トップページ >1877年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,185人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1877年」生まれの有名人の数:120:人
 1  井上達三    宮城県 出身Wikipedia
井上 達三(いのうえ たつぞう、1877年(明治10年) - 1950年(昭和25年))は、大日本帝国陸軍の軍人。陸軍中将。
全国の宮城県出身者
東北学院大学出身      宮城県出身の東北学院大学の出身者      全国の東北学院大学の出身者
 2  植田平太郎    香川県 高松市 出身Wikipedia
植田 平太郎(うえた へいたろう、1877年(明治10年) - 1949年(昭和24年))は、日本の剣道家。流派は天真正伝神道流剣術、無双神伝英信流抜刀術。称号は大日本武徳会剣道範士、居合術教士。
全国の香川県出身者    全国の高松市出身者
 3  今村繁三Wikipedia
今村 繁三(いまむら しげぞう、1877年(明治10年) - 1956年(昭和31年)4月19日)は、横浜生まれの銀行家。
ケンブリッジ大学出身      全国のケンブリッジ大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 4  田尻常雄    熊本県 出身Wikipedia
田尻 常雄(たじり つねお、1877年 - 1957年4月18日)は、日本の商学者。大正から第二次世界大戦中まで、長崎高等商業学校校長、横浜高等商業学校校長を務め、戦後は東京経済大学理事長、学長などを歴任した、
全国の熊本県出身者
一橋大学出身      熊本県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
日本大学第三高等学校出身      全国の日本大学第三高等学校の出身者
 5  本郷高徳    東京都 出身Wikipedia
本郷 高徳(ほんごう たかのり、1877年(明治10年) - 1945年(昭和20年))は、日本の造園家。造園学者。教育者。日比谷公園の設計、東京帝国大学、千葉高等園芸学校で後進の育成にあたった。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 6  椙山今子    岐阜県  加茂郡 出身Wikipedia
椙山 今子(すぎやま いまこ、1877年 - 1965年4月13日)は、岐阜県生まれの名古屋市の教育者。椙山女学園を夫である椙山正弌と共に設立した。旧姓・中村、本名・いま。 
全国の岐阜県出身者    全国の 加茂郡出身者
 7  本城嘉守Wikipedia
本城 嘉守(ほんじょう よしもり、1877年(明治10年) - 1960年(昭和35年))は、日本の陸軍軍人、政治家。初代徳山市長(現・周南市)。父に本城宣馬。徳山七士の一人本城清は祖父にあたる。
陸軍士官学校出身      全国の陸軍士官学校の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 8  田尻常雄    熊本県 出身Wikipedia
田尻 常雄(たじり つねお、1877年 - 1957年[1]4月18日[2])は、日本の商学者。大正から第二次世界大戦中まで、長崎高等商業学校校長、横浜高等商業学校校長を務め、戦後は東京経済大学理事長、学長などを歴任した[1][2]、
全国の熊本県出身者
一橋大学出身      熊本県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 9  椙山今子Wikipedia
椙山 今子(すぎやま いまこ、1877年 - 1965年4月13日)は、岐阜県生まれの名古屋市の教育者。椙山女学園を夫である椙山正弌と共に設立した。旧姓・中村、本名・いま。 
東京家政大学出身      全国の東京家政大学の出身者
 10  鈴木安孝    宮城県 出身Wikipedia
鈴木 安孝(すずき やすたか、1877年(明治10年) - 1955年(昭和30年)2月28日)は、日本の政治家、法律家。元衆議院議員、元参議院議員、元秋田市長。
全国の宮城県出身者
法政大学出身      宮城県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 11  渡辺栄    香川県 丸亀市 出身Wikipedia
渡辺 栄(わたなべ さかえ、1877年(明治10年) - 1958年(昭和33年))は、日本の剣道家(直清流)。大日本武徳会剣道範士。昭和天覧試合に2回出場した。
全国の香川県出身者    全国の丸亀市出身者
 12  井上達三Wikipedia
井上 達三(いのうえ たつぞう、1877年(明治10年) - 1950年(昭和25年))は、大日本帝国陸軍の軍人。陸軍中将。
東北学院大学出身      全国の東北学院大学の出身者
 13  椙山今子Wikipedia
椙山 今子(すぎやま いまこ、1877年 - 1965年4月13日)は、岐阜県生まれの名古屋市の教育者。椙山女学園を夫である椙山正弌と共に設立した。旧姓・中村、本名・いま。 
岐阜大学出身      全国の岐阜大学の出身者
 14  丘球学    愛知県 出身Wikipedia
丘 球學(おか きゅうがく、旧姓:小川、1877年-1953年10月14日)は、愛知県出身の日本の曹洞宗の僧侶。
全国の愛知県出身者
駒澤大学出身      愛知県出身の駒澤大学の出身者      全国の駒澤大学の出身者
 15  薄田斬雲    青森県 弘前市 出身Wikipedia
薄田 斬雲(うすだ ざんうん、「すすきた ざんうん」とも、1877年(明治10年)1月27日 - 1956年(昭和31年)3月27日)は日本の小説家、ジャーナリスト。伝記作品を多く残した。本名は貞敬。
全国の青森県出身者    全国の弘前市出身者
早稲田大学出身      青森県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
青森県立弘前高等学校出身      全国の青森県立弘前高等学校の出身者
 16  深尾隆太郎Wikipedia
深尾 隆太郎(ふかお りゅうたろう、1877年(明治10年)1月9日 - 1948年(昭和23年)4月17日)は、日本の実業家。貴族院議員。男爵。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
 17  深尾隆太郎Wikipedia
深尾 隆太郎(ふかお りゅうたろう、1877年(明治10年)1月9日 - 1948年(昭和23年)4月17日)は、日本の実業家。貴族院議員。男爵。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 18  信太時尚    秋田県 出身Wikipedia
信太 時尚(しのだ ときなお、1877年(明治10年)1月 - 1922年(大正11年)9月23日)は、日本の内務官僚。
全国の秋田県出身者
秋田県立秋田高等学校出身      全国の秋田県立秋田高等学校の出身者
 19  林仙之    熊本県 出身Wikipedia
林 仙之(はやし なりゆき、1877年1月5日 - 1944年5月31日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍大将。
全国の熊本県出身者
陸軍士官学校出身      熊本県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
成城高等学校出身      全国の成城高等学校の出身者
 20  大熊喜邦    東京都 出身Wikipedia
大熊 喜邦(おおくま よしくに、1877年1月13日 - 1952年2月25日)は、日本の建築家。妻木頼黄・矢橋賢吉の後を引き継いで国会議事堂の建設を統括した。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 21  長岡春一Wikipedia
長岡 春一(ながおか はるかず、1877年1月16日 - 1949年6月30日)は、日本の外交官。常設国際司法裁判所判事。法学博士。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 22  小原直    新潟県 長岡市 出身Wikipedia
小原 直(おはら なおし、1877年(明治10年)1月24日 - 1967年(昭和42年)9月8日)は、日本の検察官、政治家、弁護士。岡田内閣、阿部内閣、第5次吉田内閣で司法大臣・法務大臣などの閣僚を務める。新潟県長岡市出身。
全国の新潟県出身者    全国の長岡市出身者
東京帝国大学出身      新潟県出身の 東京帝国大学の出身者      全国の 東京帝国大学の出身者
開成高等学校出身      全国の開成高等学校の出身者
 23  田中都吉    京都府 出身Wikipedia
田中 都吉(たなか ときち、1877年1月26日 - 1961年10月3日)は、日本の外交官。外務次官、在ソヴィエト連邦特命全権大使等を務めた。
全国の京都府出身者
一橋大学出身      京都府出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
京都府立洛北高等学校出身      全国の京都府立洛北高等学校の出身者
 24  小原直    新潟県 長岡市 出身Wikipedia
小原 直(おはら なおし、1877年(明治10年)1月24日 - 1967年(昭和42年)9月8日)は、日本の検察官、政治家、弁護士。岡田内閣、阿部内閣、第5次吉田内閣で司法大臣・法務大臣などの閣僚を務める。新潟県長岡市出身。
全国の新潟県出身者    全国の長岡市出身者
東京帝国大学出身      新潟県出身の 東京帝国大学の出身者      全国の 東京帝国大学の出身者
新潟県立長岡高等学校出身      全国の新潟県立長岡高等学校の出身者
 25  小原古邨    石川県 出身Wikipedia
小原 古邨(おはら こそん、明治10年(1877年)2月9日-昭和20年(1945年))は、明治時代から昭和時代にかけての浮世絵師、版画家。
全国の石川県出身者
 26  奈良原三次Wikipedia
奈良原 三次(ならはら さんじ、1877年(明治10年)2月11日 - 1944年(昭和19年)7月14日)は、日本の航空のパイオニアである。鹿児島生まれ、元日本海軍軍属技士で、1911年(明治44年)5月に自作の複葉機で飛行に成功し、翌年日本で初めての民間飛行場を開設し、生涯にわたり航空の発展に寄与した。男爵。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 27  森俊六郎    福島県 出身Wikipedia
森 俊六郎(もり しゅんろくろう、1877年(明治10年)3月6日 - 1957年(昭和32年)3月19日)は、日本の大蔵官僚、銀行家。理財局長を最後に退官し、台湾銀行副頭取、南満州鉄道理事を歴任した。妻は烏山藩主・大久保忠順の娘・朝子。子爵・貴族院議員の大久保忠春は義弟[2]。
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 28  京山小円    広島県 尾道市 出身Wikipedia
京山 小円 (きょうやま こえん、1877年(明治)10年3月15日 - 1928年(昭和)3年10月30日)は、浪曲師。広島県尾道生まれ。本名・吉田松吉。京山小圓とも表記する。
全国の広島県出身者    全国の尾道市出身者
 29  森本厚吉    京都府 出身Wikipedia
森本 厚吉(もりもと こうきち、1877年3月2日(明治10年3月2日) - 1950年(昭和25年)1月31日)は、日本の経済学者・教育者・文化生活研究家。
全国の京都府出身者
麻布高等学校出身      全国の麻布高等学校の出身者
 30  中田薫Wikipedia
中田 薫(なかだ かおる、1877年3月1日 - 1967年11月21日)は、鹿児島県出身の法学者。専門は日本法制史。
東京大学出身      出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 31  岡麓    東京都 出身Wikipedia
岡 麓(おか ふもと、1877年(明治10年)3月3日 - 1951年(昭和26年)9月7日)は、歌人、書家。東京生まれ。本名・三郎。
全国の東京都出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 32  中田薫    鹿児島県 出身Wikipedia
中田 薫(なかだ かおる、1877年3月1日 - 1967年11月21日)は、鹿児島県出身の法学者。専門は日本法制史。
全国の鹿児島県出身者
 33  行友李風    広島県  尾道市 出身Wikipedia
行友 李風(ゆきとも りふう、明治10年(1877年)3月2日 - 昭和34年(1959年)12月13日)は、大正、昭和期の劇作家、小説家。広島県尾道市土堂町出身。本名は直次郎。    
全国の広島県出身者    全国の 尾道市出身者
 34  本間利雄    山形県 出身Wikipedia
本間 利雄(ほんま としお、1877年(明治10年)3月3日[1] - 1970年(昭和45年)2月2日[2])は、日本の内務・警察官僚、実業家。官選県知事。
全国の山形県出身者
二松學舍大学出身      山形県出身の二松學舍大学の出身者      全国の二松學舍大学の出身者
 35  板谷順助    新潟県 出身Wikipedia
板谷 順助(いたや じゅんすけ、1877年(明治10年)3月 - 1949年(昭和24年)12月21日)は、貴族院勅選議員、衆議院議員、参議院議員。研究会所属。
全国の新潟県出身者
慶應義塾大学出身      新潟県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 36  永井松三Wikipedia
永井 松三(ながい まつぞう、1877年(明治10年)3月5日 - 1957年(昭和32年)4月19日)は、日本の外交官。外務次官、駐独大使。IOC委員、貴族院議員。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 37  村上隆吉Wikipedia
村上 隆吉(むらかみ りゅうきち、1877年(明治10年)3月7日 - 1934年(昭和9年)12月15日)は、日本の農商務官僚。帝国水産会会長。男爵。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 38  島薗順次郎    和歌山県 和歌山市 出身Wikipedia
島薗 順次郎(しまぞの じゅんじろう、1877年3月12日 - 1937年4月27日)は、医師、内科学者、医学博士。和歌山県和歌山市出身。
全国の和歌山県出身者    全国の和歌山市出身者
 39  磯村春子    福島県 出身Wikipedia
磯村 春子(いそむら はるこ、1877年3月16日- 1918年1月31日)は、明治・大正期の新聞記者。
全国の福島県出身者
宮城学院高等学校出身      全国の宮城学院高等学校の出身者
 40  永井松三Wikipedia
永井 松三(ながい まつぞう、1877年(明治10年)3月5日 - 1957年(昭和32年)4月19日)は、日本の外交官。外務次官、駐独大使。IOC委員、貴族院議員。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 41  中村春二    東京都 出身Wikipedia
中村 春二(なかむら はるじ、1877年(明治10年)3月31日 - 1924年(大正13年)2月21日)は、明治末期から大正期の教育者にして成蹊学園の創立者。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 42  井野次郎    群馬県 出身Wikipedia
井野 次郎(いの じろう、1877年(明治10年)3月 – 1952年(昭和27年))は、日本の内務官僚、政治家。県知事、長崎市長。
全国の群馬県出身者
東京教育大学出身      群馬県出身の東京教育大学の出身者      全国の東京教育大学の出身者
 43  浅川権八    東京都 出身Wikipedia
浅川 権八(あさかわ ごんぱち、浅川 權八、1877年4月6日-1962年12月15日)は日本の機械技術者、研究者、工学博士。東京工業大学名誉教授、 ビクトリア大学(英国)ヴァルカン賞金受領。
全国の東京都出身者
東京工業大学出身      東京都出身の東京工業大学の出身者      全国の東京工業大学の出身者
 44  廖仲愷Wikipedia
廖 仲愷(りょう ちゅうがい、1877年4月23日 - 1925年8月20日)は清末民初の革命家・政治家。中国同盟会以来の革命派人士で、中国国民党では容共左派の指導者として知られる。仲愷は字で、名は恩煦。別名に夷白。筆名に屠富、淵実。祖貫は広東省恵州府帰善県。兄は廖鳳書。妻は何香凝。子は廖夢醒、廖承志。
中央大学出身      全国の中央大学の出身者
 45  石川義一    福島県 出身Wikipedia
石川 義一(いしかわ よしかず、1877年4月13日 - 1962年1月17日)は、日本の作曲家。日本にレオ・オーンスタインのピアノ曲を紹介した。
全国の福島県出身者
 46  島峰徹    新潟県 出身Wikipedia
島峰 徹(しまみね とおる、1877年(明治10年)4月3日 - 1945年(昭和20年)2月10日)は、日本の大正から昭和前期における医学博士・歯科医・東京高等歯科医学校(現東京医科歯科大学の母体)の創立者・同附属医院長。日本における近代歯科学の確立と歯科医師の地位向上に勤めた。新潟県出身。
全国の新潟県出身者
東京医科歯科大学出身      新潟県出身の東京医科歯科大学の出身者      全国の東京医科歯科大学の出身者
新潟県立新潟高等学校出身      全国の新潟県立新潟高等学校の出身者
 47  藁谷勇三郎    福島県 出身Wikipedia
藁谷 勇三郎(わらがや[* 1] ゆうさぶろう、1877年(明治10年)4月24日 - 没年不明)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍大佐。
全国の福島県出身者
 48  岩本栄之助Wikipedia
岩本 栄之助(いわもと えいのすけ、明治10年(1877年)4月2日 - 大正5年(1916年)10月27日)は、大阪の株式仲買人。大阪市中央公会堂の寄付者として知られる。
大阪市立大学出身      全国の大阪市立大学の出身者
 49  太刀川平治    新潟県 長岡市 出身Wikipedia
太刀川 平治(たちかわ へいじ、1877年(明治10年)4月7日 - 1966年(昭和41年)2月15日)は、日本の逓信官僚、電気技術者、電気工学者、工学博士。元東京電燈研究所所長、元東京電力顧問、元電気庁参与、電気学会名誉員。
全国の新潟県出身者    全国の長岡市出身者
東京帝国大学出身      新潟県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
新潟県立新潟高等学校出身      全国の新潟県立新潟高等学校の出身者
 50  伊藤長七    長野県 諏訪市 出身Wikipedia
伊藤長七(いとう ちょうしち、1877年4月13日 - 1930年4月19日)は、日本の教育者。
全国の長野県出身者    全国の諏訪市出身者
 51  神戸正雄    愛知県 一宮市 出身Wikipedia
神戸 正雄(かんべ まさお、1877年(明治10年)4月19日 - 1959年(昭和34年)10月16日)は、愛知県一宮市出身の法学者、経済学者、政治家(京都市長で、公選第一号の市長。)。文化功労者。
全国の愛知県出身者    全国の一宮市出身者
東京大学出身      愛知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 52  辻善之助    兵庫県 姫路市 出身Wikipedia
辻 善之助(つじ ぜんのすけ、 1877年(明治10年)4月15日 - 1955年(昭和30年)10月13日)は、戦前の日本の歴史学者。東京帝国大学名誉教授。文学博士。専門は日本仏教史。仏教史研究から日本人の精神と日本文化の形成を探求し実証主義的研究を貫き、日本史学の発展に寄与。兵庫県出身。
全国の兵庫県出身者    全国の姫路市出身者
東京大学出身      兵庫県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
兵庫県立姫路西高等学校出身      全国の兵庫県立姫路西高等学校の出身者
 53  小寺謙吉Wikipedia
小寺 謙吉(こでら けんきち、1877年4月14日 - 1949年9月27日)は 政治家、学校経営者。衆議院議員、第11代神戸市長。博士(Doctor of Civil Law、 コロンビア大学)。
コロンビア大学出身      全国のコロンビア大学の出身者
兵庫県立神戸商業高等学校出身      全国の兵庫県立神戸商業高等学校の出身者
 54  廖仲愷Wikipedia
廖 仲愷(りょう ちゅうがい、1877年4月23日 - 1925年8月20日)は清末民初の革命家・政治家。中国同盟会以来の革命派人士で、中国国民党では容共左派の指導者として知られる。仲愷は字で、名は恩煦。別名に夷白。筆名に屠富、淵実。祖貫は広東省恵州府帰善県。兄は廖鳳書。妻は何香凝。子は廖夢醒、廖承志。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
 55  松平恒雄    福島県 出身Wikipedia
松平 恆雄(まつだいら つねお、1877年(明治10年)4月17日 - 1949年(昭和24年)11月14日)は、日本の外交官、政治家。
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
学習院高等科出身      全国の学習院高等科の出身者
 56  薄田泣菫    岡山県 浅口郡大江連島村(現・倉敷市) 出身Wikipedia
薄田 泣菫(すすきだ きゅうきん、1877年(明治10年)5月19日 - 1945年(昭和20年)10月9日)は、日本の詩人・随筆家。本名、淳介(じゅんすけ)。
全国の岡山県出身者    全国の浅口郡大江連島村(現・倉敷市)出身者
二松學舍大学出身      岡山県出身の二松學舍大学の出身者      全国の二松學舍大学の出身者
岡山県立岡山朝日高等学校出身      全国の岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 57  結城豊太郎    山形県 出身Wikipedia
結城 豊太郎(ゆうき とよたろう、1877年(明治10年)5月24日 - 1951年(昭和26年)8月1日)は、日本の銀行家、大蔵大臣・日本銀行総裁、第5代日本商工会議所会頭を歴任。
全国の山形県出身者
東京大学出身      山形県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
山形県立山形東高等学校出身      全国の山形県立山形東高等学校の出身者
 58  中村吉蔵    島根県 津和野町 出身Wikipedia
中村 吉蔵(なかむら きちぞう、1877年5月15日 - 1941年12月24日)は、日本の劇作家、演劇研究家。
全国の島根県出身者    全国の津和野町出身者
 59  朝吹常吉    東京都 出身Wikipedia
朝吹 常吉(あさぶき つねきち、1877年5月28日 - 1955年3月10日)は、日本の実業家。
全国の東京都出身者
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 60  植原悦二郎    長野県 出身Wikipedia
植原 悦二郎(うえはら えつじろう、1877年(明治10年)5月15日 - 1962年(昭和37年)12月2日)は、日本の政治家・政治学者。国務大臣・内務大臣。
全国の長野県出身者
 61  荒木貞夫    東京都 出身Wikipedia
荒木 貞夫(あらき さだお、1877年(明治10年)5月26日 - 1966年(昭和41年)11月2日)は、日本の陸軍軍人、第1次近衛内閣・平沼内閣の文部大臣、男爵。最終階級は陸軍大将。
全国の東京都出身者
陸軍士官学校出身      東京都出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 62  島田俊雄    島根県 江津市 出身Wikipedia
島田 俊雄(しまだ としお[2]、1877年(明治10年)6月18日 - 1947年(昭和22年)12月21日)は、日本の政治家。
全国の島根県出身者    全国の江津市出身者
山口大学出身      島根県出身の山口大学の出身者      全国の山口大学の出身者
 63  大石倫治    宮城県 出身Wikipedia
大石 倫治(おおいし りんじ、1877年(明治10年)6月14日 - 1948年(昭和23年)3月30日)は、日本の政治家である。
全国の宮城県出身者
 64  島田俊雄    島根県 出身Wikipedia
島田 俊雄(しまだ としお、1877年(明治10年)6月18日 - 1947年(昭和22年)12月21日)は、日本の政治家。衆議院議員選挙に9回当選し、農林大臣・衆議院議長等を務めた。島根県江津市出身。
全国の島根県出身者
山口大学出身      島根県出身の山口大学の出身者      全国の山口大学の出身者
 65  東くめ    和歌山県 新宮市 出身Wikipedia
東 くめ(ひがし くめ、旧姓:由比(ゆい)、1877年6月30日 - 1969年3月5日)は、和歌山県東牟婁郡新宮町(現:新宮市)出身の童謡作詞家。日本で初めて口語による童謡を作詞した。1899年に東京女子高等師範学校教授・東基吉と結婚し、東くめとなる。
全国の和歌山県出身者    全国の新宮市出身者
東京音楽学校出身      和歌山県出身の東京音楽学校の出身者      全国の東京音楽学校の出身者
東京都立白鴎高等学校出身      全国の東京都立白鴎高等学校の出身者
 66  窪田空穂    長野県 出身Wikipedia
窪田 空穂(くぼた うつぼ、1877年(明治10年)6月8日 - 1967年(昭和42年)4月12日)は、日本の歌人、国文学者。日本芸術院会員。本名は窪田 通治。息子に、同じく歌人の窪田章一郎がいる。
全国の長野県出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 67  煙山専太郎    岩手県 大目村 出身Wikipedia
煙山 専太郎(けむやま せんたろう、1877年(明治10年)6月3日 - 1954年(昭和29年)3月21日)は、明治から昭和にかけての西洋史学者、政治学者。ロシア史研究の「草分け」早稲田大学名誉教授。岩手県出身。
全国の岩手県出身者    全国の大目村出身者
東京帝国大学出身      岩手県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
岩手県立盛岡第一高等学校出身      全国の岩手県立盛岡第一高等学校の出身者
 68  加藤武男    栃木県 出身Wikipedia
加藤 武男(かとう たけお、1877年(明治10年)6月5日 - 1963年(昭和38年)10月17日)は、日本の銀行家。吉田内閣経済最高顧問。
全国の栃木県出身者
慶應義塾大学出身      栃木県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
栃木県立宇都宮高等学校出身      全国の栃木県立宇都宮高等学校の出身者
 69  島田俊雄    島根県 出身Wikipedia
島田 俊雄(しまだ としお、1877年(明治10年)6月18日 - 1947年(昭和22年)12月21日)は、日本の政治家。衆議院議員選挙に9回当選し、農林大臣・衆議院議長等を務めた。島根県江津市出身。
全国の島根県出身者
東京大学出身      島根県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 70  福地信世Wikipedia
福地 信世(ふくち のぶよ、1877年7月15日 - 1934年5月22日)は、日本の地質工学者、舞踏作家。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 71  暁烏敏    石川県 出身Wikipedia
暁烏 敏(あけがらす はや、1877年〈明治10年〉7月12日 - 1954年〈昭和29年〉8月27日)は、真宗大谷派の僧侶、宗教家である。院号は「香草院」。法名は「釈彰敏」。愛称は「念仏総長」。
全国の石川県出身者
 72  山梨勝之進Wikipedia
山梨 勝之進(やまなし かつのしん、1877年(明治10年)7月26日 - 1967年(昭和42年)12月17日)は、日本の海軍の軍人。最終階級は海軍大将。従二位勲一等。
学習院大学出身      全国の学習院大学の出身者
 73  山梨勝之進    宮城県 出身Wikipedia
山梨 勝之進(やまなし かつのしん、1877年(明治10年)7月26日 - 1967年(昭和42年)12月17日)は、日本の海軍の軍人。最終階級は海軍大将。従二位勲一等。
全国の宮城県出身者
学習院大学出身      宮城県出身の学習院大学の出身者      全国の学習院大学の出身者
 74  河井道    三重県 出身Wikipedia
河井 道(かわいみち、1877年7月29日 - 1953年2月11日)は三重県宇治山田市(現伊勢市)出身の女性教育者。元日本YWCA同盟総幹事、恵泉女学園の創立者。世界恐慌から第二次世界大戦に到る中で平和主義を掲げ、戦後に昭和天皇への戦争犯罪訴追が回避された動きにも大きく関わった。
全国の三重県出身者
ブリンマー女子大学出身      三重県出身のブリンマー女子大学の出身者      全国のブリンマー女子大学の出身者
北星学園女子高等学校出身      全国の北星学園女子高等学校の出身者
 75  波多野精一    長野県 出身Wikipedia
波多野 精一(はたの せいいち、1877年7月21日 - 1950年1月17日)は、日本の哲学史家・宗教哲学者。玉川大学第2代学長。
全国の長野県出身者
東京大学出身      長野県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 76  柴田常恵Wikipedia
柴田 常恵(しばた じょうえ、1877年7月18日 - 1954年12月1日)は明治から昭和にかけての日本の考古学者。
郁文館高等学校出身      全国の郁文館高等学校の出身者
 77  喜谷六花    東京都 出身Wikipedia
喜谷 六花(きたに りっか、1877年(明治10年)7月12日 - 1968年(昭和43年)12月20日)は、東京都出身の日本の俳人。曹洞宗華嶽山梅林寺住職、28世慈門良哉大和尚、曹洞宗権大教師。
全国の東京都出身者
駒澤大学出身      東京都出身の駒澤大学の出身者      全国の駒澤大学の出身者
 78  太刀山峯右エ門    富山県 富山市 出身Wikipedia
太刀山 峯右エ門(たちやま みねえもん、1877年8月15日 - 1941年4月3日)は、富山県婦負郡(現・富山県富山市)出身の元大相撲力士。第22代横綱。本名は老本 弥次郎(おいもと やじろう)。
全国の富山県出身者    全国の富山市出身者
 79  浅井虎夫Wikipedia
浅井 虎夫(あさい とらお、1877年(明治10年)8月23日 - 1928年(昭和3年)12月1日)は、日本の歴史学者。専門は中国法制史、日中関係史。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 80  三浦新七    山形県 出身Wikipedia
三浦 新七(みうら しんしち、1877年(明治10年)8月12日 - 1947年(昭和22年)8月14日)は、日本の経済学者、実業家。専門は経済史。1942年(昭和17年)帝国学士院会員。
全国の山形県出身者
一橋大学出身      山形県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
山形県立山形東高等学校出身      全国の山形県立山形東高等学校の出身者
 81  石塚三郎    新潟県 阿賀野市 出身Wikipedia
石塚 三郎(いしづか さぶろう、明治10年(1877年)8月15日 - 昭和33年(1958年)11月23日)は、日本の政治家・歯学者。衆議院議員(2期)。新潟県平民[2]。
全国の新潟県出身者    全国の阿賀野市出身者
東京歯科大学出身      新潟県出身の東京歯科大学の出身者      全国の東京歯科大学の出身者
 82  安倍仲雄    秋田県 出身Wikipedia
安倍 仲雄(あべ なかお、1877年(明治10年)8月1日 - 1942年(昭和17年)2月5日)は日本の内科医。医学博士。
全国の秋田県出身者
京都大学出身      秋田県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
秋田県立秋田高等学校出身      全国の秋田県立秋田高等学校の出身者
 83  鈴木久五郎    埼玉県 春日部市 出身Wikipedia
鈴木 久五郎(すずき きゅうごろう、1877年(明治10年)8月22日 - 1943年(昭和18年)8月16日)は、明治後期から大正期にかけての株式相場師。現在何々成金と人々が言い始めたのは、鈴木久五郎の破天荒な大儲けが嚆矢だった。通称「鈴久」。
全国の埼玉県出身者    全国の春日部市出身者
 84  石塚三郎    新潟県 出身Wikipedia
石塚 三郎(いしづか さぶろう、明治10年(1877年)[1]8月15日 - 昭和33年(1958年)11月23日)は、日本の政治家・歯学者。衆議院議員(2期)。新潟県平民[2]。
全国の新潟県出身者
東京歯科大学出身      新潟県出身の東京歯科大学の出身者      全国の東京歯科大学の出身者
 85  谷津直秀    東京都 出身Wikipedia
谷津 直秀(やつ なおひで、1877年9月8日 - 1947年10月2日)は日本の動物学者。日本の動物生態研究の礎を築いた人物。Ph.D.(コロンビア大学)。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
開成高等学校出身      全国の開成高等学校の出身者
 86  山崎今朝弥    長野県 出身Wikipedia
山崎 今朝弥(やまざき けさや、山崎今朝彌、1877年9月15日 - 1954年7月29日)は、明治・大正・昭和期の弁護士である。社会主義者の事件を多く扱った。
全国の長野県出身者
明治大学出身      長野県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 87  山本嘉一    群馬県 出身Wikipedia
山本 嘉一(やまもと かいち、1877年9月6日 - 1939年12月17日)は、日本の俳優である。本名は同じ、ニックネームは山嘉(やまか)。現代劇にも時代劇にも出演した尾上松之助以降の日活の重鎮である[2]。
全国の群馬県出身者
 88  伍堂卓雄    石川県 金沢市 出身Wikipedia
伍堂 卓雄(ごどう たくお、1877年(明治10年)9月23日 - 1956年(昭和31年)4月7日)は、日本の政治家、実業家、海軍造兵中将。東京府士族。正三位。工学博士。
全国の石川県出身者    全国の金沢市出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 89  伍堂卓雄    石川県 出身Wikipedia
伍堂 卓雄(ごどう たくお、明治10年(1877年)9月23日 - 昭和31年(1956年)4月7日)は、日本の政治家、実業家、海軍造兵中将。東京府士族[1]。正三位。工学博士[1]。
全国の石川県出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 90  一條成美    長野県 松本市 出身Wikipedia
一條 成美(いちじょう せいび/なるみ、男性、1877年9月25日 - 1911年3月16日)は、明治時代の日本の画家。
全国の長野県出身者    全国の松本市出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 91  漢那憲和    沖縄県 那覇市 出身Wikipedia
漢那 憲和(かんな けんわ、1877年9月6日 - 1950年7月29日)は、日本の海軍軍人、政治家。最終階級は海軍少将。衆議院議員。海軍兵学校27期卒。
全国の沖縄県出身者    全国の那覇市出身者
海軍兵学校出身      沖縄県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
沖縄県立首里高等学校出身      全国の沖縄県立首里高等学校の出身者
 92  山崎今朝弥    長野県 出身Wikipedia
山崎 今朝弥(やまざき けさや、山崎今朝彌、1877年9月15日 - 1954年7月29日)は、明治・大正・昭和期の弁護士である。社会主義者の事件を多く扱った。
全国の長野県出身者
明治大学出身      長野県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 93  伍堂卓雄    石川県 金沢市 出身Wikipedia
伍堂 卓雄(ごどう たくお、1877年(明治10年)9月23日 - 1956年(昭和31年)4月7日)は、日本の政治家、実業家、海軍造兵中将。東京府士族。正三位。工学博士。
全国の石川県出身者    全国の金沢市出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
広島県立広島国泰寺高等学校出身      全国の広島県立広島国泰寺高等学校の出身者
 94  水上泰生Wikipedia
水上 泰生(みずかみ たいせい、1877年10月24日 - 1951年2月21日)は、日本の日本画家。
東京芸術大学出身      全国の東京芸術大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 95  小林躋造Wikipedia
小林 躋造(こばやし せいぞう、1877年(明治10年)10月1日 - 1962年(昭和37年)7月4日)は、日本の海軍軍人、政治家。最終階級は海軍大将。小磯國昭内閣の国務大臣。広島県広島市出身。
海軍兵学校出身      全国の海軍兵学校の出身者
広島県立福山誠之館高等学校出身      全国の広島県立福山誠之館高等学校の出身者
 96  伊良子清白Wikipedia
伊良子 清白(いらこ せいはく、1877年(明治10年)10月4日 - 1946年(昭和21年)1月10日)は、日本の詩人。本名、暉造[1]。
京都府立医科大学出身      全国の京都府立医科大学の出身者
 97  石井謹吾    埼玉県 出身Wikipedia
石井 謹吾(いしい きんご、1877年(明治10)10月 - 1925年(大正14)9月2日)は、埼玉県出身の政治家、実業家、弁護士、内務官僚。
全国の埼玉県出身者
明治大学出身      埼玉県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 98  福井直秋    富山県 上市町 出身Wikipedia
福井 直秋(ふくい なおあき、1877年10月17日 - 1963年12月12日)は作曲家、作詞家。富山県出身。
全国の富山県出身者    全国の上市町出身者
 99  河井彌八Wikipedia
河井 彌八(かわい やはち、1877年10月24日-1960年7月21日)は、日本の官僚・政治家。侍従次長や第4代参議院議長を歴任する。静岡県出身。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
静岡県立掛川西高等学校出身      全国の静岡県立掛川西高等学校の出身者
 100  伊良子清白    鳥取県 鳥取市 出身Wikipedia
伊良子 清白(いらこ せいはく、1877年(明治10年)10月4日 - 1946年(昭和21年)1月10日)は、日本の詩人。本名、暉造。
全国の鳥取県出身者    全国の鳥取市出身者
京都府立医科大学出身      鳥取県出身の京都府立医科大学の出身者      全国の京都府立医科大学の出身者
 101  石井謹吾    埼玉県 出身Wikipedia
石井 謹吾(いしい きんご、1877年(明治10)10月22日 - 1925年(大正14)9月2日)は、埼玉県出身の政治家、実業家、弁護士、内務官僚。
全国の埼玉県出身者
明治大学出身      埼玉県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 102  沼波瓊音Wikipedia
沼波 瓊音(ぬなみ けいおん、1877年10月1日 - 1927年7月19日)は、明治・大正期の国文学者・俳人・右翼。本名は武夫(たけお)。名古屋市出身。
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 103  石鎮衡Wikipedia
石 鎮衡(ソク・ジンヒョン、1877年10月-1946年)は、大韓帝国・日本統治時代の朝鮮の法学者、政治家、官僚。全羅南道・忠清南道知事。正四位勲三等。
法政大学出身      全国の法政大学の出身者
 104  永瀬狂三    愛知県 出身Wikipedia
永瀬 狂三(ながせ きょうぞう、1877年10月23日 - 1955年1月21日)は、大正・昭和戦前期に京都市を中心に活動した建築家。京都帝国大学の営繕に在籍していたことから、京都大学に多くの作品を残している。
全国の愛知県出身者
東京大学出身      愛知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 105  松本烝治    東京都 出身Wikipedia
松本 烝治(まつもと じょうじ、明治10年(1877年)10月14日 - 昭和29年(1954年)10月8日)は、日本の商法学者(憲法学者ではない)。東京府士族。法学博士。戦後、憲法草案(松本試案)を作成したことで知られる。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 106  五味均平    長野県 出身Wikipedia
五味 均平(ごみ きんぺい、1877年10月 - 1924年4月14日)は、日本の官僚。
全国の長野県出身者
 107  小林躋造Wikipedia
小林 躋造(こばやし せいぞう、1877年(明治10年)10月1日 - 1962年(昭和37年)7月4日)は、日本の海軍軍人、政治家。最終階級は海軍大将。小磯國昭内閣の国務大臣。広島県広島市出身。
海軍兵学校出身      全国の海軍兵学校の出身者
海城高等学校出身      全国の海城高等学校の出身者
 108  来馬琢道    東京都 出身Wikipedia
来馬 琢道(くるま たくどう、1877年11月28日 - 1964年7月10日)は、日本の僧侶、参議院議員(1期)。東京出身。仏前結婚式の創始者ともされる。
全国の東京都出身者
駒澤大学出身      東京都出身の駒澤大学の出身者      全国の駒澤大学の出身者
 109  柴田善三郎    静岡県 出身Wikipedia
柴田 善三郎(しばた ぜんざぶろう、1877年11月 - 1943年8月25日)は、日本の官僚。静岡県出身。
全国の静岡県出身者
東京帝国大学出身      静岡県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
静岡県立静岡高等学校出身      全国の静岡県立静岡高等学校の出身者
 110  井上孝平    埼玉県 出身Wikipedia
井上孝平(いのうえ こうへい、1877年(明治10年)11月 - 1941年(昭和16年)2月11日)は、明治から昭和時代の囲碁棋士。埼玉県入間郡高麗村生まれ、方円社、本因坊秀哉門下に所属。六段。
全国の埼玉県出身者
 111  熊澤一衛    三重県 出身Wikipedia
熊澤 一衛(くまざわ いちえ) 1877年(明治10年)11月1日-1940年(昭和15年)2月14日は、三重県四日市市出身の大正時代~昭和時代の戦前期の実業家。歌人。伊勢電鉄社長。『校本萬葉集』刊行を支援した伊勢人である。
全国の三重県出身者
三重県立津高等学校出身      全国の三重県立津高等学校の出身者
 112  武川寿輔    福島県 福良村 出身Wikipedia
武川 壽輔(むがわ じゅすけ、1877年(明治10年)11月15日 - 1939年(昭和14年)2月12日)は、日本の陸軍軍人、教育者。最終階級は陸軍少将、兵庫県立赤穂中学校(現:兵庫県立赤穂高等学校)の初代校長。
全国の福島県出身者    全国の福良村出身者
陸軍士官学校出身      福島県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
福島県立安積高等学校出身      全国の福島県立安積高等学校の出身者
 113  石坂音四郎    熊本県 上島村(現・嘉島町) 出身Wikipedia
石坂 音四郎(いしざか おとしろう、1877年(明治10年)12月9日- 1917年(大正6年)4月21日)は、日本の法学者(専攻は民法)。京都帝国大学法科大学教授、東京帝国大学法科大学教授を歴任。
全国の熊本県出身者    全国の上島村(現・嘉島町)出身者
 114  平福百穂    秋田県 仙北市 出身Wikipedia
平福百穂(ひらふく ひゃくすい、1877年(明治10年)12月28日 - 1933年(昭和8年)10月30日)は、日本画家。
全国の秋田県出身者    全国の仙北市出身者
東京芸術大学出身      秋田県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
 115  二代目實川延若    大阪府 出身Wikipedia
二代目 實川 延若(新字体:実川、じつかわ えんじゃく、1877年(明治10年)12月11日 - 1951年(昭和26年)2月22日)は、大阪出身の歌舞伎役者。本名は天星 庄右衛門(あまぼし しょうえもん)。屋号は河内屋。定紋は重ね井筒、替紋は五つ雁金。
全国の大阪府出身者
 116  山本信次郎    神奈川県 藤沢市 出身Wikipedia
山本 信次郎(やまもと しんじろう、1877年(明治10年)12月22日 - 1942年(昭和17年)2月28日)は日本の海軍軍人、カトリック教会信徒。最終階級は海軍少将、正三位勲二等功五級。
全国の神奈川県出身者    全国の藤沢市出身者
海軍兵学校出身      神奈川県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
暁星高等学校出身      全国の暁星高等学校の出身者
 117  鳥巣玉樹    佐賀県 出身Wikipedia
鳥巣 玉樹(とす たまき、1877年(明治10年)12月1日 - 1949年(昭和24年)5月21日)は、大日本帝国海軍の軍人。最終階級は海軍中将。佐賀県佐賀市出身。
全国の佐賀県出身者
 118  船田一雄    愛媛県 出身Wikipedia
船田 一雄(ふなだ かずお、1877年12月7日 - 1950年4月18日)は大正、昭和期の日本の実業家。三菱合資会社理事長を務めた。
全国の愛媛県出身者
東京大学出身      愛媛県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 119  近藤平三郎    静岡県 松崎町生 出身Wikipedia
近藤 平三郎(こんどう へいざぶろう、1877年12月11日 - 1963年11月17日)は、日本の薬学者、薬化学者。薬学博士。
全国の静岡県出身者    全国の松崎町生出身者
東京帝国大学出身      静岡県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
静岡県立下田高等学校出身      全国の静岡県立下田高等学校の出身者
 120  野村吉三郎    和歌山県 出身Wikipedia
野村 吉三郎(のむら きちさぶろう、1877年(明治10年)12月16日 - 1964年(昭和39年)5月8日)は、昭和初期に活躍した日本の海軍軍人、外交官、政治家。和歌山県和歌山市出身。位階勲功等は海軍大将従二位勲一等功二級。
全国の和歌山県出身者
早稲田大学出身      和歌山県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
海城高等学校出身      全国の海城高等学校の出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク