トップページ >1881年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,188人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1881年」生まれの有名人の数:133:人
 1  塩田武雄    千葉県 出身Wikipedia
塩田武雄(Takeo Shiota、1881年-1943年12月3日)ブルックリン植物園内日本庭園、日本式ヒル・アンド・池庭(Japanese Hill & Pond Garden)の作庭で知られる日系アメリカ人造園家。おもにアメリカ東海岸各地で日本庭園を手がけた。ニューヨーク州の近郊に残る大多数の日本庭園は塩田によるもので、彼が生涯に手がけたと知られている庭のうち約半数は未だに残っているというが、その多くは手入れをされずに放置されている状態ともいう。
全国の千葉県出身者
千葉県立大多喜高等学校出身      全国の千葉県立大多喜高等学校の出身者
 2  川口為之助    千葉県 天津市 出身Wikipedia
川口 為之助(かわぐち ためのすけ、川口爲之助、1881年 - 1962年2月23日)は、大正・昭和期の日本の政治家。千葉県印旛郡志津村(現在の佐倉市上志津)出身。日本国憲法制定後の初代民選千葉県知事(通算では36代目)。後に参議院議員。
全国の千葉県出身者    全国の天津市出身者
東京帝国大学出身      千葉県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
千葉県立千葉高等学校出身      全国の千葉県立千葉高等学校の出身者
 3  川越茂    宮崎県 出身Wikipedia
川越 茂(かわごえ しげる、1881年(明治14年) - 1969年(昭和44年))は日本の外交官。
全国の宮崎県出身者
 4  益田玉城    宮崎県 出身Wikipedia
益田 玉城 (ますだ ぎょくじょう、1881年(明治14年) - 1955年(昭和30年)は、明治 - 昭和前期の日本画家。「玉城」は雅号。本名は「珠城」と表記される。宮崎県都城生まれ。
全国の宮崎県出身者
 5  山口春吉    兵庫県 津名郡仮屋浦(現・淡路市) 出身Wikipedia
山口 春吉(やまぐち はるきち、1881年 - 1938年1月17日)は、日本のヤクザ。山口組初代組長。
全国の兵庫県出身者    全国の津名郡仮屋浦(現・淡路市)出身者
 6  南能衛    徳島県 出身Wikipedia
南 能衛(みなみ よしえ・のうえい、明治14年(1881年) - 昭和27年(1952年)5月17日)は日本の音楽教育家・作曲家である。『横浜市歌』の作曲者として知られる。専門・担当はオルガン、楽理、和声論、音楽教授法、音楽通論。当時でいう唱歌編纂掛、楽語調査掛も務めた。
全国の徳島県出身者
 7  杉江秀    大阪府 出身Wikipedia
杉江 秀(すぎえ ひいづ、1881年 - 1943年2月21日)は、20世紀前半に活動した日本の作曲家。名前は「しゅう」と音読されることが多い。大阪府出身。
全国の大阪府出身者
東京音楽学校出身      大阪府出身の東京音楽学校の出身者      全国の東京音楽学校の出身者
大阪府立北野高等学校出身      全国の大阪府立北野高等学校の出身者
 8  野沢竹朝    島根県 松江市 出身Wikipedia
野沢竹朝(のざわ ちくちょう、1881年(明治14年) - 1931年(昭和6年)1月)は、囲碁の棋士。島根県生まれ、本因坊秀栄門下、七段。「常勝将軍」の異名をとる。毒舌で知られ、本因坊家から破門、日本棋院と棋正社の院社対抗戦では棋正社として出場した。
全国の島根県出身者    全国の松江市出身者
 9  永倉江村人    千葉県 佐倉市 出身Wikipedia
永倉 江村人(ながくら こうそんじん、1881年(明治14年) - 1951年(昭和26年))は、日本の画家。京都帝国大学福岡医科大学(後の九州帝国大学医学部、現在の九州大学医学部)解剖教室標本描画嘱託。本名は永倉茂。初号は江村。
全国の千葉県出身者    全国の佐倉市出身者
東京芸術大学出身      千葉県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
千葉県立佐倉高等学校出身      全国の千葉県立佐倉高等学校の出身者
 10  金古久次    福島県 出身Wikipedia
金古 久次(かねこ ひさつぐ、1881年 - 1945年)は、日本の土木技術者、都市計画家
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 11  海原清平    兵庫県 出身Wikipedia
海原 清平(かいはら せいへい、1881年〈明治14年〉 - 1962年〈昭和37年〉7月6日)は日本の政治家、政治活動家。衆議院議員(2期、政友会→政友本党)。
全国の兵庫県出身者
法政大学出身      兵庫県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 12  横山運平    滋賀県 彦根市 出身Wikipedia
横山 運平(よこやま うんぺい、1881年1月1日 - 1967年4月3日)は、日本の俳優。滋賀県犬上郡彦根町(現在の同県彦根市)出身。日本初の劇映画に出演し、日本の俳優第1号として知られる。本名は横山 弥太郎(よこやま やたろう)。
全国の滋賀県出身者    全国の彦根市出身者
 13  川越茂    宮崎県 宮崎市 出身Wikipedia
川越 茂(かわごえ しげる、1881年(明治14年)1月14日 - 1969年(昭和44年)12月10日)は、日本の外交官。
全国の宮崎県出身者    全国の宮崎市出身者
東京帝国大学出身      宮崎県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
宮崎県立宮崎大宮高等学校出身      全国の宮崎県立宮崎大宮高等学校の出身者
 14  春風亭柳枝Wikipedia
6代目春風亭 柳枝(しゅんぷうてい りゅうし、1881年(明治14年)1月 - 1932年(昭和7年)3月1日)は、神奈川県横浜市出身の落語家。本名、松田 幸太郎。俗に「ゴミ六の柳枝」「横浜の柳枝」「桃太郎の柳枝」など。
横浜市立横浜商業高等学校出身      全国の横浜市立横浜商業高等学校の出身者
 15  柴田やす    青森県 旧青森町 出身Wikipedia
柴田 やす(しばた やす、1881年1月1日 - 1950年5月14日)は、学校法人柴田学園の創立者、東北女子短期大学初代学長。日本において女子教育に全力で取り組んだ人物の一人である。
全国の青森県出身者    全国の旧青森町出身者
 16  香椎浩平    福岡県 出身Wikipedia
香椎 浩平(かしい こうへい、1881年(明治14年)1月25日 - 1954年(昭和29年)12月3日)は、日本陸軍の軍人。
全国の福岡県出身者
 17  岩崎俊弥    東京都 出身Wikipedia
岩崎 俊弥(いわさき としや、明治14年(1881年)1月28日 - 昭和5年(1930年)10月16日)は日本の実業家で、旭硝子の創業者。
全国の東京都出身者
ロンドン大学出身      東京都出身のロンドン大学の出身者      全国のロンドン大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 18  池邊龍一    長崎県 出身Wikipedia
池邊 龍一(いけべ りゅういち、1881年(明治14年)1月1日 -1960年(昭和35年)1月11日)は日本の外交官。内閣総理大臣秘書官等を経て、東洋拓殖総裁として大日本帝国下における植民地経営にあたった。第二次世界大戦後連合国軍最高司令官総司令部により公職追放された。
全国の長崎県出身者
一橋大学出身      長崎県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
日本大学第三高等学校出身      全国の日本大学第三高等学校の出身者
 19  入江海平    福岡県 出身Wikipedia
入江 海平(いりえ かいへい、1881年(明治14年)1月1日 – 1938年(昭和13年)1月17日)は、日本の朝鮮総督府官僚。南満州鉄道理事。拓務次官。
全国の福岡県出身者
東京大学出身      福岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 20  石原純Wikipedia
石原 純(いしわら あつし(じゅん)、1881年1月15日 - 1947年1月19日)は、日本の理論物理学者・科学啓蒙家・歌人。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
郁文館高等学校出身      全国の郁文館高等学校の出身者
 21  押川清Wikipedia
押川 清(おしかわ きよし、1881年(明治14年)1月1日 - 1944年(昭和19年)3月18日)は日本のアマチュア野球選手。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
郁文館高等学校出身      全国の郁文館高等学校の出身者
 22  左右田喜一郎Wikipedia
左右田 喜一郎(そうだ きいちろう、明治14年(1881年)2月28日 - 昭和2年(1927年)8月11日)は日本の経済学者、経済哲学者。新カント主義者。法学博士。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
横浜市立横浜商業高等学校出身      全国の横浜市立横浜商業高等学校の出身者
 23  渥美育郎Wikipedia
渥美 育郎(あつみ いくろう、明治14年(1881年)2月7日 - 没年不明)は日本の実業家。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
 24  置塩章    静岡県 出身Wikipedia
置塩 章(おしお あきら、 1881年(明治14年)2月6日 - 1968年(昭和43年)10月20日) は、大正から昭和初期に関西で活躍した建築家。公共建築物を多く手がけ、ネオ・ゴシック様式を好んだ。
全国の静岡県出身者
東京大学出身      静岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 25  置塩章    静岡県 出身Wikipedia
置塩 章(おしお あきら、 1881年(明治14年)2月6日 - 1968年(昭和43年)10月20日) は、大正から昭和初期に関西で活躍した建築家。公共建築物を多く手がけ、ネオ・ゴシック様式を好んだ。
全国の静岡県出身者
東京大学出身      静岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 26  藤懸静也    茨城県 出身Wikipedia
藤懸 静也(ふじかけ しずや、1881年2月25日 - 1958年8月5日)は、日本美術史学者、東京帝国大学教授。
全国の茨城県出身者
東京大学出身      茨城県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 27  竹垣純信    新潟県 出身Wikipedia
竹垣 純信(たけがき すみのぶ/じゅんしん、1881年(明治14年)2月 - 1917年(大正6年)6月11日)は、日本の海軍軍人。 第一次世界大戦で第11駆逐隊機関長を務め、地中海で戦死した機関中佐である。
全国の新潟県出身者
成城高等学校出身      全国の成城高等学校の出身者
 28  藤原松三郎    三重県 出身Wikipedia
藤原 松三郎(ふじわら まつさぶろう、1881年2月14日 - 1946年10月12日)は、日本の数学者・数学史家。
全国の三重県出身者
東北大学出身      三重県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
 29  正富汪洋    岡山県 出身Wikipedia
正富 汪洋(まさとみ おうよう、明治14年(1881年)2月20日 - 昭和42年(1967年)8月14日)は、岡山県邑久郡本庄村(現:瀬戸内市)生まれの日本の詩人、歌人。哲学館大学(現:東洋大学)教育部卒業。
全国の岡山県出身者
東洋大学出身      岡山県出身の東洋大学の出身者      全国の東洋大学の出身者
 30  香坂昌康    東京都 出身Wikipedia
香坂 昌康(こうさか まさやす 1881年2月2日 - 1967年12月21日)は、日本の内務官僚。官選県知事。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 31  濱田耕作    大阪府 岸和田市 出身Wikipedia
濱田 耕作(はまだ こうさく、もしくは浜田 青陵(はまだ せいりょう)、1881年2月22日 - 1938年7月25日)は、日本の考古学者。京都大学名誉教授(京都帝国大学総長)。「青陵」は号。「日本近代考古学の父」と呼ばれる。息子の浜田敦は京大教授・日本語学者。
全国の大阪府出身者    全国の岸和田市出身者
東京大学出身      大阪府出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
早稲田高等学校出身      全国の早稲田高等学校の出身者
 32  竹垣純信    新潟県 出身Wikipedia
竹垣 純信(たけがき すみのぶ/じゅんしん、1881年(明治14年)2月 - 1917年(大正6年)6月11日)は、日本の海軍軍人。 第一次世界大戦で第11駆逐隊機関長を務め、地中海で戦死した機関中佐である。
全国の新潟県出身者
新潟県立長岡高等学校出身      全国の新潟県立長岡高等学校の出身者
 33  小坂順造    長野県 出身Wikipedia
小坂 順造(こさか じゅんぞう、1881年3月30日[2] - 1960年10月16日)は、日本の実業家、政治家。信越化学工業及び東信電気及び長野電灯創業者。長野県生まれ。
全国の長野県出身者
一橋大学出身      長野県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 34  小坂順造    長野県 出身Wikipedia
小坂 順造(こさか じゅんぞう、1881年3月30日 - 1960年10月16日)は、日本の実業家、政治家。信越化学工業及び東信電気及び長野電灯創業者。長野県生まれ。
全国の長野県出身者
一橋大学出身      長野県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
長野県長野高等学校出身      全国の長野県長野高等学校の出身者
 35  田中芳雄    埼玉県 出身Wikipedia
田中 芳雄(たなか よしお、1881年3月9日 - 1966年5月8日)は、日本の応用化学者。東京大学名誉教授。
全国の埼玉県出身者
 36  今村次吉Wikipedia
今村 次吉(いまむら じきち、1881年3月 - 1943年4月17日)は、日本の官僚、実業家。東京帝国大学卒業。大日本蹴球協會(日本サッカー協会の前身)初代会長。大日本レスリング協会(日本レスリング協会の前身)会長。大日本陸上競技連盟(日本陸上競技連盟の前身)顧問。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 37  森田草平    岐阜県 出身Wikipedia
森田 草平(もりた そうへい、1881年(明治14年)3月19日 - 1949年(昭和24年)12月14日)は、作家・翻訳家。本名森田 米松。夏目漱石の門下生の一人であるが、特に私生活での不祥事が多かったことから、門下生の中では異色の存在として扱われることが多い。
全国の岐阜県出身者
東京帝国大学出身      岐阜県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 38  太田圓三    静岡県 出身Wikipedia
太田 圓三 (おおた えんぞう、太田円三、1881年(明治14年)3月10日 - 1926年(大正15年)3月21日)は明治・大正期の土木技術者・鉄道技師。詩人・木下杢太郎の実兄。動物学者である太田嘉四夫の叔父。
全国の静岡県出身者
東京大学出身      静岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 39  森田草平    岐阜県 出身Wikipedia
森田 草平(もりた そうへい、1881年(明治14年)3月19日 - 1949年(昭和24年)12月14日)は、作家・翻訳家。本名森田 米松。夏目漱石の門下生の一人であるが、特に私生活での不祥事が多かったことから、門下生の中では異色の存在として扱われることが多い。
全国の岐阜県出身者
東京帝国大学出身      岐阜県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
攻玉社高等学校出身      全国の攻玉社高等学校の出身者
 40  篠原和市    長野県 出身Wikipedia
篠原 和市(しのはら わいち、1881年(明治14年)3月29日 - 1930年(昭和5年)8月14日[2])は、日本の衆議院議員(立憲政友会)、ジャーナリスト。
全国の長野県出身者
 41  小坂順造    長野県 出身Wikipedia
小坂 順造(こさか じゅんぞう、1881年3月30日 - 1960年10月16日)は、日本の実業家、政治家。信越化学工業及び東信電気及び長野電灯創業者。長野県生まれ。
全国の長野県出身者
一橋大学出身      長野県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 42  児島虎次郎    岡山県 出身Wikipedia
児島虎次郎(こじま とらじろう、1881年(明治14年)4月3日 – 1929年(昭和4年)3月8日)は、日本の洋画家。
全国の岡山県出身者
東京芸術大学出身      岡山県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
 43  朝比奈泰彦Wikipedia
朝比奈 泰彦(あさひな やすひこ、1881年4月16日 - 1975年6月30日)は日本の薬学者、薬化学者。東京大学名誉教授。薬学博士。帝国学士院会員、文化勲章受章者。昆虫学者の朝比奈正二郎は次男。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 44  永井柳太郎Wikipedia
永井 柳太郎(ながい りゅうたろう、1881年(明治14年)4月16日 - 1944年(昭和19年)12月4日)は、大正から昭和にかけて活躍した日本の政党 政治家。憲政会・立憲民政党所属。大日本育英会(現:日本学生支援機構)創立者。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
関西学院高等部出身      全国の関西学院高等部の出身者
 45  小山令之Wikipedia
小山 令之(おやま よしゆき、1881年(明治14年)4月14日 - 1938年(昭和13年)10月25日)は、衆議院議員(立憲民政党)、弁護士。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
熊本県立熊本高等学校出身      全国の熊本県立熊本高等学校の出身者
 46  永井柳太郎Wikipedia
永井 柳太郎(ながい りゅうたろう、1881年(明治14年)4月16日 - 1944年(昭和19年)12月4日)は、大正から昭和にかけて活躍した日本の政党 政治家。憲政会・立憲民政党所属。大日本育英会(現:日本学生支援機構)創立者。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
同志社高等学校出身      全国の同志社高等学校の出身者
 47  塩田団平    秋田県 出身Wikipedia
塩田 団平(しおた だんぺい、1881年(明治14年)4月1日 - 1963年(昭和38年)4月16日)は、日本の政治家。銀行家。元羽後銀行(現:北都銀行)頭取。
全国の秋田県出身者
一橋大学出身      秋田県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
秋田県立秋田高等学校出身      全国の秋田県立秋田高等学校の出身者
 48  永井柳太郎Wikipedia
永井 柳太郎(ながい りゅうたろう、1881年(明治14年)4月16日 - 1944年(昭和19年)12月4日)は、大正から昭和にかけて活躍した日本の政党 政治家。憲政会・立憲民政党所属。大日本育英会(現:日本学生支援機構)創立者。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
石川県立金沢泉丘高等学校出身      全国の石川県立金沢泉丘高等学校の出身者
 49  児島虎次郎    岡山県 川上郡成羽町(現・高梁市) 出身Wikipedia
児島虎次郎(こじま とらじろう、1881年(明治14年)4月3日 – 1929年(昭和4年)3月8日)は、日本の洋画家。
全国の岡山県出身者    全国の川上郡成羽町(現・高梁市)出身者
東京芸術大学出身      岡山県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
 50  杉森孝次郎    静岡県 出身Wikipedia
杉森 孝次郎(すぎもり こうじろう、1881年(明治14年)4月9日 - 1968年(昭和43年)12月8日)は日本の評論家・政治学者・社会学者。旧姓は白松(しろまつ)、号は南山。
全国の静岡県出身者
早稲田大学出身      静岡県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 51  森田恒友    埼玉県 熊谷市 出身Wikipedia
森田 恒友(もりた つねとも、1881年(明治14年)4月9日 - 1933年(昭和8年)4月8日)は、大正~昭和期の洋画家。博物学者で国立民族学博物館名誉教授の森田恒之は孫。
全国の埼玉県出身者    全国の熊谷市出身者
 52  西園寺八郎Wikipedia
西園寺 八郎(さいおんじ はちろう、1881年4月22日 - 1946年7月1日)は、日本の官僚、貴族院議員。位階は従二位、勲等は勲一等瑞宝章、爵位は公爵。
学習院高等科出身      全国の学習院高等科の出身者
 53  中村新太郎Wikipedia
中村 新太郎(なかむら しんたろう 1881年4月21日 - 1941年12月8日)は、日本の地質学者。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 54  石田友治    秋田県 出身Wikipedia
石田 友治(いしだ ともじ、1881年(明治14年)5月20日 - 1942年(昭和17年)5月17日)は、大正デモクラシーを代表する言論雑誌『第三帝国』の編集者。宗教家としても活躍した。秋田県南秋田郡土崎港町(現・秋田市)生まれ。望天と号す。
全国の秋田県出身者
秋田県立秋田高等学校出身      全国の秋田県立秋田高等学校の出身者
 55  魚潭Wikipedia
魚 潭(オ・ダム、1881年5月7日 – 1943年7月5日)は、大韓帝国軍及び大日本帝国陸軍の軍人。日本統治時代の1940年に西川潭一(にしかわ・たんいち)と改名している[1]。
慶應義塾大学出身      出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 56  橋本策    三重県 西柘植村(現・伊賀市) 出身Wikipedia
橋本 策(はしもと はかる、1881年5月5日 - 1934年1月9日)は、日本の医師、病理学者。橋本病、Hashimoto's thyroiditisを初めて記載した。
全国の三重県出身者    全国の西柘植村(現・伊賀市)出身者
九州大学出身      三重県出身の九州大学の出身者      全国の九州大学の出身者
三重県立津高等学校出身      全国の三重県立津高等学校の出身者
 57  中島今朝吾    大分県 出身Wikipedia
中島 今朝吾(なかしま けさご、1881年6月15日 - 1945年10月28日)は、日本の陸軍軍人。第16師団師団長、第4軍司令官、階級は陸軍中将。
全国の大分県出身者
海城高等学校出身      全国の海城高等学校の出身者
 58  武藤長蔵    愛知県 出身Wikipedia
武藤 長蔵(むとう ちょうぞう、1881年6月9日 - 1942年6月27日)は、日本の経済学者・歴史家(経済史・経済学史専攻)。長崎高等商業学校(長崎大学経済学部の旧制前身校)の教授を長く務め、同校名誉教授。栄典は従三位・勲三等[1]
全国の愛知県出身者
一橋大学出身      愛知県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 59  井上正夫    愛媛県 出身Wikipedia
井上 正夫(いのうえ まさお、1881年6月15日 - 1950年2月7日)は、日本の新派俳優、映画監督、書家。本名は小坂 勇一。
全国の愛媛県出身者
 60  溝部洋六    大分県 大分市 出身Wikipedia
溝部 洋六(みぞべ ようろく、1881年(明治14年)6月27日-1919年(大正8年)11月6日)は、大日本帝国海軍の軍人。最終階級は海軍大佐。大分市出身。
全国の大分県出身者    全国の大分市出身者
 61  山本忠興    高知県 出身Wikipedia
山本 忠興(やまもと ただおき、1881年6月25日 - 1951年4月21日)は、日本の電気工学者、発明家、教育者。
全国の高知県出身者
東京帝国大学出身      高知県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
高知県立高知追手前高等学校出身      全国の高知県立高知追手前高等学校の出身者
 62  石倉小三郎    東京都 出身Wikipedia
石倉 小三郎(いしくら こさぶろう、1881年6月15日 - 1965年10月30日)は、日本の音楽家、ドイツ文学者。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 63  岡本実太郎Wikipedia
岡本 実太郎(おかもと さねたろう、明治14年(1881年)6月 - 昭和27年(1952年)4月30日)は日本の官僚、政治家、弁護士。
明治大学出身      全国の明治大学の出身者
 64  大須賀乙字Wikipedia
大須賀 乙字(おおすが おつじ、1881年7月29日 - 1920年1月20日)は、日本の俳人で俳論家。福島県相馬郡中村町(現在の相馬市)生まれ。本名・績(いさお)。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
宮城県仙台第一高等学校出身      全国の宮城県仙台第一高等学校の出身者
 65  小山内薫    東京都 広島市 出身Wikipedia
小山内 薫(おさない かおる、1881年(明治14年)7月26日 - 1928年(昭和3年)12月25日)は、明治末から大正・昭和初期に活躍した劇作家、演出家、批評家。日本の演劇界の革新にその半生を捧げた。
全国の東京都出身者    全国の広島市出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 66  鷲尾獄    富山県 小矢部市 出身Wikipedia
大谷 米太郎(おおたに よねたろう、1881年7月24日 - 1968年5月19日)は、日本の力士、実業家、稲川部屋所属の元大相撲力士。四股名は鷲尾獄。太平洋戦争前は「鉄鋼王」と称された。戦後の一時期は菊池寛実、南俊二とともに「日本の三大億万長者」と並び称された。
全国の富山県出身者    全国の小矢部市出身者
 67  長井真琴    福井県 出身Wikipedia
長井 真琴(ながい まこと、1881年(明治14年)7月28日 - 1970年(昭和45年)8月8日)は、日本の仏教学者。文学博士(東京帝国大学)。福井県丹生郡殿下村(現福井市)出身。浄土真宗高田派勝鬘寺の長井真応住職の長男。真向法創始者長井津、海軍少将長井満は実弟。長男に仏教学者長井真先、四女に鎌倉女子大学学園主松本紀子、次男に東京大学名誉教授長井善見。
全国の福井県出身者
 68  大谷米太郎    富山県 小矢部市 出身Wikipedia
大谷 米太郎(おおたに よねたろう、1881年7月24日 - 1968年5月19日)は、日本の力士、実業家、稲川部屋所属の元大相撲力士。四股名は鷲尾獄。太平洋戦争前は「鉄鋼王」と称された。戦後の一時期は菊池寛実、南俊二とともに「日本の三大億万長者」と並び称された。
全国の富山県出身者    全国の小矢部市出身者
 69  大須賀乙字Wikipedia
大須賀 乙字(おおすが おつじ、1881年7月29日 - 1920年1月20日)は、日本の俳人で俳論家。福島県相馬郡中村町(現在の相馬市)生まれ。本名・績(いさお)。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
福島県立安積高等学校出身      全国の福島県立安積高等学校の出身者
 70  池田宏    静岡県 出身Wikipedia
池田 宏(いけだ ひろし、1881年(明治14年)7月30日 - 1939年(昭和14年)1月7日)は、日本の内務官僚、都市計画家。都市計画法(旧法)の制定に携わり、内務省にあって「切れ者」という異名をとった。関東大震災後の東京市助役、京都府と神奈川県の知事(官選)も務めた。
全国の静岡県出身者
日本大学出身      静岡県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 71  松岡映丘    兵庫県 出身Wikipedia
松岡 映丘(まつおか えいきゅう、1881年7月9日 - 1938年3月2日)は、大正・昭和初期にかけ活動した日本画家。本名は輝夫。
全国の兵庫県出身者
東京芸術大学出身      兵庫県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
郁文館高等学校出身      全国の郁文館高等学校の出身者
 72  潮恵之輔    島根県 出身Wikipedia
潮 恵之輔(うしお しげのすけ、1881年(明治14年)8月11日 - 1955年(昭和30年)1月9日)は、日本の内務官僚。後に内務大臣兼文部大臣、最後の枢密院副議長を務める。
全国の島根県出身者
 73  秋田清    徳島県 出身Wikipedia
秋田 清(あきた きよし、1881年8月29日 - 1944年12月3日)は、日本の政治家。衆議院議長(第30代)、厚生大臣、拓務大臣を務めた。
全国の徳島県出身者
日本大学出身      徳島県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
徳島県立城南高等学校出身      全国の徳島県立城南高等学校の出身者
 74  太田四洲Wikipedia
太田 茂(おおた しげる、1881年(明治14年)8月5日-1940年(昭和15年)2月26日)日本の新聞記者。筆名は太田四州。
法政大学出身      全国の法政大学の出身者
 75  中村孝太郎Wikipedia
中村 孝太郎(なかむら こうたろう、1881年8月28日‐1947年8月29日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍大将。林内閣の陸軍大臣。石川県出身。
陸軍士官学校出身      全国の陸軍士官学校の出身者
石川県立金沢泉丘高等学校出身      全国の石川県立金沢泉丘高等学校の出身者
 76  副島千八Wikipedia
副島 千八(そえじま せんぱち、1881年(明治14年)8月15日 - 1954年(昭和29年)2月15日)は、日本の官僚。農林大臣。従三位勲二等。
東京帝国大学出身      出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
佐賀県立佐賀西高等学校出身      全国の佐賀県立佐賀西高等学校の出身者
 77  会津八一Wikipedia
会津 八一(あいづ やいち、會津八一[1]、1881年(明治14年)8月1日 - 1956年(昭和31年)11月21日)は、日本の歌人・美術史家・書家。雅号は、秋艸道人、渾斎。1951年に新潟市名誉市民。 
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
 78  岩波茂雄    長野県 諏訪市 出身Wikipedia
岩波 茂雄(いわなみ しげお、1881年8月27日 - 1946年4月25日)は、日本の出版人、岩波書店創業者。貴族院多額納税者議員。
全国の長野県出身者    全国の諏訪市出身者
東京大学出身      長野県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 79  会津八一Wikipedia
会津 八一(あいづ やいち、會津八一、1881年(明治14年)8月1日 - 1956年(昭和31年)11月21日)は、日本の歌人・美術史家・書家。雅号は、秋艸道人、渾斎。1951年に新潟市名誉市民。 
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
早稲田大学高等学院出身      全国の早稲田大学高等学院の出身者
 80  会津八一Wikipedia
会津 八一(あいづ やいち、會津八一、1881年(明治14年)8月1日 - 1956年(昭和31年)11月21日)は、日本の歌人・美術史家・書家。雅号は、秋艸道人、渾斎。1951年に新潟市名誉市民。 
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
新潟県立新潟高等学校出身      全国の新潟県立新潟高等学校の出身者
 81  潮惠之助    島根県 出身Wikipedia
潮 恵之輔(うしお しげのすけ、1881年(明治14年)8月11日 - 1955年(昭和30年)1月9日)は、日本の内務官僚。後に内務大臣兼文部大臣、最後の枢密院副議長を務める。
全国の島根県出身者
東京大学出身      島根県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
郁文館高等学校出身      全国の郁文館高等学校の出身者
 82  副島千八    佐賀県 出身Wikipedia
副島 千八(そえじま せんぱち、1881年(明治14年)8月15日 - 1954年(昭和29年)2月15日)は、日本の官僚。農林大臣。従三位勲二等。
全国の佐賀県出身者
東京帝国大学出身      佐賀県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
郁文館高等学校出身      全国の郁文館高等学校の出身者
 83  竹内茂代    長野県 出身Wikipedia
竹内 茂代(たけうち しげよ、1881年8月31日 - 1975年12月15日)は日本の医師(医学博士)、政治家。
全国の長野県出身者
 84  長崎英造Wikipedia
長崎 英造(ながさき えいぞう、明治14年(1881年)8月13日 - 昭和28年(1953年)4月29日)は大正、昭和の日本の実業家。妻は桂太郎の次女・茂子。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
広島県立広島国泰寺高等学校出身      全国の広島県立広島国泰寺高等学校の出身者
 85  木村泰賢    岩手県 出身Wikipedia
木村 泰賢(きむら たいけん、1881年8月11日-1930年5月16日)は、日本の曹洞宗の僧侶(岩手県東慈寺住職)、インド哲学者、仏教学者、東京帝国大学教授。文学博士。日本における近代仏教学の確立に貢献した。
全国の岩手県出身者
駒澤大学出身      岩手県出身の駒澤大学の出身者      全国の駒澤大学の出身者
 86  木村泰賢    岩手県 出身Wikipedia
木村 泰賢(きむら たいけん、1881年8月11日-1930年5月16日)は、日本の曹洞宗の僧侶(岩手県東慈寺住職)、インド哲学者、仏教学者、東京帝国大学教授。文学博士。日本における近代仏教学の確立に貢献した[1]。
全国の岩手県出身者
駒澤大学出身      岩手県出身の駒澤大学の出身者      全国の駒澤大学の出身者
 87  米窪満亮    長野県 出身Wikipedia
米窪 満亮(よねくぼ みつすけ、1881年(明治14年)9月16日 - 1951年(昭和26年)1月16日)は、日本の労働運動家、小説家、政治家。日本海員組合副会長を経て、戦後、日本社会党に所属し、片山内閣の国務大臣、初代労働大臣を歴任した。小説家としての筆名は「米窪太刀雄」がある。
全国の長野県出身者
東京海洋大学出身      長野県出身の東京海洋大学の出身者      全国の東京海洋大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 88  今岡信一良    島根県 出雲市 出身Wikipedia
今岡 信一良(いまおか しんいちろう、1881年(明治14年)9月16日 - 1988年(昭和63年)4月11日)は、日本の教育者、宗教家、翻訳家、正則学院名誉理事、日本自由宗教連盟・東京帰一教会各会長、神学博士。
全国の島根県出身者    全国の出雲市出身者
 89  魯迅Wikipedia
魯 迅(ろ じん、ルーシュン、繁体字:魯迅、簡体字:鲁迅、ピン音:Lǔ Xùn、ウェード式:Lu Hsün 1881年9月25日 - 1936年10月19日)は、中国の小説家、翻訳家、思想家。本名は周樹人(繁体字:周樹人、簡体字:周树人、ピン音:Zhōu Shùrén、ウェード式:Chou Shu-jen)で、字は豫才。ペンネームの魯は母親の姓だという。浙江省紹興市出身。弟に文学者・日本文化研究者の周作人、生物学者の周建人(1888-1984)がいる。
東北大学出身      全国の東北大学の出身者
 90  籾山重幸    愛媛県 出身Wikipedia
籾山 重幸(もみやま しげゆき、1881年9月11日 - 1957年11月26日)は、日本海軍の軍人。 最終階級は海軍大佐。
全国の愛媛県出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 91  花見朔巳    福島県 出身Wikipedia
花見 朔巳(はなみ さくみ、1881年(明治14年)9月23日 - 1946年(昭和21年)4月27日)は、日本の歴史学者。東京帝国大学史料編纂官、大学講師などを務める。主な研究対象は会津、名古屋、安土桃山時代の三分野で、安土桃山史の権威であった[2]。歴史地理学会幹事。
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 92  木村小舟    岐阜県 出身Wikipedia
木村 小舟(きむら しょうしゅう、1881年9月12日 - 1954年4月20日)は、20世紀前半の少年雑誌編集者・童話作家である。
全国の岐阜県出身者
 93  河上哲太    愛媛県 出身Wikipedia
河上 哲太(かわかみ てつた、1881年(明治14年)10月13日[1] – 1952年(昭和27年)11月17日[2])は、衆議院議員(立憲政友会)、ジャーナリスト。
全国の愛媛県出身者
一橋大学出身      愛媛県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 94  塚原嘉藤    長野県 麻績村 出身Wikipedia
塚原 嘉藤(つかはら よしふじ、1881年(明治14年)10月22日 – 1930年(昭和5年)11月13日)は、衆議院議員(立憲政友会)、弁護士。
全国の長野県出身者    全国の麻績村出身者
東京帝国大学出身      長野県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 95  福島喜三次    佐賀県 出身Wikipedia
福島 喜三次(ふくしま きそうじ、1881年10月10日 - 1946年9月17日)は実業家。日本人初のロータリアン。元ダラスロータリークラブ会員。1920年東京ロータリークラブを設立し同初代幹事に就任。大阪ロータリークラブ設立にもかかわり、1922年同初代幹事。
全国の佐賀県出身者
一橋大学出身      佐賀県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 96  西尾寿造    鳥取県 鳥取市 出身Wikipedia
西尾 寿造(にしお としぞう、明治14年(1881年)10月31日 − 昭和35年(1960年)10月26日)は、日本の陸軍軍人。陸軍大将正三位勲一等功一級。初代支那派遣軍総司令官。
全国の鳥取県出身者    全国の鳥取市出身者
陸軍士官学校出身      鳥取県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
鳥取県立鳥取西高等学校出身      全国の鳥取県立鳥取西高等学校の出身者
 97  三津木春影    長野県 伊那市 出身Wikipedia
三津木 春影(みつぎ しゅんえい、1881年10月15日 - 1915年7月8日)は、小説家・翻訳家。本名は一実(かずみ)。男性。
全国の長野県出身者    全国の伊那市出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 98  海江田準一郎    鹿児島県 出身Wikipedia
海江田 準一郎(かいえだ じゅんいちろう、明治14年(1881年)10月 - 昭和10年(1935年)12月22日)は、貴族院多額納税者議員、衆議院議員(1期)、陸軍歩兵少尉。
全国の鹿児島県出身者
慶應義塾大学出身      鹿児島県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 99  増永元也Wikipedia
増永 元也(ますなが げんや、1881年10月 - 1956年7月5日)は、日本の官僚、政治家。衆議院議員。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 100  早川徳次    山梨県 出身Wikipedia
早川 徳次(はやかわ のりつぐ、明治14年(1881年)10月15日 - 昭和17年(1942年)11月29日)は東京地下鉄道(後、帝都高速度交通営団→東京地下鉄)の創業者である。日本に地下鉄を紹介・導入し、「(日本の)地下鉄の父」と呼ばれる。
全国の山梨県出身者
早稲田大学出身      山梨県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
山梨県立甲府第一高等学校出身      全国の山梨県立甲府第一高等学校の出身者
 101  鹿江三郎    佐賀県 出身Wikipedia
鹿江 三郎(かのえ さぶろう 1881年(明治14年)10月6日 - 没年不詳)は、日本の海軍軍人、教育者。海軍砲術学校校長を務めた海軍少将であり、予備役後は逗子開成中学校長を務めた。
全国の佐賀県出身者
 102  中川正左    奈良県 出身Wikipedia
中川 正左(なかがわ しょうざ、1881年(明治14年)10月3日 – 1964年(昭和39年)1月19日)は、日本の鉄道官僚。実業家。教育者。
全国の奈良県出身者
東京帝国大学出身      奈良県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 103  正親町公和    東京都 出身Wikipedia
正親町 公和(おおぎまち きんかず、1881年(明治14年)10月14日 - 1960年(昭和35年)12月7日)は、華族、実業家、『白樺』初期の文学者。その文業は『明治文学全集 初期白樺派文学集』に収められている。
全国の東京都出身者
東京帝国大学出身      東京都出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
学習院高等科出身      全国の学習院高等科の出身者
 104  折下吉延    山形県 出身Wikipedia
折下 吉延(おりしも よしのぶ、1881年10月5日 - 1966年12月23日)は、日本の造園家、都市計画家。官庁技師として活躍。また造園分野の教育者として後進の指導に当たった。
全国の山形県出身者
東京大学出身      山形県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 105  下村忠助    山形県 米沢市 出身Wikipedia
下村 忠助(しもむら ちゅうすけ、1881年〈明治14年〉10月8日 - 1916年〈大正5年〉5月31日)は、日本の海軍軍人。 第一次世界大戦で観戦武官として戦死した海軍中佐である。海大甲種10期首席。正六位勲四等功四級。
全国の山形県出身者    全国の米沢市出身者
海軍兵学校出身      山形県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
山形県立米沢興譲館高等学校出身      全国の山形県立米沢興譲館高等学校の出身者
 106  モルガンお雪    京都府 出身Wikipedia
モルガンお雪(モルガンおゆき、明治14年(1881年)11月 - 昭和38年(1963年)5月18日)は日本の芸妓。アメリカの大富豪J.P.モルガンの甥と結婚したことで知られる。本名は加藤ユキ、芸妓名は「雪香」、洗礼名はテレジア。
全国の京都府出身者
 107  山口喜一    福島県 会津美里町 出身Wikipedia
山口 喜一(やまぐち きいち、1881年(明治14年)11月22日 - 1969年(昭和44年)5月22日)は、日本のジャーナリスト。
全国の福島県出身者    全国の会津美里町出身者
 108  貝島太市    福岡県 出身Wikipedia
貝島 太市(かいじま たいち、1881年11月3日 - 1966年8月28日)は、日本の実業家。貝島炭砿社長。
全国の福岡県出身者
一橋大学出身      福岡県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 109  吉田秀弥    福島県 出身Wikipedia
吉田 秀弥(よしだ ひでや、吉田秀彌、1881年11月15日 - 1955年11月19日)は、日本の実業家。福島県出身。京成電鉄第3代取締役社長。
全国の福島県出身者
早稲田大学出身      福島県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 110  平塚常次郎    北海道 出身Wikipedia
平塚 常次郎(ひらつか つねじろう、1881年(明治14年)11月9日 - 1974年(昭和49年)4月4日)は日本の実業家、政治家。北洋漁業の先駆者として知られる。
全国の北海道出身者
 111  東郷實    鹿児島県 出身Wikipedia
東郷 実(とうごう みのる、1881年(明治14年)11月12日 - 1959年(昭和34年)7月31日)は、明治から昭和にかけての日本の農学者・植民政策学者・政治家。鹿児島県出身。千葉工業大学初代理事長。
全国の鹿児島県出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 112  桑山鉄男    愛媛県 出身Wikipedia
桑山 鉄男(くわやま てつお、1881年(明治14年)11月1日 - 1936年(昭和11年)2月20日)は、日本の逓信官僚。貴族院勅選議員。従三位、勲二等。
全国の愛媛県出身者
東京大学出身      愛媛県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 113  正宗敦夫    岡山県 出身Wikipedia
正宗 敦夫(まさむね あつお、明治14年(1881年)11月15日(戸籍上は11月30日) - 昭和33年(1958年)11月12日)は日本の国文学者、歌人。
全国の岡山県出身者
 114  小林愛雄Wikipedia
小林 愛雄(こばやし あいゆう、本名読み-ちかお、1881年11月30日 - 1945年10月1日)は、日本の詩人、作詞家、翻訳家である。日本で初めてオペラの創立に尽力したことで知られる。元早稲田実業学校校長。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 115  東郷実    鹿児島県 出身Wikipedia
東郷 実(とうごう みのる、1881年(明治14年)11月12日 - 1959年(昭和34年)7月31日)は、明治から昭和にかけての日本の農学者・植民政策学者・政治家。鹿児島県出身。千葉工業大学初代理事長。
全国の鹿児島県出身者
 116  山田乙三    長野県 出身Wikipedia
山田 乙三(やまだ おとぞう、1881年(明治14年)11月6日 - 1965年(昭和40年)7月18日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍大将。
全国の長野県出身者
陸軍士官学校出身      長野県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
成城高等学校出身      全国の成城高等学校の出身者
 117  貝島太市    福岡県 出身Wikipedia
貝島 太市(かいじま たいち、1881年11月3日 - 1966年8月28日)は、日本の実業家。貝島炭砿社長。
全国の福岡県出身者
一橋大学出身      福岡県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
日本大学第三高等学校出身      全国の日本大学第三高等学校の出身者
 118  田子一民    岩手県 盛岡市 出身Wikipedia
田子 一民(たこ いちみん、1881年(明治14年)11月14日 - 1963年(昭和38年)8月15日)は、日本の官僚、政治家、衆議院議長(第34代)、衆議院副議長(第27代)、官選三重県知事、農林大臣(第4次吉田内閣)、衆議院議員(通算9期)などを務めた。岩手県盛岡市出身。東京帝国大学法学部卒業。妻は秋田県横手市雄物川町出身。
全国の岩手県出身者    全国の盛岡市出身者
東京大学出身      岩手県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
岩手県立盛岡第一高等学校出身      全国の岩手県立盛岡第一高等学校の出身者
 119  渋谷伊之彦    高知県 出身Wikipedia
渋谷 伊之彦(しぶや いのひこ、1881年11月14日 - 1935年12月14日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の高知県出身者
陸軍士官学校出身      高知県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 120  田子一民    岩手県 出身Wikipedia
田子 一民(たご かずたみ、名は故実読みで いちみん とも、1881年(明治14年)11月14日 - 1963年(昭和38年)8月15日)は、日本の官僚、政治家、衆議院議長(第34代)、衆議院副議長(第27代)、官選三重県知事、農林大臣(第4次吉田内閣)、衆議院議員(通算9期)などを務めた。岩手県盛岡市出身。東京帝国大学法学部卒業。
全国の岩手県出身者
東京大学出身      岩手県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 121  長谷川太一郎    福島県 出身Wikipedia
長谷川 太一郎(はせがわ たいちろう、明治14年(1881年)12月1日 - 昭和43年(1968年)11月25日)は最高裁判所判事。弁護士。第一東京弁護士会会長。
全国の福島県出身者
明治大学出身      福島県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 122  倉田白羊Wikipedia
倉田白羊(くらた はくよう、1881年(明治14年)12月25日 - 1938年(昭和13年)11月29日)は日本の洋画家。自然をモデルにした作品を多く発表した。山本鼎の提唱した農民美術運動の協力者でもある。本名は重吉(しげよし)。
東京芸術大学出身      全国の東京芸術大学の出身者
 123  常盤盛衛    福島県 出身Wikipedia
常盤 盛衛(ときわ もりえ、1881年(明治14年)12月8日 - 1971年(昭和46年)年8月8日)は、日本の海軍軍人。軍令部、艦隊、鎮守府、要港部などの参謀職を歴任した海軍少将である。
全国の福島県出身者
 124  西川秋次    愛知県 豊橋市 出身Wikipedia
西川 秋次(にしかわ あきじ、1881年12月2日 - 1963年9月13日)は豊田佐吉の片腕として活躍したトヨタ(豊田)初期の大番頭である。秋次は失意の豊田佐吉の渡米にひとり同行し、アメリカ滞在を支えた。
全国の愛知県出身者    全国の豊橋市出身者
 125  時野谷常三郎    茨城県 出身Wikipedia
時野谷 常三郎(ときのや つねさぶろう、1881年12月 - 1942年12月21日)は、日本の歴史学者。ヨーロッパ政治外交史専攻。
全国の茨城県出身者
東京帝国大学出身      茨城県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
茨城県立水戸第一高等学校出身      全国の茨城県立水戸第一高等学校の出身者
 126  橋口五葉    鹿児島県 鹿児島市 出身Wikipedia
橋口 五葉(はしぐち ごよう、1881年(明治14年)12月21日 - 1921年(大正10年)2月24日)は明治末から大正期にかけて文学書の装幀作家、浮世絵研究者として活躍したが、最晩年、新版画作家として新境地を開こうとした矢先に急死した。アール・ヌーヴォー調の装幀本、「現代の歌麿」と形容された美人画を残している。
全国の鹿児島県出身者    全国の鹿児島市出身者
 127  乃木保典Wikipedia
乃木 保典(のぎ やすすけ、1881年(明治14年)12月16日 - 1904年(明治37年)11月30日)は、明治期の日本の陸軍軍人で陸軍大将・乃木希典、静子夫妻の次男。
陸軍士官学校出身      出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
成城高等学校出身      全国の成城高等学校の出身者
 128  畠山一清Wikipedia
畠山 一清(はたけやま いっせい、1881年12月28日 - 1971年11月17日)は、日本の実業家、機械工学者。株式会社荏原製作所の創立者。石川県金沢市出身。
東京帝国大学出身      全国の東京帝国大学の出身者
石川県立金沢泉丘高等学校出身      全国の石川県立金沢泉丘高等学校の出身者
 129  馬場一衛    熊本県 熊本市 出身Wikipedia
馬場 一衛(ばば かずえ、1881年(明治14年)12月2日 - 1944年(昭和19年)3月30日[2])は、日本の内務・警察官僚。官選青森県知事、門司市長。
全国の熊本県出身者    全国の熊本市出身者
 130  長谷川太一郎    福島県 出身Wikipedia
長谷川 太一郎(はせがわ たいちろう、明治14年(1881年)12月1日 - 昭和43年(1968年)11月25日)は最高裁判所判事。弁護士。第一東京弁護士会会長。
全国の福島県出身者
明治大学出身      福島県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 131  小杉放庵    栃木県 日光市 出身Wikipedia
小杉 放庵(こすぎ ほうあん、1881年(明治14年)12月30日 - 1964年(昭和39年)4月16日)明治・大正・昭和時代の洋画家。本名は国太郎、別号に未醒、放菴。俳優の小杉義男は甥。
全国の栃木県出身者    全国の日光市出身者
 132  倉田白羊    埼玉県 旧浦和市 出身Wikipedia
倉田白羊(くらた はくよう、1881年(明治14年)12月25日 - 1938年(昭和13年)11月29日)は、日本の洋画家。浦和画家を代表する人物でもある。
全国の埼玉県出身者    全国の旧浦和市出身者
東京芸術大学出身      埼玉県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
 133  田邊宗英    山梨県 出身Wikipedia
田邊 宗英(たなべ むねひで、1881年12月17日 - 1957年3月18日)は、日本の実業家。山梨県出身。旧名・五四三。株式会社後楽園スタヂアム(現・東京ドーム)第4代社長、日本ボクシングコミッション(JBC)初代コミッショナー。株式会社よみうりランド初代社長。新東宝社長。
全国の山梨県出身者
早稲田大学出身      山梨県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
立教池袋高等学校出身      全国の立教池袋高等学校の出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク