トップページ >1890年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,188人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1890年」生まれの有名人の数:203:人
 1  内海安吉    宮城県 出身Wikipedia
内海 安吉(うつみ やすきち、1890年 - 1976年4月11日)は、日本の政治家。自由民主党衆議院議員。宮城県桃生郡(鳴瀬町を経て現在の東松島市)出身。自民党衆議院議員で建設大臣、国土庁長官を務めた内海英男は長男。
全国の宮城県出身者
日本大学出身      宮城県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 2  佐竹(近藤)哲雄Wikipedia
佐竹 哲雄(さたけ てつお、1890年 - 不明)は、広島県出身の哲学者。主な専門は現象学。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
崇徳学園出身      全国の崇徳学園の出身者
 3  湊川四良兵衞    石川県 金沢市 出身Wikipedia
湊川 四良兵衞(みなとがわ しろべえ、本名:同じ(旧姓:辻)、生年不詳 - 1890年2月16日)は、加賀国石川郡(現在の石川県金沢市)出身の元大相撲力士。小嵐部屋(京都相撲)から湊川部屋所属。最高位は東前頭5枚目。
全国の石川県出身者    全国の金沢市出身者
 4  石角春之助    京都府 出身Wikipedia
石角 春之助(いしずみ はるのすけ、1890年 - 1939年7月31日)は、日本のルポルタージュ作家。別名を春洋。
全国の京都府出身者
明治大学出身      京都府出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 5  榧木寛之    東京都 出身Wikipedia
榧木 寛之(かやのき ひろゆき、1890年 - 1956年)は日本の都市計画家。土木技術者。内務官僚。教育者。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 6  小林正紹Wikipedia
小林 正紹(こばやし まさつぐ、1890年 - 1980年)は、明治末期から昭和初期にかけて官庁営繕で活躍した建築家。聖徳記念絵画館(原案)の設計者として知られる。
工学院大学出身      全国の工学院大学の出身者
 7  黒田正利Wikipedia
黒田 正利(くろだ まさとし、1890年 - 1973年)は、イタリア文学者。 京都帝国大学英文科卒。1949年「Dante(ダンテ)の詩に関するManifesto(マニフエスト)」で京都大学文学博士。戦後、京都学芸大学教授、龍谷大学教授を務めた。
京都帝国大学出身      全国の京都帝国大学の出身者
岡山県立津山高等学校出身      全国の岡山県立津山高等学校の出身者
 8  久保田豊    熊本県 出身Wikipedia
久保田 豊(くぼた ゆたか、1890年 - 1986年)は、日本の実業家。日窒コンツェルンの野口遵と共に、当時世界最大級の水豊ダムをはじめ、朝鮮北部に大規模なダムを建設した。戦後はコンサルタント会社日本工営社長を務めた。
全国の熊本県出身者
静岡大学出身      熊本県出身の静岡大学の出身者      全国の静岡大学の出身者
 9  森一雄    兵庫県 出身Wikipedia
森 一雄(もり かずお、1890年 - 1968年)は、日本の造園家。官庁の造園技術者として活躍。
全国の兵庫県出身者
東京大学出身      兵庫県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 10  内海安吉    宮城県 出身Wikipedia
内海 安吉(うつみ やすきち、1890年 - 1976年4月11日)は、日本の政治家。自由民主党衆議院議員。宮城県桃生郡(鳴瀬町を経て現在の東松島市)出身。自民党衆議院議員で建設大臣、国土庁長官を務めた内海英男は長男。
全国の宮城県出身者
日本大学出身      宮城県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 11  新井淳    埼玉県 本庄市 出身Wikipedia
新井 淳(あらい じゅん、1890年1月10日 - 没年不詳[2])は、日本の俳優である。新派出身で、現代劇の映画に出演した。
全国の埼玉県出身者    全国の本庄市出身者
 12  岡野清豪Wikipedia
岡野 清豪(おかの きよひで、男性、1890年1月1日 – 1981年5月14日)は、昭和期の政治家・銀行家。第2代三和銀行頭取(1945年~1947年)。数次にわたる吉田茂政権において、自治庁長官・文部大臣・通商産業大臣などに起用された。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 13  田結穣    岐阜県 出身Wikipedia
田結 穣(たゆい みのる、1890年(明治23年)1月20日 - 1977年(昭和52年)6月28日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。
全国の岐阜県出身者
海軍兵学校出身      岐阜県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
岐阜県立大垣北高等学校出身      全国の岐阜県立大垣北高等学校の出身者
 14  新井淳    埼玉県 本庄市 出身Wikipedia
新井 淳(あらい じゅん、1890年1月10日 - 1943年2月28日)は、日本の俳優である[3]。本名は新井淳一(一説に本名同じ)。新派出身で、現代劇の映画を中心に出演した。
全国の埼玉県出身者    全国の本庄市出身者
麻布高等学校出身      全国の麻布高等学校の出身者
 15  大場四平    宮城県 出身Wikipedia
大場 四平(おおば しへい、1890年1月14日 - 1963年7月25日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の宮城県出身者
 16  佐伯文郎    宮城県 出身Wikipedia
佐伯 文郎(さえき ぶんろう、1890年1月13日 - 1967年6月10日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の宮城県出身者
 17  古川為三郎    愛知県 一宮市 出身Wikipedia
古川 為三郎(ふるかわ ためさぶろう、1890年(明治23年)1月18日 - 1993年(平成5年)5月19日)は、ヘラルドグループの創業者。愛知県中島郡萩原村(現一宮市)出身。古為(フルタメ)の愛称で親しまれた。
全国の愛知県出身者    全国の一宮市出身者
 18  長沼重隆    新潟県 新潟市(旧西蒲原郡中之口村) 出身Wikipedia
長沼 重隆(ながぬま しげたか、明治23年(1890年)1月17日 - 昭和57年(1982年)9月6日)は、越後国西蒲原郡道上村(元中之口村、現在の新潟市西蒲区)出身の英文学者、翻訳家。県立新潟女子短期大学の創立時には英文学科教授として迎えられた。特にアメリカ合衆国の詩人ウォルト・ホイットマンの研究や翻訳で知られている。
全国の新潟県出身者    全国の新潟市(旧西蒲原郡中之口村)出身者
 19  橘瑞超    愛知県 名古屋市 出身Wikipedia
橘 瑞超(たちばな ずいちょう、1890年1月7日 - 1968年11月4日)は、日本の僧侶・探検家。愛知県名古屋市出身。
全国の愛知県出身者    全国の名古屋市出身者
 20  石原広一郎Wikipedia
石原 広一郎(いしはら ひろいちろう、1890年1月26日 - 1970年4月16日)は、日本の実業家で、国家主義的団体のリーダー、南進論者。二・二六事件で逮捕された経験を持つ。1945年から1948年までA級戦犯容疑で巣鴨に拘禁されるも不起訴で釈放。京都府京都市生まれ。1913年立命館大学法科専門部卒業。
立命館大学出身      全国の立命館大学の出身者
 21  河原春作    東京都 出身Wikipedia
河原 春作(かわはら しゅんさく、1890年(明治23年)1月14日 – 1971年(昭和46年)10月11日)は、日本の文部官僚、教育者。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 22  長谷外余男    石川県 出身Wikipedia
長谷 外余男(はせ とよお、1890年1月2日 - 1973年8月15日)は日本の神職。元熱田神宮宮司。
全国の石川県出身者
皇學館大学出身      石川県出身の皇學館大学の出身者      全国の皇學館大学の出身者
 23  岡野清豪Wikipedia
岡野 清豪(おかの きよひで、男性、1890年1月1日 – 1981年5月14日)は、昭和期の政治家・銀行家。第2代三和銀行頭取(1945年~1947年)。数次にわたる吉田茂政権において、自治庁長官・文部大臣・通商産業大臣などに起用された。
岡山大学出身      全国の岡山大学の出身者
 24  高垣寅次郎    広島県 尾道市 出身Wikipedia
高垣 寅次郎(たかがき とらじろう、1890年2月26日 - 1985年8月25日)は、日本の経済学者。 広島県尾道市生まれ。東京高等商業学校(後の東京商科大学、一橋大学)において佐野善作に師事。門下に塩野谷九十九、高橋泰蔵、新庄博、岡田俊平等がいる。 1943年に石橋湛山、山崎覚次郎らと金融学会を創立、1950年から31年あまり会長の任を果たした。一橋大学名誉教授、元拓殖大学学長、元成城大学学長、1976年勲一等瑞宝章受章。
全国の広島県出身者    全国の尾道市出身者
一橋大学出身      広島県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 25  豊田豊吉    茨城県 出身Wikipedia
豊田 豊吉(とよた とよきち、1890年(明治23年)2月13日 - 1943年11月11日)は、日本の政治家。衆議院議員4期、大蔵参与官、東京市助役を歴任した。
全国の茨城県出身者
早稲田大学出身      茨城県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
海城高等学校出身      全国の海城高等学校の出身者
 26  白鳥省吾    宮城県 栗原市 出身Wikipedia
白鳥 省吾(しろとり せいご、1890年2月27日 - 1973年8月27日)は、日本の詩人・文人。ヒット曲『星影のワルツ』で知られる、詩人で作詞家の白鳥園枝は二女。
全国の宮城県出身者    全国の栗原市出身者
早稲田大学出身      宮城県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
宮城県築館高等学校出身      全国の宮城県築館高等学校の出身者
 27  高垣寅次郎    広島県 出身Wikipedia
高垣 寅次郎(たかがき とらじろう、1890年2月26日 - 1985年8月25日)は、日本の経済学者。 広島県尾道市生まれ。東京高等商業学校(後の東京商科大学、一橋大学)において佐野善作に師事。門下に塩野谷九十九、高橋泰蔵、新庄博、岡田俊平等がいる。 1943年に石橋湛山、山崎覚次郎らと金融学会を創立、1950年から31年あまり会長の任を果たした。一橋大学名誉教授、元拓殖大学学長、元成城大学学長、1976年勲一等瑞宝章受章。
全国の広島県出身者
一橋大学出身      広島県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 28  山本拙郎    高知県 出身Wikipedia
山本 拙郎(やまもと せつろう、1890年2月22日 - 1944年)は、日本の建築家。遠藤新との論争「拙新論争」でも有名。藤森照信は自著で山本拙郎のことを「日本最初の住宅作家」「住宅を好んで志した最初のアーキテクト」と紹介。日本女子大学などで講師歴任。従弟池田武邦も建築家。クリスチャン。
全国の高知県出身者
早稲田大学出身      高知県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 29  内山岩太郎    群馬県 出身Wikipedia
内山 岩太郎(うちやま いわたろう、1890年2月28日 - 1971年11月19日)は日本の外交官・政治家・実業家。元神奈川県知事(公選第1・2・3・4・5代)、テレビ神奈川初代社長。日本の国際連合加盟に貢献をした人物として知られる。群馬県前橋市出身。元丸紅ブラジル会社副社長の内山勇は三男。
全国の群馬県出身者
東京外国語大学出身      群馬県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
 30  青野季吉    新潟県 出身Wikipedia
青野 季吉(あおの すえきち、1890年(明治23年)2月24日 - 1961年(昭和36年)6月23日)は日本の文芸評論家。
全国の新潟県出身者
早稲田大学出身      新潟県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 31  琴ヶ浦善治郎    富山県 魚津市 出身Wikipedia
琴ヶ浦 善治郎(ことがうら ぜんじろう、1890年2月11日 - 1945年3月10日)は、富山県下新川郡(現:富山県魚津市)出身の元大相撲力士。本名は越野 善次郎(こしの ぜんじろう)。
全国の富山県出身者    全国の魚津市出身者
 32  宇垣纏Wikipedia
宇垣 纏(うがき まとめ、1890年(明治23年)2月15日 - 1945年(昭和20年)8月15日)は、日本の海軍軍人。海兵40期。最終階級は海軍中将。陣中日記『戦藻録』が有名。
海軍兵学校出身      全国の海軍兵学校の出身者
岡山県立岡山朝日高等学校出身      全国の岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 33  中橋武一    大阪府 出身Wikipedia
中橋 武一(なかはし ぶいち、1890年2月27日 - 1963年7月8日)は、昭和期の実業家。大阪建物元社長・会長。大阪府出身。
全国の大阪府出身者
神戸大学出身      大阪府出身の神戸大学の出身者      全国の神戸大学の出身者
 34  清沢洌    長野県 出身Wikipedia
清沢 洌(きよさわ きよし、1890年(明治23年)2月8日 - 1945年(昭和20年)5月21日)は、ジャーナリスト、評論家。長野県生まれ。外交問題、特に日米関係の評論で知られ、またその太平洋戦争下における日記が『暗黒日記』として戦後公刊されたことでも名高い。
全国の長野県出身者
 35  阿蘇ヶ嶽寅吉    熊本県 熊本市 出身Wikipedia
阿蘇ヶ嶽寅吉(あそがたけとらきち、1890年2月17日-1942年9月21日)は、八角部屋、雷部屋、再度八角部屋に所属した元力士。本名は田尻虎吉。熊本県熊本市出身。170cm、97kg。最高位は東小結。
全国の熊本県出身者    全国の熊本市出身者
 36  岡田三郎    北海道 松前町 出身Wikipedia
岡田 三郎(おかだ さぶろう、1890年2月4日 - 1954年4月12日)は北海道出身の日本の小説家。
全国の北海道出身者    全国の松前町出身者
早稲田大学出身      北海道出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
北海道小樽潮陵高等学校出身      全国の北海道小樽潮陵高等学校の出身者
 37  高垣寅次郎    広島県 出身Wikipedia
高垣 寅次郎(たかがき とらじろう、1890年2月26日 - 1985年8月25日)は、日本の経済学者。 広島県尾道市生まれ。東京高等商業学校(後の東京商科大学、一橋大学)において佐野善作に師事。門下に塩野谷九十九、高橋泰蔵、新庄博、岡田俊平等がいる。 1943年に石橋湛山、山崎覚次郎らと金融学会を創立、1950年から31年あまり会長の任を果たした。一橋大学名誉教授、元拓殖大学学長、元成城大学学長、1976年勲一等瑞宝章受章。
全国の広島県出身者
神戸大学出身      広島県出身の神戸大学の出身者      全国の神戸大学の出身者
 38  清水規矩    福井県 出身Wikipedia
清水 規矩(しみず のりつね、1890年(明治23年)2月10日 - 1968年(昭和43年)1月19日は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の福井県出身者
 39  星野鉄男    群馬県 利南村 出身Wikipedia
星野 鉄男(ほしの てつお、正字は星野鐵男、1890年2月10日 - 1931年12月20日)は、日本の医学者。専門は社会衛生学。日本初の性教育本(『性教育に就て』、1927年)を著したことで知られる。内閣書記官長や企画院総裁を務めた大蔵官僚・星野直樹は父方の従兄弟。東大総長を務めた政治学者の南原繁は義弟(妹の夫)。群馬県出身。無教会(無教会主義キリスト教)信徒。
全国の群馬県出身者    全国の利南村出身者
東京帝国大学出身      群馬県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
群馬県立沼田高等学校出身      全国の群馬県立沼田高等学校の出身者
 40  内山岩太郎    群馬県 出身Wikipedia
内山 岩太郎(うちやま いわたろう、1890年2月28日 - 1971年11月19日)は日本の外交官・政治家・実業家。元神奈川県知事(公選第1・2・3・4・5代)、テレビ神奈川初代社長。日本の国際連合加盟に貢献をした人物として知られる。群馬県前橋市出身。元丸紅ブラジル会社副社長の内山勇は三男。
全国の群馬県出身者
東京外国語大学出身      群馬県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
 41  中村俊久    神奈川県 出身Wikipedia
中村 俊久(なかむら としひさ、1890年2月16日 - 1972年3月19日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。
全国の神奈川県出身者
海軍兵学校出身      神奈川県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
神奈川県立希望ヶ丘高等学校出身      全国の神奈川県立希望ヶ丘高等学校の出身者
 42  青野季吉    新潟県 出身Wikipedia
青野 季吉(あおの すえきち、1890年(明治23年)2月24日 - 1961年(昭和36年)6月23日)は日本の文芸評論家。
全国の新潟県出身者
早稲田大学出身      新潟県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 43  日夏耿之介    長野県 出身Wikipedia
日夏 耿之介(ひなつ こうのすけ、1890年(明治23年)2月22日 - 1971年(昭和46年)6月13日)は、日本の詩人、英文学者。本名は樋口國登(ひぐち くにと。通称は圀登)。号は夏黄眠、黄眠道人、黄眠堂主人など30数種類を数える。広範な学識と多岐にわたる文学活動で「学匠詩人」と称される。
全国の長野県出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
長野県飯田高等学校出身      全国の長野県飯田高等学校の出身者
 44  日夏耿之介    長野県 出身Wikipedia
日夏 耿之介(ひなつ こうのすけ、1890年(明治23年)2月22日 - 1971年(昭和46年)6月13日)は、日本の詩人、英文学者。本名は樋口國登(ひぐち くにと。通称は圀登)。号は夏黄眠、黄眠道人、黄眠堂主人など30数種類を数える。広範な学識と多岐にわたる文学活動で「学匠詩人」と称される。
全国の長野県出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
東洋大学京北高等学校出身      全国の東洋大学京北高等学校の出身者
 45  橋本欣五郎    福岡県 出身Wikipedia
橋本 欣五郎(はしもと きんごろう、1890年2月19日 - 1957年6月29日)は、昭和時代の日本の陸軍軍人、政治家(衆議院議員1期)。右翼活動家。たびたびクーデターを試みたが失敗し、極東国際軍事裁判(東京裁判)で訴追された。通称「ハッシー」「欽ちゃん」。
全国の福岡県出身者
 46  新井紀一    群馬県 出身Wikipedia
新井 紀一(あらい きいち、1890年2月22日 - 1966年3月13日)は、日本の小説家。実生活に裏打ちされた文章で知られた。日本の労働文学の代表的作家。砲兵工廠職工として働いていたことから「兵隊作家」とよばれた。別院一郎の筆名も用いる。
全国の群馬県出身者
 47  岡敬純Wikipedia
岡 敬純(おか たかずみ、1890年(明治23年)2月11日 - 1973年(昭和48年)12月4日)は、昭和の海軍軍人、海軍中将、海兵39期、海大21期。
攻玉社高等学校出身      全国の攻玉社高等学校の出身者
 48  立花芳夫    愛媛県 出身Wikipedia
立花 芳夫(たちばな よしお、1890年(明治23年)2月24日 - 1947年(昭和22年)9月24日)は、日本の陸軍軍人。陸軍中将。愛媛県出身。陸軍士官学校卒業(25期)。兵科は歩兵科。功四級。
全国の愛媛県出身者
陸軍士官学校出身      愛媛県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
金光学園高等学校出身      全国の金光学園高等学校の出身者
 49  志摩清英    東京都 出身Wikipedia
志摩清英(しま きよひで 1890年(明治23年)2月25日 - 1973年(昭和48年)11月7日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。
全国の東京都出身者
海軍兵学校出身      東京都出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 50  植松寿樹    東京都 出身Wikipedia
植松 寿樹(うえまつ ひさき、明治23年(1890年)2月16日 - 昭和39年(1964年)3月26日)は、大正昭和期の歌人。『沃野』を創刊・主宰した。
全国の東京都出身者
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 51  田淵寿郎    広島県  大竹村 出身Wikipedia
田淵 寿郎(たぶち じゅろう、明治23年(1890年)3月3日 - 昭和49年(1974年)7月10日) は大正、昭和期の日本の土木工学者。都市計画推進者、近代的都市づくりの先駆者である。
全国の広島県出身者    全国の 大竹村出身者
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 52  大竹博吉    愛知県 出身Wikipedia
大竹 博吉(おおたけ ひろきち、1890年3月8日 - 1958年1月22日)は、日本の出版人、ソ連研究家。
全国の愛知県出身者
 53  鈴木文四郎    千葉県 出身Wikipedia
鈴木 文史朗(すずき ぶんしろう、1890年3月19日 - 1951年2月23日)は、日本のジャーナリスト、新聞記者、評論家、政治家。
全国の千葉県出身者
東京外国語大学出身      千葉県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
 54  松尾造酒蔵    長崎県 出身Wikipedia
松尾 造酒蔵(まつお みきぞう、1890年3月1日 - 1985年1月20日)は日本の牧師。長年神学校の教授を務め、神学教育に貢献した。日本基督改革派教会の牧師吉岡繁の実父であり、双恵学園(浦和市)の創立者・松尾武の兄。共立女子神学校校長,フェリス女学院理事長,横須賀学院理事長などを歴任。
全国の長崎県出身者
明治学院大学出身      長崎県出身の明治学院大学の出身者      全国の明治学院大学の出身者
長崎県立島原高等学校出身      全国の長崎県立島原高等学校の出身者
 55  三宅やす子Wikipedia
三宅 やす子(みやけ やすこ、1890年3月15日 - 1932年1月18日)は、日本の作家、評論家。
お茶の水女子大学附属高等学校出身      全国のお茶の水女子大学附属高等学校の出身者
 56  澤モリノWikipedia
澤 モリノ(沢-、さわ もりの、1890年3月19日 - 1933年5月14日)は、日本の舞踏家である。「浅草オペラ」の時代(1917年 - 1923年)に活躍、その後、日本統治時代の朝鮮(現在の朝鮮民主主義人民共和国)で客死した。本名は深澤 千代(ふかさわ ちよ)、旧芸名は澤 美千代(-みちよ)。
お茶の水女子大学附属高等学校出身      全国のお茶の水女子大学附属高等学校の出身者
 57  山内盛彬    沖縄県 金城町 出身Wikipedia
山内 盛彬(やまうち せいひん、1890年3月9日 - 1986年3月17日)は、日本の音楽学者、沖縄の音楽家。
全国の沖縄県出身者    全国の金城町出身者
 58  中村岳陵    静岡県 下田市 出身Wikipedia
中村 岳陵(なかむら がくりょう、1890年3月10日 - 1969年11月20日)は、日本画家。静岡県下田市生まれ。本名は恒吉。
全国の静岡県出身者    全国の下田市出身者
 59  田淵寿郎    広島県 出身Wikipedia
田淵寿郎 (たぶち じゅろう、明治23年(1890年)3月3日 - 昭和49年(1974年)7月10日) は大正、昭和期の日本の土木工学者。都市計画推進者、近代的都市づくりの先駆者である。
全国の広島県出身者
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 60  兼崎地橙孫Wikipedia
兼崎 地橙孫(かねざき ぢとうそん、1890年(明治23年)3月27日 - 1957年(昭和32年)9月3日)は、山口県出身の日本の俳人、書家、弁護士。本名は理蔵。
京都大学出身      全国の京都大学の出身者
山口県立小野田高等学校出身      全国の山口県立小野田高等学校の出身者
 61  22代目木村庄之助    香川県 高松市 出身Wikipedia
22代木村 庄之助(きむら しょうのすけ、1890年3月1日 - 1994年4月23日 )は、大相撲の立行司の一人。1951年9月から1959年11月にかけて木村庄之助を襲名していた。本名は泉 林八、所属:竹縄(大阪)→出羽ノ海部屋、香川県三木郡牟禮村(現:高松市)出身。通称は泉の親方。
全国の香川県出身者    全国の高松市出身者
 62  坪田譲治    岡山県 御野郡石井村(現・岡山市) 出身Wikipedia
坪田 譲治(つぼた じょうじ、1890年(明治23年)3月3日 - 1982年(昭和57年)7月7日)は、岡山県出身の児童文学作家、日本藝術院会員。
全国の岡山県出身者    全国の御野郡石井村(現・岡山市)出身者
早稲田大学出身      岡山県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 63  荒勝文策Wikipedia
荒勝 文策(あらかつ ぶんさく、1890年3月25日 - 1973年6月25日)は、日本の物理学者。京都大学名誉教授。兵庫県姫路市出身。
東京教育大学出身      全国の東京教育大学の出身者
 64  坪田譲治Wikipedia
坪田 譲治(つぼた じょうじ、1890年(明治23年)3月3日 - 1982年(昭和57年)7月7日)は、岡山県出身の児童文学作家、日本藝術院会員。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
 65  菊池義郎    東京都 出身Wikipedia
菊池 義郎(きくち よしろう、1890年4月10日 – 1990年2月4日)は、日本の政治家、植民政策学者。自由民主党衆議院議員。日本商科大学(廃校)の学長も務めた。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
早稲田実業学校出身      全国の早稲田実業学校の出身者
 66  樋貝詮三    山梨県 出身Wikipedia
樋貝 詮三(ひがい せんぞう、1890年4月3日 - 1953年1月1日)は、日本の政治家・法学者。第37代衆議院議長。
全国の山梨県出身者
中央大学出身      山梨県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
山梨県立日川高等学校出身      全国の山梨県立日川高等学校の出身者
 67  小畑英良    大阪府 出身Wikipedia
小畑 英良(おばた ひでよし、1890年(明治23年)4月2日 - 1944年(昭和19年)8月11日)は、日本の陸軍軍人。官位は陸軍大将従三位勲一等。弟に小畑信良。
全国の大阪府出身者
 68  尾崎義春    北海道 旭川市 出身Wikipedia
尾崎 義春(おざき よしはる、1890年4月20日 - 1973年9月19日)は、日本の陸軍軍人、政治家。最終階級は陸軍中将。北海道旭川市出身。
全国の北海道出身者    全国の旭川市出身者
陸軍士官学校出身      北海道出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
北海道旭川東高等学校出身      全国の北海道旭川東高等学校の出身者
 69  崔南善Wikipedia
崔南善(チェ・ナムソン、1890年4月26日 - 1957年10月10日)は朝鮮の詩人、ジャーナリスト、歴史家である。号は六堂(ユクタン)。本貫は東州崔氏。
早稲田大学出身      出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 70  久保田豊    熊本県 阿蘇郡(現・阿蘇市一の宮町) 出身Wikipedia
久保田 豊(くぼた ゆたか、1890年4月27日 - 1986年9月9日)は、日本の実業家。日窒コンツェルンの野口遵と共に、当時世界最大級の水豊ダムをはじめ、朝鮮北部に大規模なダムを建設した。戦後は建設ンサルタント会社日本工営社長を務めた。
全国の熊本県出身者    全国の阿蘇郡(現・阿蘇市一の宮町)出身者
静岡大学出身      熊本県出身の静岡大学の出身者      全国の静岡大学の出身者
熊本県立熊本高等学校出身      全国の熊本県立熊本高等学校の出身者
 71  湯浅八郎    東京都 出身Wikipedia
湯浅 八郎(ゆあさ はちろう、1890年4月29日 - 1981年8月15日)は日本の昆虫学者・教育者・キリスト者。第10・12・13代同志社総長および初代国際基督教大学学長を歴任した。
全国の東京都出身者
同志社大学出身      東京都出身の同志社大学の出身者      全国の同志社大学の出身者
同志社高等学校出身      全国の同志社高等学校の出身者
 72  岡田資    鳥取県 出身Wikipedia
岡田 資(おかだ たすく、1890年4月14日 - 1949年9月17日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の鳥取県出身者
陸軍士官学校出身      鳥取県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
鳥取県立鳥取西高等学校出身      全国の鳥取県立鳥取西高等学校の出身者
 73  神田正種    愛知県 出身Wikipedia
神田 正種(かんだ まさたね、1890年4月24日 - 1983年1月15日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の愛知県出身者
 74  戸塚道太郎    東京都 出身Wikipedia
戸塚 道太郎(とづか みちたろう、1890年(明治23年)4月21日 - 1966年(昭和41年)3月6日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。
全国の東京都出身者
海軍兵学校出身      東京都出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 75  原久一郎    新潟県 阿賀野市(旧・北蒲原郡水原町) 出身Wikipedia
原 久一郎(はら ひさいちろう、1890年4月10日 - 1971年10月19日)は、ロシア文学者。
全国の新潟県出身者    全国の阿賀野市(旧・北蒲原郡水原町)出身者
早稲田大学出身      新潟県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
新潟県立新発田高等学校出身      全国の新潟県立新発田高等学校の出身者
 76  龍粛Wikipedia
龍 粛(りょう すすむ、1890年4月29日 - 1964年2月25日)は、大正・昭和期の歴史学者。専攻は中世史。元東京大学史料編纂所長。萩野由之は舅に当たる。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 77  江木理一    福島県 出身Wikipedia
江木 理一(えぎ りいち、1890年4月10日 - 1970年2月16日)は日本の元軍人、元NHKアナウンサー。ラジオ体操の初代担当アナウンサーとして知られている。
全国の福島県出身者
 78  三木森彦Wikipedia
三木 森彦(みき もりひこ、 1890年(明治23年)5月21日 - 1973年(昭和48年)7月28日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍少将。東京都目黒区出身。
海軍兵学校出身      全国の海軍兵学校の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 79  宋鎮禹Wikipedia
宋 鎮禹(ソン・ジヌ、1890年5月8日 - 1945年12月30日)は、朝鮮の独立運動家、政治家。号は「古下」(コハ、고하)。
明治大学出身      全国の明治大学の出身者
 80  鈴木惣太郎    群馬県 出身Wikipedia
鈴木 惣太郎(すずき そうたろう、1890年5月4日 - 1982年5月11日)は日本プロ野球創成期に日米間の交流に尽力した人物である。
全国の群馬県出身者
東京経済大学出身      群馬県出身の東京経済大学の出身者      全国の東京経済大学の出身者
 81  亀山直人    群馬県 出身Wikipedia
亀山 直人(かめやま なおと、1890年5月19日 - 1963年3月28日)は、日本の応用化学者。写真の色素増減や二次電池理論の研究等、日本の電気化学工業の発展に尽力した。
全国の群馬県出身者
東京大学出身      群馬県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 82  杉田久女    鹿児島県 出身Wikipedia
杉田久女(すぎた ひさじょ、明治23年(1890年)5月30日 - 昭和21年(1946年)1月21日)は明治~昭和期の俳人。本名は杉田久(すぎた ひさ)。
全国の鹿児島県出身者
お茶の水女子大学出身      鹿児島県出身のお茶の水女子大学の出身者      全国のお茶の水女子大学の出身者
 83  上塚司Wikipedia
上塚 司(うえつか つかさ、1890年(明治23年)5月1日 - 1978年10月22日)は、日本の政治家。衆議院議員(7期)。正五位。
神戸大学出身      全国の神戸大学の出身者
熊本県立熊本商業高等学校出身      全国の熊本県立熊本商業高等学校の出身者
 84  諏訪熊太郎    山形県 出身Wikipedia
諏訪 熊太郎(すわ くまたろう、1890年(明治23年)5月23日 - 1975年(昭和50年)1月26日)は、日本の宗教家。
全国の山形県出身者
山形県立庄内農業高等学校出身      全国の山形県立庄内農業高等学校の出身者
 85  今井邦子    徳島県 出身Wikipedia
今井 邦子(いまい くにこ、明治23年(1890年)5月31日 - 昭和23年(1948年)7月15日、旧姓山田、本名くにえ)は、徳島市出身の「アララギ」の歌人、小説家。後に短歌誌「明日香」を創刊した。元通産省事務次官の両角良彦は甥にあたる。
全国の徳島県出身者
長野県諏訪二葉高等学校出身      全国の長野県諏訪二葉高等学校の出身者
 86  上塚司Wikipedia
上塚 司(うえつか つかさ、1890年5月 - 1978年10月22日)は、日本の政治家。衆議院議員(7期)。正五位。
神戸大学出身      全国の神戸大学の出身者
 87  木下一雄    東京都 出身Wikipedia
木下一雄(きのした かずお、1890年5月27日 - 1989年5月26日)は、日本の教育学者。儒教風道徳教育を是とし、日教組と対立した。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 88  鈴木惣太郎    群馬県 出身Wikipedia
鈴木 惣太郎(すずき そうたろう、1890年5月4日 - 1982年5月11日)は日本プロ野球創成期に日米間の交流に尽力した人物である。
全国の群馬県出身者
早稲田大学出身      群馬県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 89  杉田久女    鹿児島県 鹿児島市 出身Wikipedia
杉田久女(すぎた ひさじょ、1890年(明治23年)5月30日 - 1946年(昭和21年)1月21日)は、鹿児島県出身の俳人。本名は杉田 久(すぎた ひさ)。高浜虚子に師事。長谷川かな女、竹下しづの女などとともに、近代俳句における最初期の女性俳人であり、男性に劣らぬ格調の高さと華やかさのある句で知られた。家庭内の不和、師である虚子との確執など、その悲劇的な人生はたびたび小説の素材になった。
全国の鹿児島県出身者    全国の鹿児島市出身者
お茶の水女子大学出身      鹿児島県出身のお茶の水女子大学の出身者      全国のお茶の水女子大学の出身者
 90  守分十    岡山県 倉敷市 出身Wikipedia
守分 十(もりわけ ひさし、1890年(明治23年)5月10日 - 1977年(昭和52年)1月22日)は、日本の銀行家。元中国銀行頭取。中国銀行の“中興の祖”とされる。
全国の岡山県出身者    全国の倉敷市出身者
京都帝国大学出身      岡山県出身の京都帝国大学の出身者      全国の京都帝国大学の出身者
岡山県立高梁高等学校出身      全国の岡山県立高梁高等学校の出身者
 91  猪谷六合雄    群馬県 出身Wikipedia
猪谷六合雄(いがや くにお、1890年5月5日 - 1986年1月10日)は日本の近代スキーの草分け的存在である。旧制群馬県立館林中学校中退。三人目の妻の定子は日本初の女性ジャンパーでもあった。
全国の群馬県出身者
群馬県立館林高等学校出身      全国の群馬県立館林高等学校の出身者
 92  呉文炳Wikipedia
呉 文炳(くれ ふみあき、1890年(明治23年)5月3日 - 1981年(昭和56年)11月18日)は、日本の経済学者、経済学博士(慶應義塾大学)。日本大学第4代総長、貴族院議員。広島県呉市名誉市民。
慶應義塾大学出身      全国の慶應義塾大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 93  鈴木惣太郎    群馬県 出身Wikipedia
鈴木 惣太郎(すずき そうたろう、1890年5月4日 - 1982年5月11日)は日本プロ野球創成期に日米間の交流に尽力した人物である。
全国の群馬県出身者
早稲田大学出身      群馬県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 94  下出義雄Wikipedia
下出 義雄(しもいで よしお、1890年(明治23年)5月12日 - 1958年(昭和33年)1月20日)は、大正から昭和にかけて活動した日本の実業家、教育者、政治家。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 95  西岡竹次郎    長崎県 長崎市 出身Wikipedia
西岡 竹次郎(にしおか たけじろう, Takejiro Nishioka, 1890年(明治23年)5月28日 - 1958年(昭和33年)1月14日)は日本の政治家、実業家。西岡伊三次の養子。長崎県知事や戦前から戦後にかけ長崎民友新聞社長を務めた。
全国の長崎県出身者    全国の長崎市出身者
早稲田大学出身      長崎県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
鎮西学院高等学校出身      全国の鎮西学院高等学校の出身者
 96  岸良一    東京都 出身Wikipedia
岸 良一(きし りょういち、1890年(明治23年)5月2日 - 1962年(昭和37年)1月21日)は、日本の農林官僚。参議院議員(緑風会)。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
早稲田高等学校出身      全国の早稲田高等学校の出身者
 97  間宮不二雄Wikipedia
間宮 不二雄(まみや ふじお、1890年(明治23年)6月26日 - 1970年(昭和45年)10月24日)は、日本の実業家。日本で最初の図書館用具商社を開く。
東京都立工芸高等学校出身      全国の東京都立工芸高等学校の出身者
 98  辻村太郎    神奈川県 出身Wikipedia
辻村 太郎(つじむら たろう、1890年6月12日 - 1983年7月15日)は日本の地理学者、地形学者。 地形学を中心とした日本における地理学の確立につとめ、長く日本の地理学をリードしてきた人物として知られ、日本の地理学の歴史には欠かせない人物である。
全国の神奈川県出身者
東京大学出身      神奈川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 99  鈴木正吾    愛知県 出身Wikipedia
鈴木 正吾(すずき しょうご 1890年(明治23年)6月30日 – 1977年(昭和52年)6月1日)は、日本の政治家、ジャーナリスト。
全国の愛知県出身者
明治大学出身      愛知県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 100  古今亭志ん生    東京都 千代田区 出身Wikipedia
5代目古今亭 志ん生(ここんてい しんしょう、1890年〈明治23年〉6月5日 - 1973年〈昭和48年〉9月21日)は、明治後期から昭和期にかけて活躍した東京の落語家。本名、美濃部 孝蔵(みのべ こうぞう)。生前は落語協会所属。出囃子は「一丁入り」。20世紀の落語界を代表する名人と称される。
全国の東京都出身者    全国の千代田区出身者
 101  郡虎彦Wikipedia
郡 虎彦(こおり とらひこ 1890年(明治23年)6月28日 - 1924年(大正13年)10月6日)は、東京府出身の日本の劇作家。萱野二十一(かやの はたかず)の筆名でも知られる。虎彦はまた、ダンヌンツィオの『秋夕夢』を日本に翻訳紹介し、三島由紀夫に大きな影響を与えた。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 102  山内得立Wikipedia
山内 得立(やまうち とくりゅう、1890年6月12日 - 1982年9月19日)は、日本の哲学者。文化功労者。京都大学名誉教授、元京都学芸大学学長。
京都帝国大学出身      全国の京都帝国大学の出身者
奈良県立畝傍高等学校出身      全国の奈良県立畝傍高等学校の出身者
 103  三上英夫    青森県 出身Wikipedia
三上 英夫(みかみ ひでお、1890年6月24日 - 1982年11月6日)は、青森県出身の官僚、実業家。
全国の青森県出身者
明治大学出身      青森県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 104  江川為信    石川県 出身Wikipedia
江川 為信(えがわ ためのぶ、1890年6月18日 - 1969年10月20日)は、日本の政治家。衆議院議員(1期)、石川県議会議員(5期)、石川県農業会長。
全国の石川県出身者
 105  城島高次Wikipedia
城島 高次(じょうじま たかつぐ、1890年(明治23年)6月20日 - 1967年(昭和42年)10月9日)は、日本海軍の軍人。最終階級は海軍少将。
佐賀県立佐賀西高等学校出身      全国の佐賀県立佐賀西高等学校の出身者
 106  安達二十三    石川県 出身Wikipedia
安達 二十三(あだち はたぞう、1890年6月17日 - 1947年9月10日)は日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の石川県出身者
 107  小林仁    山形県 米沢市 出身Wikipedia
小林 仁(こばやし まさみ/まさし、1890年6月18日 - 1977年8月7日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。山形県米沢市出身。山形県立米沢中学校、海軍兵学校(38期)卒業。
全国の山形県出身者    全国の米沢市出身者
海軍兵学校出身      山形県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
山形県立米沢興譲館高等学校出身      全国の山形県立米沢興譲館高等学校の出身者
 108  澤瀉久孝    三重県 出身Wikipedia
澤瀉 久孝(おもだか ひさたか、1890年(明治23年)7月12日 - 1968年(昭和43年)10月14日)は、日本の国文学者。文学博士。
全国の三重県出身者
皇學館大学出身      三重県出身の皇學館大学の出身者      全国の皇學館大学の出身者
 109  伊藤整一    福岡県 みやま市 出身Wikipedia
伊藤 整一(いとう せいいち、1890年(明治23年)7月26日 - 1945年(昭和20年)4月7日)は、日本の海軍軍人。海軍兵学校39期。最終階級は海軍大将。
全国の福岡県出身者    全国のみやま市出身者
海軍兵学校出身      福岡県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
福岡県立伝習館高等学校出身      全国の福岡県立伝習館高等学校の出身者
 110  川島正次郎    千葉県 市川市 出身Wikipedia
川島 正次郎(かわしま しょうじろう、1890年(明治23年)7月10日 - 1970年(昭和45年)11月9日)は日本の政治家。千葉県東葛飾郡行徳町(現在の市川市)出身(東京府東京市日本橋区生まれ)。旧姓柳原。栄典は従二位勲一等旭日桐花大綬章。
全国の千葉県出身者    全国の市川市出身者
専修大学出身      千葉県出身の専修大学の出身者      全国の専修大学の出身者
 111  川島正次郎    千葉県 出身Wikipedia
川島 正次郎(かわしま しょうじろう、1890年(明治23年)7月10日 - 1970年(昭和45年)11月9日)は日本の政治家。千葉県東葛飾郡行徳町(現在の市川市)出身(東京府東京市日本橋区生まれ)[1]。旧姓柳原。栄典は従二位勲一等旭日桐花大綬章。
全国の千葉県出身者
専修大学出身      千葉県出身の専修大学の出身者      全国の専修大学の出身者
 112  山田隆也    埼玉県 出身Wikipedia
山田 隆也(やまだ たかや、1890年7月31日 - 1978年6月8日)は、日本の俳優である。本名は横川 唯治(よこかわ ただはる)、第二次世界大戦前は山田 隆弥(やまだ たかや)と名乗った。
全国の埼玉県出身者
 113  川村貞四郎    愛知県 出身Wikipedia
川村 貞四郎(かわむら ていしろう、1890年(明治23年)7月23日 - 1987年(昭和62年)6月18日)は、日本の内務・警察官僚、実業家。官選山形県知事、東洋インキ製造 (株) 社長。旧姓・古橋。
全国の愛知県出身者
東京帝国大学出身      愛知県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
愛知県立岡崎高等学校出身      全国の愛知県立岡崎高等学校の出身者
 114  松内則三Wikipedia
松内 則三(まつうち のりぞう、1890年7月28日 - 1972年1月31日)は、日本の昭和時代に活動したアナウンサー。日本におけるスポーツ中継の実況アナウンサーの草分け。大相撲、東京六大学野球、職業野球、競馬などのスポーツ中継の実況アナウンスで人気となった。
慶應義塾大学出身      全国の慶應義塾大学の出身者
大阪府立北野高等学校出身      全国の大阪府立北野高等学校の出身者
 115  細川興治Wikipedia
細川 興治(ほそかわ おきはる、1890年(明治23年)7月 - 1977年(昭和52年)8月)は、華族(子爵)、貴族院議員。
明治大学出身      全国の明治大学の出身者
 116  多田等観    秋田県 出身Wikipedia
多田 等観(ただ とうかん、1890年(明治23年)7月1日 - 1967年(昭和42年)2月18日)は僧侶、仏教学者。
全国の秋田県出身者
秋田県立秋田高等学校出身      全国の秋田県立秋田高等学校の出身者
 117  川村貞四郎    愛知県 出身Wikipedia
川村 貞四郎(かわむら ていしろう、1890年(明治23年)7月23日 - 1987年(昭和62年)6月18日)は、日本の内務・警察官僚、実業家。官選山形県知事、東洋インキ製造 (株) 社長。旧姓・古橋。
全国の愛知県出身者
東京帝国大学出身      愛知県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 118  遠山元一    埼玉県 川島町 出身Wikipedia
遠山 元一(とおやま げんいち 1890年7月21日 - 1972年8月9日)は埼玉県出身の実業家。日興證券の創業者で初代会長。美術品収集家としても名高い。
全国の埼玉県出身者    全国の川島町出身者
 119  千田貞敏    鹿児島県 出身Wikipedia
千田 貞敏(せんだ さだとし、1890年7月22日 - 1944年12月25日戦死認定)は、日本海軍の軍人。ビアク島の戦いにて戦死。戦死後、一階級進級し海軍中将。正四位勲二等旭日重光章。
全国の鹿児島県出身者
海軍兵学校出身      鹿児島県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 120  鶴田吾郎    東京都 出身Wikipedia
鶴田 吾郎(つるた ごろう、1890年7月8日 - 1969年1月6日)は、日本の画家(洋画家)、版画家。日本美術展覧会会員。
全国の東京都出身者
早稲田高等学校出身      全国の早稲田高等学校の出身者
 121  上野正雄    東京都 出身Wikipedia
上野 正雄(うえの まさお、1890年(明治23年)7月16日 - 1965年(昭和40年)2月16日)は、日本の華族、海軍軍人。爵位は伯爵、最終階級は海軍少将。旧姓は永田。
全国の東京都出身者
海軍兵学校出身      東京都出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
学習院高等科出身      全国の学習院高等科の出身者
 122  加々美武夫Wikipedia
加々美 武夫(かがみ たけお、明治23年(1890年)8月9日 - 昭和11年(1936年)9月18日)は、日本の官吏および政治家である。第8代大阪市長。従五位。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
海城高等学校出身      全国の海城高等学校の出身者
 123  植村環    東京都 出身Wikipedia
植村 環(うえむら たまき、1890年8月24日 - 1982年5月26日)は、日本で2番目の女性の牧師で、婦人運動家である。戦後再建された日本キリスト教会の指導者でもある。
全国の東京都出身者
ウェルズリー大学出身      東京都出身の ウェルズリー大学の出身者      全国の ウェルズリー大学の出身者
女子学院高等学校出身      全国の女子学院高等学校の出身者
 124  鷹野つぎWikipedia
鷹野 つぎ(たかの つぎ、女性、1890年8月15日 - 1943年3月19日)は、静岡県生まれの小説家。浜松市生まれ。旧姓・岸次。1907年浜松高等女学校卒。遠江新聞記者鷹野弥太郎と結婚。夫が名古屋新聞、報知新聞に移り、名古屋、豊橋、沼津、福島と転々。1917年の時事新報入社で東京に定住。平塚らいてうなど『青鞜』とのつきあいがあり、島崎藤村に師事した。
浜松市立高等学校出身      全国の浜松市立高等学校の出身者
 125  河井寛次郎    島根県 安来市 出身Wikipedia
河井 寛次郎(かわい かんじろう、1890年(明治23年)8月24日 - 1966年(昭和41年)11月18日)は、日本の陶芸家。陶芸のほか、彫刻、デザイン、書、詩、詞、随筆などの分野でも作品を残している。
全国の島根県出身者    全国の安来市出身者
東京工業大学出身      島根県出身の東京工業大学の出身者      全国の東京工業大学の出身者
島根県立松江北高等学校出身      全国の島根県立松江北高等学校の出身者
 126  林路一    山口県 玖阿郡賀見畑村 出身Wikipedia
林 路一(はやし ろいち、1890年8月1日 – 1938年6月27日)は、日本の政治家。正五位勲四等、衆議院議員。
全国の山口県出身者    全国の玖阿郡賀見畑村出身者
 127  川原田政太郎    富山県 魚津市 出身Wikipedia
川原田 政太郎(かわはらだ まさたろう、1890年8月7日 - 1983年9月6日)は日本の工学者、早稲田大学名誉教授。日本におけるテレビジョン研究において、高柳健次郎と並ぶ第一人者。富山県魚津市生まれ。
全国の富山県出身者    全国の魚津市出身者
早稲田大学出身      富山県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
富山県立魚津高等学校出身      全国の富山県立魚津高等学校の出身者
 128  阿部賢一Wikipedia
阿部 賢一(あべ けんいち、1890年(明治23年)8月28日 - 1983年(昭和58年)7月26日)は日本の経済学者、ジャーナリスト。第8代早稲田大学総長。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
同志社高等学校出身      全国の同志社高等学校の出身者
 129  務台理作    長野県 出身Wikipedia
務台 理作(むたい りさく、1890年8月8日 - 1974年7月5日)は、日本の哲学者。長野県出身。 台北帝国大学教授、東京文理科大学(後の東京教育大学)教授、同大学長。学長と桐朋学園理事長・校長を兼務、その後慶應義塾大学教授、東京教育大学名誉教授などを歴任した。
全国の長野県出身者
京都大学出身      長野県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 130  佐近益栄    鳥取県 境港市 出身Wikipedia
佐近 益栄(さこん ますえ、明治23年(1890年)8月7日 - 昭和5年(1930年)12月14日)は日本の小説家。ペンネームは江外(こうがい)。旧姓は江村、大田。
全国の鳥取県出身者    全国の境港市出身者
 131  寺尾進    千葉県 出身Wikipedia
寺尾 進(てらお すすむ、1890年(明治23年)8月30日 - 1958年(昭和33年)11月21日)は、日本の商工官僚。実業家。
全国の千葉県出身者
東京大学出身      千葉県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 132  鷹野つぎ    静岡県 出身Wikipedia
鷹野つぎ(たかの つぎ、女性、1890年8月15日 - 1943年3月19日)は、静岡県生まれの小説家。浜松市生まれ。旧姓・岸次。1907年浜松高等女学校卒。遠江新聞記者鷹野弥太郎と結婚。夫が名古屋新聞、報知新聞に移り、名古屋、豊橋、沼津、福島と転々。1917年の時事新報入社で東京に定住。平塚らいてうなど『青鞜』とのつきあいがあり、島崎藤村に師事した。
全国の静岡県出身者
 133  富井周    東京都 出身Wikipedia
富井 周(とみい しゅう、1890年(明治23年)8月17日 - 1959年(昭和34年)1月23日)は、日本の外交官。駐カナダ公使、駐アルゼンチン大使。男爵。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 134  務台理作    長野県 出身Wikipedia
務台 理作(むたい りさく、1890年8月8日 - 1974年7月5日)は、日本の哲学者。
全国の長野県出身者
京都大学出身      長野県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 135  井上庚二郎    神奈川県 出身Wikipedia
井上 庚二郎(いのうえ こうじろう、1890年(明治23年)8月30日 - 1969年(昭和44年)11月13日)は、日本の外交官。駐ハンガリー公使。
全国の神奈川県出身者
東京帝国大学出身      神奈川県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 136  高島野十郎    福岡県 久留米市 出身Wikipedia
髙島 野十郎(たかしま やじゅうろう、1890年(明治23年)8月6日 - 1975年(昭和50年)9月17日)は、大正 - 昭和の画家。独学で絵の道に入り、透徹した精神性でひたすら写実を追求。終生家族を持たず、画壇とも一切関わらず隠者のような孤高の人生を送った。本名彌壽(やじゅ)、字は光雄。
全国の福岡県出身者    全国の久留米市出身者
東京大学出身      福岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
福岡県立明善高等学校出身      全国の福岡県立明善高等学校の出身者
 137  高島野十郎    福岡県 久留米市 出身Wikipedia
髙島 野十郎(たかしま やじゅうろう、1890年〈明治23年〉8月6日 - 1975年〈昭和50年〉9月17日)は、大正 - 昭和の画家。独学で絵の道に入り、透徹した精神性でひたすら写実を追求。終生家族を持たず、画壇とも一切関わらず隠者のような孤高の人生を送った。本名彌壽(やじゅ)、字は光雄。
全国の福岡県出身者    全国の久留米市出身者
 138  大屋霊城    福岡県 出身Wikipedia
大屋 霊城(おおや れいじょう、1890年8月15日 - 1934年6月10日)は、日本の造園家・都市計画家。都市における公園および緑地の計画に多くたずさわったほか、大阪・藤井寺の宅地開発、都市生活の研究、児童の遊び場および公園遊具の研究でも知られる。
全国の福岡県出身者
東京大学出身      福岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 139  稲田昌植Wikipedia
稲田 昌植(いなだ まさたね、1890年(明治23年)8月28日 - 1968年(昭和43年)11月28日)は、大正時代から昭和時代の農学者、政治家。稲田家17代当主。男爵。北海道帝国大学初代総長佐藤昌介の子で、稲田家16代当主稲田邦植の養子。妻は有馬頼寧の次女久米。
東北大学出身      全国の東北大学の出身者
北海道札幌南高等学校出身      全国の北海道札幌南高等学校の出身者
 140  加々美武夫Wikipedia
加々美 武夫(かがみ たけお、1890年9月8日 - 1936年9月18日)は、日本の官吏および政治家である。第8代大阪市長。正五位。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
 141  大野伴睦    岐阜県 山県市 出身Wikipedia
大野 伴睦(おおの ばんぼく、本名:大野 伴睦(おおの ともちか)、1890年(明治23年)9月20日 - 1964年(昭和39年)5月29日)は日本の政治家。
全国の岐阜県出身者    全国の山県市出身者
明治大学出身      岐阜県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 142  熊谷一弥    福岡県 大牟田市 出身Wikipedia
熊谷 一弥(くまがい いちや、1890年(明治23年)9月10日 - 1968年(昭和43年)8月16日)は、福岡県大牟田市出身の男子テニス選手。旧漢字表記では 熊谷 一彌 と書く。
全国の福岡県出身者    全国の大牟田市出身者
慶應義塾大学出身      福岡県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
宮崎県立宮崎大宮高等学校出身      全国の宮崎県立宮崎大宮高等学校の出身者
 143  東山千栄子Wikipedia
東山 千栄子(ひがしやま ちえこ、旧字体:千榮子、1890年9月30日 - 1980年5月8日)は、日本の女優。日本新劇俳優協会初代会長。本名は河野 せん(旧姓は渡辺)。
学習院女子高等科出身      全国の学習院女子高等科の出身者
 144  安井英二    東京都 出身Wikipedia
安井 英二(やすい えいじ、1890年9月18日 - 1982年1月9日)は、日本の内務官僚・政治家。岡山県知事・大阪府知事・文部大臣(第1次近衛内閣)・内務大臣兼厚生大臣(第2次近衛内閣)・神祇院総裁・貴族院議員などを歴任する。
全国の東京都出身者
東京帝国大学出身      東京都出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 145  永野護Wikipedia
永野 護(ながの まもる、1890年9月5日 - 1970年1月3日)は、日本の実業家。政治家。衆議院議員、参議院議員。島根県濱田市生まれ。戦後揃って政経財界で活躍した「永野六兄弟」の長兄。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 146  綾部健太郎    香川県 出身Wikipedia
綾部 健太郎(あやべ けんたろう、1890年9月6日 - 1972年3月24日)は日本の政治家、第53代衆議院議長(在任期間・1966年12月3日 - 1966年12月27日)。香川県出身(出生地及び選挙区は大分県)。正三位勲一等。
全国の香川県出身者
京都大学出身      香川県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
香川県立高松高等学校出身      全国の香川県立高松高等学校の出身者
 147  角田覚治    新潟県 三条市 出身Wikipedia
角田 覚治(かくた かくじ、1890年(明治23年)9月23日-1944年(昭和19年)8月2日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。テニアン島で戦死。
全国の新潟県出身者    全国の三条市出身者
海軍兵学校出身      新潟県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
新潟県立三条高等学校出身      全国の新潟県立三条高等学校の出身者
 148  土屋文明    群馬県 高崎市(旧群馬郡群馬町) 出身Wikipedia
土屋 文明(つちや ぶんめい、1890年(明治23年)9月18日(戸籍上は1月21日) - 1990年(平成2年)12月8日)は、日本の歌人・国文学者。
全国の群馬県出身者    全国の高崎市(旧群馬郡群馬町)出身者
日本医科大学出身      群馬県出身の日本医科大学の出身者      全国の日本医科大学の出身者
群馬県立高崎高等学校出身      全国の群馬県立高崎高等学校の出身者
 149  永野護    広島県  呉市 出身Wikipedia
永野 護(ながの まもる、1890年9月5日 - 1970年1月3日)は、日本の実業家。政治家。衆議院議員、参議院議員。島根県濱田市生まれ。戦後揃って政経財界で活躍した「永野六兄弟」の長兄。
全国の広島県出身者    全国の 呉市出身者
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 150  木庭知時    熊本県 出身Wikipedia
木庭 知時(こば ともとき、1890年9月22日 - 1983年7月12日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍少将。熊本県出身。
全国の熊本県出身者
 151  加々美武夫Wikipedia
加々美 武夫(かがみ たけお、1890年9月8日 - 1936年9月18日)は、日本の官吏および政治家である。第8代大阪市長。正五位。
京都大学出身      全国の京都大学の出身者
 152  安井英二    東京都 出身Wikipedia
安井 英二(やすい えいじ、1890年9月18日 - 1982年1月9日)は、日本の内務官僚・政治家。岡山県知事・大阪府知事・文部大臣(第1次近衛内閣)・内務大臣兼厚生大臣(第2次近衛内閣)・神祇院総裁・貴族院議員などを歴任する。
全国の東京都出身者
東京帝国大学出身      東京都出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
栃木県立宇都宮高等学校出身      全国の栃木県立宇都宮高等学校の出身者
 153  河辺虎四郎    富山県 陸軍中将、終戦時の陸軍参謀次長 出身Wikipedia
河辺 虎四郎(かわべ とらしろう、1890年(明治23年)9月25日 - 1960年(昭和35年)6月25日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。富山県出身。
全国の富山県出身者    全国の陸軍中将、終戦時の陸軍参謀次長出身者
 154  大野伴睦    岐阜県 出身Wikipedia
大野 伴睦(おおの ばんぼく、本名:大野 伴睦(おおの ともちか)、1890年(明治23年)9月20日 - 1964年(昭和39年)5月29日)は日本の政治家。
全国の岐阜県出身者
明治大学出身      岐阜県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 155  田村剛    岡山県 出身Wikipedia
田村 剛(たむら つよし、1890年9月7日 - 1979年9月4日)は、日本の造園家。造園学者。林学者。日本の国立公園、海中公園制度の確立と発展に尽くす。岡山県生まれ。
全国の岡山県出身者
東京大学出身      岡山県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 156  田中耕太郎    鹿児島県 出身Wikipedia
田中 耕太郎(たなか こうたろう、1890年(明治23年)10月25日 - 1974年(昭和49年)3月1日)は、日本の法学者、法哲学者。東京帝国大学大学法学部長、第1次吉田内閣文部大臣、第2代最高裁判所長官、国際司法裁判所判事、日本学士院会員。日本法哲学会初代会長。文化勲章、勲一等旭日桐花大綬章を受章。大勲位菊花大綬章を没後叙勲、正二位を追贈された。
全国の鹿児島県出身者
東京大学出身      鹿児島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
岡山県立岡山朝日高等学校出身      全国の岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 157  田中耕太郎    鹿児島県 出身Wikipedia
田中 耕太郎(たなか こうたろう、1890年(明治23年)10月25日 - 1974年(昭和49年)3月1日)は、日本の法学者、法哲学者。東京帝国大学大学法学部長、第1次吉田内閣文部大臣、第2代最高裁判所長官、国際司法裁判所判事、日本学士院会員。日本法哲学会初代会長。文化勲章、勲一等旭日桐花大綬章を受章。大勲位菊花大綬章を没後叙勲、正二位を追贈された。
全国の鹿児島県出身者
東京大学出身      鹿児島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
新潟県立新潟高等学校出身      全国の新潟県立新潟高等学校の出身者
 158  原田覚    福島県 出身Wikipedia
原田 覚(はらだ かく/さとる、1890年(明治23年)10月12日 - 1945年(昭和20年)9月25日)は、日本の海軍軍人。海兵41期。最終階級は海軍中将。特殊潜行艇の育ての親[2]。
全国の福島県出身者
 159  額田六福    岡山県 勝央町 出身Wikipedia
額田 六福(ぬかだ ろっぷく、明治23年(1890年)10月2日 - 昭和23年(1948年)12月21日)は、劇作家・大衆小説作家。岡本綺堂の高弟。翻訳家、額田やえ子の父。
全国の岡山県出身者    全国の勝央町出身者
早稲田大学出身      岡山県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
立命館高等学校出身      全国の立命館高等学校の出身者
 160  九津見房子    岡山県 岡山市 出身Wikipedia
九津見房子(くつみ ふさこ、1890年10月18日 - 1980年7月15日)は、ソビエト連邦のスパイ、社会運動家・社会主義者。
全国の岡山県出身者    全国の岡山市出身者
 161  田中耕太郎    鹿児島県 出身Wikipedia
田中 耕太郎(たなか こうたろう、1890年(明治23年)10月25日 - 1974年(昭和49年)3月1日)は、日本の法学者、法哲学者。東京帝国大学大学法学部長、第1次吉田内閣文部大臣、第2代最高裁判所長官、国際司法裁判所判事、日本学士院会員。日本法哲学会初代会長。文化勲章、勲一等旭日桐花大綬章を受章。大勲位菊花大綬章を没後叙勲、正二位を追贈された。
全国の鹿児島県出身者
東京大学出身      鹿児島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 162  武井守成    鳥取県 出身Wikipedia
武井 守成(たけい もりしげ、1890年(明治23年)10月11日 - 1949年(昭和24年)12月14日)は、日本の作曲家、指揮者。男爵。宮内官僚。
全国の鳥取県出身者
東京外国語大学出身      鳥取県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 163  星野応韶Wikipedia
星野 応韶(ほしの まさつぐ、1890年(明治23年)10月14日 - 1965年(昭和40年)1月6日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍少将。
修道高等学校出身      全国の修道高等学校の出身者
 164  長谷川良信    茨城県 出身Wikipedia
長谷川 良信(はせがわ りょうしん、1890年(明治23年)10月11日 - 1966年(昭和41年)8月4日)は、大正・昭和期の浄土宗の大僧正、教育者、社会事業家。淑徳大学創設者、初代学長。
全国の茨城県出身者
 165  村瀬直養    栃木県 宇都宮市 出身Wikipedia
村瀬 直養(むらせ なおかい、1890年10月12日 - 1968年8月8日)は、日本の商工官僚、政治家、実業家。商工次官、貴族院議員、法制局長官、綜合計画局長官。
全国の栃木県出身者    全国の宇都宮市出身者
東京帝国大学出身      栃木県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
兵庫県立洲本高等学校出身      全国の兵庫県立洲本高等学校の出身者
 166  小酒井不木    愛知県 出身Wikipedia
小酒井 不木(こさかい ふぼく、本名:小酒井 光次(こさかい みつじ)、1890年(明治23年)10月8日 - 1929年(昭和4年)4月1日)は、日本の医学者、随筆家、翻訳家、推理作家。別名「鳥井零水」。
全国の愛知県出身者
東京大学出身      愛知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 167  澄田ライ四郎    愛知県 出身Wikipedia
澄田らい四郎(すみた らいしろう、1890年10月21日 - 1979年11月2日)は、日本の陸軍軍人。陸士24期、陸大33期。最終階級は陸軍中将。
全国の愛知県出身者
 168  菊池山哉    東京都 出身Wikipedia
菊池 山哉(きくち さんさい、1890年10月29日 - 1966年11月17日)は東京府出身の郷土史家、土木技師、政治家(東京市会議員)。本名、菊池武治。
全国の東京都出身者
工学院大学出身      東京都出身の工学院大学の出身者      全国の工学院大学の出身者
 169  東條かつ子    福岡県 川崎町 出身Wikipedia
東條かつ子(とうじょう かつこ、1890年(明治23年)10月8日 - 1982年(昭和57年)5月29日)は、第40代内閣総理大臣東條英機の妻である。英機との間に7人の子供をもうけた。通称に勝子。
全国の福岡県出身者    全国の川崎町出身者
日本女子大学出身      福岡県出身の日本女子大学の出身者      全国の日本女子大学の出身者
福岡県立小倉西高等学校出身      全国の福岡県立小倉西高等学校の出身者
 170  金易二郎    秋田県 羽後町 出身Wikipedia
金 易二郎(こん やすじろう、1890年10月10日 - 1980年6月23日)は、大正時代から昭和時代初期に活動した将棋棋士。名誉九段。棋士番号1。秋田県羽後町出身。従五位勲四等瑞宝章。
全国の秋田県出身者    全国の羽後町出身者
 171  多田武雄    岩手県 出身Wikipedia
多田 武雄(ただ たけお、1890年10月7日 - 1953年3月3日)は、日本海軍の軍人。最終階級は海軍中将。
全国の岩手県出身者
海軍兵学校出身      岩手県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
岩手県立盛岡第一高等学校出身      全国の岩手県立盛岡第一高等学校の出身者
 172  額田六福    岡山県 勝央町 出身Wikipedia
額田 六福(ぬかだ ろっぷく、明治23年(1890年)10月2日 - 昭和23年(1948年)12月21日)は、劇作家・大衆小説作家。岡本綺堂の高弟。翻訳家、額田やえ子の父。
全国の岡山県出身者    全国の勝央町出身者
早稲田大学出身      岡山県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
岡山県立津山高等学校出身      全国の岡山県立津山高等学校の出身者
 173  東海林俊成    宮城県 出身Wikipedia
東海林 俊成(しょうじ とししげ/としなり、1890年10月27日 - 1974年12月10日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍少将。
全国の宮城県出身者
宮城県仙台第二高等学校出身      全国の宮城県仙台第二高等学校の出身者
 174  多田武雄    岩手県 出身Wikipedia
多田 武雄(ただ たけお、1890年10月7日 - 1953年3月3日)は、日本海軍の軍人。最終階級は海軍中将。
全国の岩手県出身者
海軍兵学校出身      岩手県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 175  豊島与志雄    福岡県 福田村 出身Wikipedia
豊島与志雄(とよしま よしお、1890年(明治23年)11月27日 - 1955年(昭和30年)6月18日)は、日本の小説家、翻訳家、仏文学者、児童文学者。法政大学名誉教授。明治大学文学部教授もつとめた。日本芸術院会員。
全国の福岡県出身者    全国の福田村出身者
東京大学出身      福岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 176  富田砕花    岩手県 出身Wikipedia
富田 砕花(とみた さいか、1890年11月15日 - 1984年10月17日)は、日本の詩人、歌人。
全国の岩手県出身者
日本大学出身      岩手県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 177  岸田國士Wikipedia
岸田 國士(きしだ くにお、1890年(明治23年)11月2日 - 1954年(昭和29年)3月5日)は、日本の劇作家・小説家・評論家・翻訳家・演出家。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 178  堀井富太郎    兵庫県 小野市(旧加東郡) 出身Wikipedia
堀井 富太郎(ほりい とみたろう、1890年(明治23年)11月7日 - 1942年(昭和17年)11月23日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。兵庫県加東郡河合村(現在の小野市河合西町)出身。責任感の強い性格であったと言われる。また、陸軍大学校を卒業していない所謂“無天組”でありながら、中将にまで栄進した人物としても知られる。
全国の兵庫県出身者    全国の小野市(旧加東郡)出身者
 179  斎藤義次    宮城県 出身Wikipedia
斎藤 義次(さいとう よしつぐ、1890年11月23日 - 1944年7月6日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の宮城県出身者
 180  和田清    神奈川県 出身Wikipedia
和田 清(わだ せい、1890年11月15日 - 1963年6月22日)は、大正後期から昭和前期にかけての東洋史学者。
全国の神奈川県出身者
東京大学出身      神奈川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 181  岸田國士    東京都 四谷区 出身Wikipedia
岸田 國士(きしだ くにお、1890年(明治23年)11月2日 - 1954年(昭和29年)3月5日)は、日本の劇作家・小説家・評論家・翻訳家・演出家。
全国の東京都出身者    全国の四谷区出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 182  矢代幸雄Wikipedia
矢代 幸雄(やしろ ゆきお、1890年11月5日 - 1975年5月25日)は、日本の美術史家、美術評論家である。音楽家矢代秋雄は長男。ギリシャ美術史研究者平山東子(矢代秋雄長女)は孫。妻の弟が木村健二郎。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
神奈川県立希望ヶ丘高等学校出身      全国の神奈川県立希望ヶ丘高等学校の出身者
 183  中村白葉Wikipedia
中村 白葉(なかむら はくよう、1890年11月23日 - 1974年8月12日)は、ロシア文学者。
東京外国語大学出身      全国の東京外国語大学の出身者
名古屋市立名古屋商業高等学校出身      全国の名古屋市立名古屋商業高等学校の出身者
 184  西ノ海嘉治郎 (3代)    鹿児島県 霧島市 出身Wikipedia
西ノ海 嘉治郎(3代)(にしのうみ かじろう、1890年11月2日 - 1933年7月28日)は、鹿児島県西囎唹郡西国分村(現・鹿児島県霧島市)出身の元大相撲力士。第30代横綱。本名は松山 伊勢助(まつやま いせすけ)。
全国の鹿児島県出身者    全国の霧島市出身者
 185  富田砕花    岩手県 出身Wikipedia
富田 砕花(とみた さいか、1890年11月15日 - 1984年10月17日)は、日本の詩人、歌人。
全国の岩手県出身者
日本大学出身      岩手県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 186  鈴木義尾    山形県 出身Wikipedia
鈴木 義尾(すずき よしお、1890年(明治23年)11月15日 - 1944年(昭和19年)11月21日)は、日本の海軍軍人。前名は義雄。主な軍歴を第二艦隊に歩み、太平洋戦争において軍令部第二部長、第三戦隊司令官を歴任。マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦に参戦し、台湾沖で戦死した海軍中将である。
全国の山形県出身者
 187  山川菊栄    東京都 出身Wikipedia
山川 菊栄(山川 菊榮、やまかわ きくえ、明治23年(1890年)11月3日 - 昭和55年(1980年)11月2日)は日本の評論家・婦人問題研究家である。
全国の東京都出身者
津田塾大学出身      東京都出身の津田塾大学の出身者      全国の津田塾大学の出身者
 188  柴田徳次郎    福岡県 那珂川町 出身Wikipedia
柴田 徳次郎(しばた とくじろう、1890年12月20日 - 1973年1月26日)は、日本の右翼で教育者。国士舘創立者。正四位勲二等、瑞宝章受章。経済学博士。
全国の福岡県出身者    全国の那珂川町出身者
早稲田大学出身      福岡県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
芝高等学校出身      全国の芝高等学校の出身者
 189  富士川漻    広島県  沼田郡安村 出身Wikipedia
富士川 漻(ふじかわ きよし(富士川 きよし)、1890年12月29日 - 1978年9月13日)は、韓国海苔の生産向上に貢献した日本の水産学者。
全国の広島県出身者    全国の 沼田郡安村出身者
 190  仁科芳雄    岡山県 浅口郡里庄町 出身Wikipedia
仁科 芳雄(にしな よしお、1890年(明治23年)12月6日 - 1951年(昭和26年)1月10日)は、日本の物理学者である。岡山県浅口郡里庄町浜中の出身。日本に量子力学の拠点を作ることに尽くし、宇宙線関係、加速器関係の研究で業績をあげた。日本の現代物理学の父である。
全国の岡山県出身者    全国の浅口郡里庄町出身者
岡山大学出身      岡山県出身の岡山大学の出身者      全国の岡山大学の出身者
岡山県立岡山朝日高等学校出身      全国の岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 191  横山静雄    福岡県 出身Wikipedia
横山 静雄(よこやま しずお、1890年12月1日 - 1961年1月6日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の福岡県出身者
陸軍士官学校出身      福岡県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
福岡県立伝習館高等学校出身      全国の福岡県立伝習館高等学校の出身者
 192  田代茂樹Wikipedia
田代 茂樹(たしろ しげき、1890年(明治23年)12月5日 - 1981年(昭和56年)8月8日)は、東洋レーヨン元社長、元会長、元名誉会長、日本化学繊維協会元会長、日本腎臓財団初代会長、福岡県人会第三代会長、明治専門学校第一期生。
九州工業大学出身      全国の九州工業大学の出身者
福岡県立東筑高等学校出身      全国の福岡県立東筑高等学校の出身者
 193  松栄俊三    新潟県 出身Wikipedia
松栄 俊三(まつばえ しゅんぞう、1890年12月31日 -1983年1月28日 )は、日本の実業家、政治家。相川町長・新潟県議・佐渡汽船社長、会長などを務めた。
全国の新潟県出身者
早稲田大学出身      新潟県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 194  佐藤惣之助    神奈川県 川崎市 出身Wikipedia
佐藤 惣之助(さとう そうのすけ、1890年12月3日 - 1942年5月15日)は、日本の詩人、作詞家。神奈川県川崎市出身。
全国の神奈川県出身者    全国の川崎市出身者
 195  松山茂助    長野県 出身Wikipedia
松山 茂助(まつやま もすけ、1890年12月2日 - 1973年6月25日)は日本の醸造学者、実業家。
全国の長野県出身者
 196  谷崎精二Wikipedia
谷崎 精二 (たにざき せいじ、1890年12月19日 - 1971年12月14日)は、日本の英文学者、小説家。谷崎潤一郎の弟。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
正則高等学校出身      全国の正則高等学校の出身者
 197  森慈秀    熊本県 天草郡湯島村(現・上天草市大矢野町) 出身Wikipedia
森 慈秀(もり やすひで(後にもりじしゅう)、1890年12月5日 - 1973年4月15日)は、日本の政治家。熊本県出身。熊本県議会議員(1期)。
全国の熊本県出身者    全国の天草郡湯島村(現・上天草市大矢野町)出身者
 198  大澤雅休    群馬県 出身Wikipedia
大澤 雅休(おおさわ がきゅう、1890年12月17日 - 1953年9月12日)は、昭和時代の日本の書道家。平原社主宰。日本の書道界における前衛派の先駆けである。
全国の群馬県出身者
 199  江崎岩吉    東京都 出身Wikipedia
江崎 岩吉(えさき いわきち、1890年12月1日 - 1986年1月16日)は、日本海軍の軍人。最終階級は海軍技術中将。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立両国高等学校出身      全国の東京都立両国高等学校の出身者
 200  櫛淵セン一    東京都 出身Wikipedia
櫛淵 鍹一(くしぶち せんいち、1890年(明治23年)12月5日 - 1964年(昭和39年)9月20日)は、日本の陸軍軍人。第34軍司令官・第28師団長・軍馬補充部本部長等を歴任し、階級は陸軍中将功三級に至る。※櫛淵せん一 の「せん」の字は「金偏」に「宣」の字をつけた文字。
全国の東京都出身者
東京都立両国高等学校出身      全国の東京都立両国高等学校の出身者
 201  小谷勝重    京都府 出身Wikipedia
小谷 勝重(こたに かつしげ、1890年(明治23年)12月24日-1963年(昭和38年)10月27日)は日本の法律家。元最高裁判所裁判官、弁護士。
全国の京都府出身者
法政大学出身      京都府出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 202  吉田苞竹    山形県 出身Wikipedia
吉田 苞竹(よしだ ほうちく、明治23年(1890年)12月20日 - 昭和15年(1940年)5月1日)は山形県生まれの書家である。字は子貞、苞竹は号で、別号に無為庵主人・逍遙窟主人・清泉などがある。晩年の作品の落款には「苞竹懋」・「懋」など、懋を使用していることが多い。
全国の山形県出身者
 203  佐藤惣之助    群馬県 出身Wikipedia
佐藤 惣之助(さとう そうのすけ、1890年12月3日 - 1942年5月15日)は、日本の詩人、作詞家。神奈川県川崎市出身。
全国の群馬県出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク