京都 出身Wikipedia
久我 通顕(こが みちあき、明治36年(1903年)10月 - 昭和57年(1982年))は、日本の華族。旧公卿家[1]。侯爵[1]。貴族院議員[1]。女優久我美子の父。
全国の東京都出身者
國學院大學出身      東京都出身の國學院大學の出身者      全国の國學院大學の出身者
 271  増田渉    島根県 出身Wikipedia
増田 渉(ますだ わたる、1903年10月12日 - 1977年3月10日)は、中国文学者。
全国の島根県出身者
関西大学出身      島根県出身の関西大学の出身者      全国の関西大学の出身者
 272  鶴田義行    愛媛県 出身Wikipedia
鶴田 義行(つるた よしゆき、明治36年(1903年)10月1日 - 昭和61年(1986年)7月24日)は、鹿児島県鹿児島郡伊敷村上伊敷字飯山(現在の鹿児島市伊敷八丁目の一部)出身の水泳選手。日本人初のオリンピック連覇者。男子200メートル平泳ぎの元世界記録保持者。
全国の愛媛県出身者
明治大学出身      愛媛県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 273  藤井松太郎    北海道 出身Wikipedia
藤井 松太郎(ふじい まつたろう、1903年(明治36年)10月5日 - 1988年(昭和63年)2月4日)は、日本の鉄道技術者。第7代日本国有鉄道(国鉄)総裁(在任1973年 - 1976年)。太っ腹の親分肌といわれ、トンネルや橋梁の技術に精通していたことから“トンネル松”と呼ばれていた。
全国の北海道出身者
東京大学出身      北海道出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
香川県立三本松高等学校出身      全国の香川県立三本松高等学校の出身者
 274  鶴田義行    鹿児島県 鹿児島市 出身Wikipedia
鶴田 義行(つるた よしゆき、明治36年(1903年)10月1日 - 昭和61年(1986年)7月24日)は、鹿児島県鹿児島郡伊敷村上伊敷字飯山(現在の鹿児島市伊敷八丁目の一部)出身の水泳選手。日本人初のオリンピック連覇者。男子200メートル平泳ぎの元世界記録保持者。
全国の鹿児島県出身者    全国の鹿児島市出身者
明治大学出身      鹿児島県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 275  芥田武夫    兵庫県 出身Wikipedia
芥田 武夫(あくた たけお、旧姓 氷室 1903年10月20日 - 1987年9月5日)兵庫県加東市出身のアマチュア野球選手・プロ野球監督、野球解説者。
全国の兵庫県出身者
早稲田大学出身      兵庫県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 276  平川虎臣    熊本県 菊池郡城北村(現・山鹿市菊鹿町) 出身Wikipedia
平川 虎臣(ひらかわ こしん、1903年10月25日 - 1969年5月2日)は、日本の小説家。 熊本県菊池郡城北村(現・山鹿市菊鹿町)生まれ。満州、京都、東京を放浪したのち上司小剣に師事し、作家となり、戦前活躍。戦後は不遇だった。
全国の熊本県出身者    全国の菊池郡城北村(現・山鹿市菊鹿町)出身者
 277  本領信治郎    東京都 出身Wikipedia
本領 信治郎(ほんりょう しんじろう、1903年10月8日 - 1971年7月24日)は、東京都出身の政治家、教育者。衆議院議員、早稲田大学(以下、早大)教授、早大ラグビー部監督 & 選手。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
京都市立西京高等学校・附属中学校出身      全国の京都市立西京高等学校・附属中学校の出身者
 278  鶴田義行    鹿児島県 出身Wikipedia
鶴田 義行(つるた よしゆき、明治36年(1903年)10月1日 - 昭和61年(1986年)7月24日)は、鹿児島県鹿児島郡伊敷村上伊敷字飯山(現在の鹿児島市伊敷八丁目の一部)出身の水泳選手。日本人初のオリンピック連覇者。男子200メートル平泳ぎの元世界記録保持者。
全国の鹿児島県出身者
明治大学出身      鹿児島県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 279  錦織清治    島根県 出身Wikipedia
錦織 清治(にしきおり せいじ、1903年(明治36年)10月1日 - 1969年(昭和44年)3月17日[1])は日本の金属工学者。
全国の島根県出身者
東北大学出身      島根県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
 280  野中四郎Wikipedia
野中 四郎(のなか しろう、1903年(明治36年)10月27日 - 1936年(昭和11年)2月29日)は、日本の陸軍軍人。
陸軍士官学校出身      全国の陸軍士官学校の出身者
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 281  庵原貢    兵庫県 出身Wikipedia
庵原 貢(いはら みつぐ、1903年(明治36年)10月3日 - 1979年(昭和54年)3月31日)は、日本の海軍軍人及び海上自衛官である。海軍兵学校卒業(第52期)。第3代海上幕僚長。
全国の兵庫県出身者
海軍兵学校出身      兵庫県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
兵庫県立豊岡高等学校出身      全国の兵庫県立豊岡高等学校の出身者
 282  木下保    兵庫県 豊岡市 出身Wikipedia
木下 保(きのした たもつ、1903年10月14日 - 1982年11月11日)は、日本の声楽家(テノール)、指揮者。
全国の兵庫県出身者    全国の豊岡市出身者
東京音楽学校出身      兵庫県出身の東京音楽学校の出身者      全国の東京音楽学校の出身者
兵庫県立豊岡高等学校出身      全国の兵庫県立豊岡高等学校の出身者
 283  池田潔Wikipedia
池田 潔(いけだ きよし、1903年10月4日 - 1990年3月14日)は、日本のイギリス文学者、評論家、随筆家である。
静岡県立大学出身      全国の静岡県立大学の出身者
静岡県立藤枝東高等学校出身      全国の静岡県立藤枝東高等学校の出身者
 284  水上達三    山梨県 出身Wikipedia
水上 達三(みずかみ たつぞう、1903年10月15日 - 1989年6月16日)は、日本の実業家。1977年勲一等瑞宝章。
全国の山梨県出身者
一橋大学出身      山梨県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
山梨県立甲府第一高等学校出身      全国の山梨県立甲府第一高等学校の出身者
 285  高木恭造    青森県 青森市 出身Wikipedia
高木 恭造(たかぎ きょうぞう、1903年10月12日 - 1987年10月23日)は、日本の方言詩人(津軽弁)、医師。
全国の青森県出身者    全国の青森市出身者
満州医科大学出身      青森県出身の満州医科大学の出身者      全国の満州医科大学の出身者
青森県立青森高等学校出身      全国の青森県立青森高等学校の出身者
 286  長谷川才次    青森県 青森市 出身Wikipedia
長谷川 才次(はせがわ さいじ、1903年(明治36年)10月1日 - 1978年(昭和53年)3月10日)は、時事通信社の初代代表取締役。時事画報社、内外ニュースの創業者。勲一等瑞宝章受章。
全国の青森県出身者    全国の青森市出身者
東京帝国大学出身      青森県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
青森県立青森高等学校出身      全国の青森県立青森高等学校の出身者
 287  村中孝次    北海道 旭川市 出身Wikipedia
村中 孝次(むらなか たかじ[注釈 1]、1903年10月3日 - 1937年8月19日)は、日本の陸軍軍人で皇道派、国家社会主義者。
全国の北海道出身者    全国の旭川市出身者
陸軍士官学校出身      北海道出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
北海道札幌南高等学校出身      全国の北海道札幌南高等学校の出身者
 288  伊勢野重任    鳥取県 出身Wikipedia
伊勢野 重任(いせの しげたか、1903年(明治36年)11月11日 - 1982年(昭和57年)4月7日)は、日本の脚本家である[3][4][5][6][7][8]。名の読みは「しげとう」とも[9]。映画で2度リメイクされたオリジナル脚本『國士無双』の作者として知られる[7]。
全国の鳥取県出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 289  天竜三郎    静岡県 浜松市・旧浜名郡三方原村 出身Wikipedia
天竜 三郎(てんりゅう さぶろう、1903年11月1日 - 1989年8月20日)は、静岡県浜名郡三方原村(現:静岡県浜松市北区)出身の元大相撲力士。本名は和久田 三郎(わくた さぶろう)。
全国の静岡県出身者    全国の浜松市・旧浜名郡三方原村出身者
 290  竹内良一Wikipedia
竹内 良一(たけうち りょういち、1903年11月13日 - 1959年1月18日)は、日本の俳優。本名は外松 良一(とまつ りょういち)。旧芸名は竹内 良作(たけうち りょうさく)。実妹は舞台女優の竹内京子。
学習院高等科出身      全国の学習院高等科の出身者
 291  平田小六    秋田県 出身Wikipedia
平田 小六(ひらた ころく、1903年11月1日 - 1976年5月18日)は、日本の作家。
全国の秋田県出身者
青森県立弘前高等学校出身      全国の青森県立弘前高等学校の出身者
 292  大久保武雄Wikipedia
大久保 武雄(おおくぼ たけお、1903年11月24日 - 1996年10月14日)は、日本の政治家。衆議院議員(7期)。俳人でもあり、俳号は大久保橙青(おおくぼ とうせい)と言う。勲一等瑞宝章。
東京帝国大学出身      全国の 東京帝国大学の出身者
熊本県立熊本高等学校出身      全国の熊本県立熊本高等学校の出身者
 293  日高孝次    宮崎県 出身Wikipedia
日高 孝次(ひだか こうじ、1903年11月4日 - 1984年8月5日)は、日本の海洋物理学者である。弟は歴史学者の日高次吉。
全国の宮崎県出身者
 294  北村兼子Wikipedia
北村 兼子(きたむら かねこ、1903年11月26日 - 1931年7月26日 )は、大阪生まれのジャーナリスト。女性の権利運動に関心を寄せて執筆をする。日本飛行機学校に入学、パイロットを志すが病いで果たせなかった。
関西大学出身      全国の関西大学の出身者
大阪府立大手前高等学校出身      全国の大阪府立大手前高等学校の出身者
 295  伊藤永之介    秋田県 秋田市 出身Wikipedia
伊藤 永之介(いとう えいのすけ、1903年11月21日 - 1959年7月26日)は、日本の小説家である。
全国の秋田県出身者    全国の秋田市出身者
 296  神西清Wikipedia
神西 清(じんざい きよし、1903年11月15日 - 1957年3月11日)は、日本のロシア文学者、翻訳家、小説家、文芸評論家。
東京外国語大学出身      全国の東京外国語大学の出身者
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 297  伊豆川浅吉    神奈川県 出身Wikipedia
伊豆川 浅吉(いずかわ あさきち、1903年(明治36年)11月3日 - 1968年8月24日)は、日本の水産学者、歴史学者。元東京水産大学教授。専門は漁業史、水産経済学。
全国の神奈川県出身者
法政大学出身      神奈川県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 298  庄司浅水    宮城県 出身Wikipedia
庄司 浅水(しょうじ せんすい、1903年11月10日 - 1991年9月7日)は、日本のノンフィクション作家、書誌学研究家。
全国の宮城県出身者
 299  岩崎昶Wikipedia
岩崎 昶(いわさき あきら、1903年11月18日 - 1981年9月16日)は映画評論家で映画製作者。啓蒙的批評家の一人であり左翼陣営の戦闘的映画人と目される。スポーツマンで良き家庭人であったという。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 300  吉田秀雄Wikipedia
吉田 秀雄(よしだ ひでお、1903年11月9日 - 1963年1月27日)は、日本の実業家。電通の経営者で、「鬼十則」を作るなど広告の鬼と呼ばれていた。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
福岡県立小倉高等学校出身      全国の福岡県立小倉高等学校の出身者
 301  松田壽男    東京都 出身Wikipedia
松田 壽男(まつだ ひさお、1903年11月15日- 1982年3月10日)は、東洋史学者。
全国の東京都出身者
東京帝国大学出身      東京都出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
成蹊高等学校出身      全国の成蹊高等学校の出身者
 302  今日出海Wikipedia
今 日出海(こん ひでみ、1903年(明治36年)11月6日 - 1984年(昭和59年)7月30日)は日本の小説家、評論家、舞台演出家。初代文化庁長官を務めた。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
兵庫県立神戸高等学校出身      全国の兵庫県立神戸高等学校の出身者
 303  手塚富雄    栃木県 出身Wikipedia
手塚 富雄(てづか とみお、1903年11月29日 - 1983年2月12日)は日本のドイツ文学者。
全国の栃木県出身者
東京大学出身      栃木県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
栃木県立宇都宮高等学校出身      全国の栃木県立宇都宮高等学校の出身者
 304  吾妻光俊    東京都 出身Wikipedia
吾妻 光俊(あづま みつとし、1903年11月9日 - 1973年4月21日)は、日本の法学者。専門は、民法・労働法・社会保障法。一橋大学名誉教授。東京生まれ。恩師は末弘厳太郎。
全国の東京都出身者
一橋大学出身      東京都出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 305  瀬木博信    東京都 出身Wikipedia
瀬木 博信(せき・ひろのぶ 1903年11月3日- 1971年11月10日)は、日本の実業家。博報堂の元社長。
全国の東京都出身者
明治大学出身      東京都出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 306  毛利菊枝    群馬県 出身Wikipedia
毛利 菊枝(もうり きくえ、1903年11月3日 - 2001年8月20日)は、日本の女優。本名は森 キク(旧姓:小林)。夫は美術史家の森暢。
全国の群馬県出身者
群馬県立高崎女子高等学校出身      全国の群馬県立高崎女子高等学校の出身者
 307  金井元彦Wikipedia
金井 元彦(かない もとひこ、1903年11月28日 - 1991年8月6日)は日本の官僚、政治家。青森県(官選1期)および兵庫県(公選2期)の知事、参議院議員(2期)を歴任。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
兵庫県立兵庫高等学校出身      全国の兵庫県立兵庫高等学校の出身者
 308  吾妻光俊    東京都 出身Wikipedia
吾妻 光俊(あづま みつとし、1903年11月9日 - 1973年4月21日)は、日本の法学者。専門は、民法・労働法・社会保障法。一橋大学名誉教授。東京生まれ。恩師は末弘厳太郎。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 309  大谷藤子    埼玉県 小鹿野町(旧・両神村) 出身Wikipedia
大谷 藤子(おおたに ふじこ、1903年11月3日 - 1977年11月1日)は、昭和初期の女流作家。埼玉県秩父郡両神村生まれ。
全国の埼玉県出身者    全国の小鹿野町(旧・両神村)出身者
 310  湯川正夫    東京都 出身Wikipedia
湯川 正夫(ゆかわ まさお、1903年12月24日 - 1969年10月5日)は、昭和時代の製鉄技術者で、後に八幡製鐵副社長を務めた。また、日本ラグビーフットボール協会(以下、日本ラグビー協会)第4代会長も歴任した。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
兵庫県立神戸高等学校出身      全国の兵庫県立神戸高等学校の出身者
 311  桜井三郎右衛門    島根県 出雲市 出身Wikipedia
桜井 三郎右衛門(さくらい さぶろうえもん、明治36年(1903年)12月9日 - 平成3年(1991年)3月24日)は、日本の実業家、政治家。旧姓は大村、幼名は泰吉。桜井家第12代当主。
全国の島根県出身者    全国の出雲市出身者
 312  田中和夫    和歌山県 出身Wikipedia
田中 和夫(たなか かずお、1903年12月26日 - 1998年8月3日)は日本の法学者。獨協大学名誉教授、一橋大学名誉教授、九州大学名誉教授。和歌山県伊都郡山田村(現橋本市)出身。長男は法学者の田中英夫。英米法の研究を専門とした。
全国の和歌山県出身者
東京大学出身      和歌山県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 313  正木千冬    東京都 出身Wikipedia
正木 千冬(まさき ちふゆ、1903年(明治36年)12月10日 - 1982年(昭和57年)4月6日)は、日本の経済学者、官僚、ジャーナリスト、政治家(鎌倉市長)。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 314  冲永荘兵衛    愛媛県 出身Wikipedia
冲永 荘兵衛(おきなが しょうべい、1903年12月8日 - 1981年2月21日)は、日本の政治家、教育者。
全国の愛媛県出身者
日本大学出身      愛媛県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
愛媛県立大洲高等学校出身      全国の愛媛県立大洲高等学校の出身者
 315  有光次郎    高知県 出身Wikipedia
有光 次郎(ありみつ じろう、1903年12月15日 - 1995年2月22日)は日本の元官僚(文部事務次官)、教育者である。1974年に勲一等瑞宝章を受章。1989年に名誉都民を受賞。
全国の高知県出身者
東京帝国大学出身      高知県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
高知県立高知追手前高等学校出身      全国の高知県立高知追手前高等学校の出身者
 316  神田博    新潟県 出身Wikipedia
神田 博(かんだ ひろし、1903年12月25日 – 1977年6月30日)は、昭和期の政治家。元厚生大臣。
全国の新潟県出身者
法政大学出身      新潟県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 317  曾禰益    東京都 出身Wikipedia
曾禰 益(新字体:曽祢 益、そね えき、1903年12月5日 - 1980年4月25日)は、日本の官僚・政治家。正三位勲一等。妻は東急グループの創業者である五島慶太の長女・春子である。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 318  大庭哲夫    香川県 出身Wikipedia
大庭 哲夫(おおば てつお、1903年12月2日 - 1979年3月17日)は、日本の官僚、実業家。バスケットボールの選手、指導者としても活躍した。
全国の香川県出身者
 319  曽祢益    東京都 出身Wikipedia
曾禰 益(新字体:曽祢 益、そね えき、1903年12月5日 - 1980年4月25日)は、日本の官僚・政治家。正三位勲一等。妻は東急グループの創業者である五島慶太の長女・春子である。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 320  神田博    新潟県 東蒲原郡阿賀町 出身Wikipedia
神田 博(かんだ ひろし、1903年12月25日 – 1977年6月30日)は、昭和期の政治家。厚生大臣。
全国の新潟県出身者    全国の東蒲原郡阿賀町出身者
法政大学出身      新潟県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 321  小津安二郎Wikipedia
小津 安二郎(おづ やすじろう、1903年12月12日 - 1963年12月12日)は、日本の映画監督・脚本家。「小津調」と称される独特の映像世界で優れた作品を次々に生み出し、世界的にも高い評価を得ている。「小津組」と呼ばれる固定されたスタッフやキャストで映画を作り続けたが、代表作にあげられる『東京物語』をはじめ、女優の原節子と組んだ作品群が特に高く評価されている。先祖に国学を研究した本居宣長がいる。
三重県立宇治山田高等学校出身      全国の三重県立宇治山田高等学校の出身者
 322  瀧口修造Wikipedia
瀧口 修造(たきぐち しゅうぞう、1903年(明治36年)12月7日 - 1979年(昭和54年)7月1日)は、近代日本を代表する美術評論家、詩人、画家。戦前・戦後の日本における正統シュルレアリスムの理論的支柱であり、近代詩の詩人とは一線を画す存在。
慶應義塾大学出身      全国の慶應義塾大学の出身者
富山県立富山高等学校出身      全国の富山県立富山高等学校の出身者
 323  林芙美子Wikipedia
林 芙美子(はやし ふみこ、1903年(明治36年)12月31日 - 1951年(昭和26年)6月28日)は、日本の小説家。物心ついた小学生時代に貧しかった生い立ちからか、底辺の庶民を慈しむように描いた作品に、ことに名作がある。「文壇に登場したころは『貧乏を売り物にする素人小説家』、その次は『たった半年間のパリ滞在を売り物にする成り上がり小説家』、そして、日中戦争から太平洋戦争にかけては『軍国主義を太鼓と笛で囃し立てた政府お抱え小説家』など、いつも批判の的になってきました。しかし、戦後の六年間はちがいました。それは、戦さに打ちのめされた、わたしたち普通の日本人の悲しみを、ただひたすらに書きつづけた六年間でした」と言われるように波瀾万丈だった。
広島県立尾道東高等学校出身      全国の広島県立尾道東高等学校の出身者
 324  安井仲治    大阪府 出身Wikipedia
安井 仲治(やすい なかじ、1903年12月15日 - 1942年3月15日)は、戦前の関西のアマチュア写真家の1人。関西で活動した。
全国の大阪府出身者
 325  小林多喜二Wikipedia
小林 多喜二(こばやし たきじ、1903年(明治36年)12月1日[注釈 1] - 1933年(昭和8年)2月20日)は、日本のプロレタリア文学の代表的な作家、小説家である。
小樽商科大学出身      全国の小樽商科大学の出身者
北海道小樽商業高等学校出身      全国の北海道小樽商業高等学校の出身者
 326  天知俊一    兵庫県 西宮市 出身Wikipedia
天知 俊一(あまち しゅんいち、1903年12月30日 - 1976年3月12日)は、プロ野球監督。兵庫県西宮市出身。
全国の兵庫県出身者    全国の西宮市出身者
明治大学出身      兵庫県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
甲陽学院高等学校出身      全国の甲陽学院高等学校の出身者
 327  玉錦三右エ門    高知県 出身Wikipedia
玉錦 三右エ門(たまにしき さんえもん、1903年12月15日(戸籍上は11月15日) - 1938年12月4日)は、高知県高知市出身の大相撲力士。第32代横綱。本名は西ノ内 彌寿喜(にしのうち やすき)。
全国の高知県出身者
 328  天知俊一    兵庫県 西宮市 出身Wikipedia
天知 俊一(あまち しゅんいち、1903年12月30日 - 1976年3月12日)は、プロ野球監督。兵庫県西宮市出身。
全国の兵庫県出身者    全国の西宮市出身者
明治大学出身      兵庫県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
作新学院高等学校出身      全国の作新学院高等学校の出身者
 329  宇佐美毅    山形県 出身Wikipedia
宇佐美 毅(うさみ たけし、1903年(明治36年)12月9日 - 1991年(平成3年)1月19日)は、日本の官僚。第2代宮内庁長官。従二位勲一等旭日大綬章。
全国の山形県出身者
東京学芸大学出身      山形県出身の東京学芸大学の出身者      全国の東京学芸大学の出身者
麻布高等学校出身      全国の麻布高等学校の出身者
 330  田中和夫    和歌山県 出身Wikipedia
田中 和夫(たなか かずお、1903年12月26日 - 1998年8月3日)は日本の法学者。獨協大学名誉教授、一橋大学名誉教授、九州大学名誉教授。和歌山県伊都郡山田村(現橋本市)出身。長男は法学者の田中英夫。英米法の研究を専門とした。
全国の和歌山県出身者
一橋大学出身      和歌山県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 331  佐野一彦    東京都 出身Wikipedia
佐野 一彦(さの かずひこ、1903年12月19日 - 1997年1月10日)は、日本の哲学者、民俗学者。東京府出身。旧制神戸商業大学(現神戸大学)元教授、愛知県立芸術大学元教授。
全国の東京都出身者
一橋大学出身      東京都出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
明治大学付属明治高等学校出身      全国の明治大学付属明治高等学校の出身者
 332  志賀健次郎    岩手県 出身Wikipedia
志賀 健次郎(しが けんじろう、明治36年(1903年)12月10日 - 平成6年(1994年)9月28日)は、戦後昭和期の政治家。防衛庁長官(第15代)。自民党衆議院議員(9期)。子に元環境庁長官の志賀節、エッセイストの志賀かう子。
全国の岩手県出身者
早稲田大学出身      岩手県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
岩手県立一関第一高等学校出身      全国の岩手県立一関第一高等学校の出身者
 333  玉井操    兵庫県 出身Wikipedia
玉井 操 (たまい みさお、1903年12月16日 - 1978年12月23日)は、日本の実業家、サッカー選手。玉井商船社長 (2代目)、日本船主協会副会長、日本サッカー協会副会長などを歴任した。
全国の兵庫県出身者
早稲田大学出身      兵庫県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
明治学院高等学校出身      全国の明治学院高等学校の出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク