トップページ >1874年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,187人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1874年」生まれの有名人の数:93:人
 1  西川吉之助    滋賀県 近江八幡市 出身Wikipedia
西川 吉之助(にしかわ よしのすけ、1874年 - 1940年7月18日)は、日本の教育者。滋賀県出身。昭和初期に日本のろう学校/ろう教育から手話が排除される原因となった『口話教育』の普及を推進した教育者のひとり。殊に大阪市立聾学校(学校名は当時。現在は大阪府立中央聴覚支援学校)校長の高橋潔とは、『手話の高橋、口話の西川』と対比された。
全国の滋賀県出身者    全国の近江八幡市出身者
 2  太田光凞    山口県 出身Wikipedia
太田 光凞(おおた みつひろ、1874年 - 1939年10月14日)は、日本の実業家。京阪電気鉄道社長、会長などを務めた。
全国の山口県出身者
 3  前田栄次郎    愛知県 出身Wikipedia
前田 栄次郎(まえだ えいじろう、明治7年(1874年) - 昭和36年(1961年))は、愛知県豊田市出身の実業家。
全国の愛知県出身者
福井県立藤島高等学校出身      全国の福井県立藤島高等学校の出身者
 4  森田正馬    高知県 出身Wikipedia
森田 正馬(もりた まさたけ、通称:しょうま、1874年1月18日 - 1938年4月12日)は、日本の医学者、精神科神経科医。(森田)神経質に対する精神療法である「森田療法」を創始した。
全国の高知県出身者
東京大学出身      高知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
高知県立高知追手前高等学校出身      全国の高知県立高知追手前高等学校の出身者
 5  芳澤謙吉    新潟県 出身Wikipedia
芳澤 謙吉(よしざわ けんきち、1874年(明治7年)1月24日 - 1965年(昭和40年)1月5日)は、新潟県中頸城郡高田(のち上越市)出身の日本の外交官、政治家。従二位勲一等旭日桐花大綬章。 父は諏訪村初代村長の芳澤襄良。
全国の新潟県出身者
東京大学出身      新潟県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
新潟県立高田高等学校出身      全国の新潟県立高田高等学校の出身者
 6  近江谷栄次    秋田県 秋田市 出身Wikipedia
近江谷 栄次(おうみや えいじ、1874年1月20日 - 1942年6月8日)は、日本の実業家、衆議院議員。号は井堂。秋田県出身。小牧近江(翻訳家・社会運動家)は子。
全国の秋田県出身者    全国の秋田市出身者
 7  成毛基雄    千葉県 出身Wikipedia
成毛 基雄(なるげ もとお、1874年(明治7年)1月 - 1950年(昭和25年)2月20日)は、日本の内務官僚。内閣拓殖局長、奈良県知事。
全国の千葉県出身者
法政大学出身      千葉県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 8  常陸山谷右エ門    茨城県 水戸市 出身Wikipedia
常陸山 谷右エ門(ひたちやま たにえもん、1874年1月19日 - 1922年6月19日)は、茨城県東茨城郡(現・茨城県水戸市)出身の元大相撲力士。第19代横綱。本名は市毛 谷右衛門(いちげ たにえもん)。
全国の茨城県出身者    全国の水戸市出身者
茨城県立水戸第一高等学校出身      全国の茨城県立水戸第一高等学校の出身者
 9  小平浪平Wikipedia
小平 浪平(おだいら なみへい、明治7年(1874年)1月15日 - 昭和26年(1951年)10月5日)は、日本の技術者、実業家で、株式会社日立製作所の創業者である。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 10  赤星陸治    熊本県 鏡町(現・八代市) 出身Wikipedia
赤星 陸治(あかほし りくじ、1874年1月9日- 1942年3月28日)は、日本の実業家。三菱財閥に入社し、小岩井農場場長、三菱地所社長・会長などを務めた。熊本県八代郡鏡町上鏡(現在の八代市鏡町上鏡)出身。法科大学(現在の東京大学法学部)卒業。
全国の熊本県出身者    全国の鏡町(現・八代市)出身者
 11  香取秀真    千葉県 佐倉市 出身Wikipedia
香取 秀真(かとり ほつま、1874年1月1日 - 1954年1月31日)は日本の鋳金工芸作家、歌人である。学問としての金工史を確立し、研究者としても優れた。日本における美術の工芸家として初の文化勲章を受章。東京美術学校(現在の東京藝術大学)教授、芸術院会員。 帝室博物館(現在の東京国立博物館)技芸員、国宝保存会常務委員、文化財審議会専門委員などを歴任。秀真は雅号で、本名は秀治郎。金工の人間国宝である香取正彦は長男。
全国の千葉県出身者    全国の佐倉市出身者
東京芸術大学出身      千葉県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
千葉県立佐倉高等学校出身      全国の千葉県立佐倉高等学校の出身者
 12  芳沢謙吉    新潟県 出身Wikipedia
芳澤 謙吉(よしざわ けんきち、1874年(明治7年)1月24日 - 1965年(昭和40年)1月5日)は、新潟県中頸城郡高田(のち上越市)出身の日本の外交官、政治家。従二位勲一等旭日桐花大綬章。 父は諏訪村初代村長の芳澤襄良。
全国の新潟県出身者
東京帝国大学出身      新潟県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 13  小平浪平Wikipedia
小平 浪平(おだいら なみへい、1874年1月15日 - 1951年10月5日)は、日本の技術者・実業家で、株式会社日立製作所の創業者である。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 14  高浜虚子    愛媛県 出身Wikipedia
高浜 虚子(たかはま きょし、旧字体: 高濱 虛子、1874年〈明治7年〉2月22日 - 1959年〈昭和34年〉4月8日)は明治・大正・昭和の三代にわたる俳人・小説家。本名は高浜 清(たかはま きよし、旧字体: 高濱 淸)。
全国の愛媛県出身者
東北大学出身      愛媛県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 15  牧野元次郎    千葉県 出身Wikipedia
牧野 元次郎(まきの もとじろう、1874年2月17日 - 1943年12月7日)は、日本の実業家。不動貯金銀行(のちの協和銀行、りそな銀行)創業者・元頭取。定期積金を考案し業績を拡大させ「貯金王」などと呼ばれた。
全国の千葉県出身者
一橋大学出身      千葉県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 16  河西豊太郎    山梨県 出身Wikipedia
河西 豊太郎(かさい とよたろう、1874年(明治7年)2月18日 - 1959年(昭和34年)6月27日)は、日本の政治家・実業家。号は嘯月、三江。子に河西俊夫。
全国の山梨県出身者
 17  百瀬渡    長野県 出身Wikipedia
百瀬 渡(ももせ わたる、1874年2月5日 - 1945年12月21日)は、長野県出身の政治家。
全国の長野県出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 18  高浜虚子    愛媛県 出身Wikipedia
高浜 虚子(たかはま きょし、旧字体:高濱 虛子、1874年(明治7年)2月22日 - 1959年(昭和34年)4月8日)は明治・昭和期の俳人・小説家。本名は高浜 清(たかはま きよし、旧字体:高濱 淸)。
全国の愛媛県出身者
東北大学出身      愛媛県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
 19  湯浅倉平    福島県 出身Wikipedia
湯浅 倉平(ゆあさ くらへい、1874年(明治7年)2月1日 - 1940年(昭和15年)12月24日)は、日本の内務官僚・政治家。爵位は男爵。初名は石川倉之丞。
全国の福島県出身者
山口大学出身      福島県出身の山口大学の出身者      全国の山口大学の出身者
 20  中山久四郎    長野県 出身Wikipedia
中山久四郎(なかやま きゅうしろう、1874年2月10日-1961年9月7日)は、東洋史学者。
全国の長野県出身者
東京文理科大学出身      長野県出身の東京文理科大学の出身者      全国の東京文理科大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 21  林博太郎    東京都 出身Wikipedia
林 博太郎(はやし ひろたろう、1874年(明治7年)2月4日 - 1968年(昭和43年)4月28日)は明治時代から昭和時代にかけての日本の教育学者、実業家、政治家。伯爵、文学博士。
全国の東京都出身者
山口大学出身      東京都出身の山口大学の出身者      全国の山口大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 22  高浜虚子    愛媛県 出身Wikipedia
高浜 虚子(たかはま きょし、旧字体:高濱 虛子、1874年(明治7年)2月22日 - 1959年(昭和34年)4月8日)は明治・昭和期の俳人・小説家。本名は高浜 清(たかはま きよし、旧字体:高濱 淸)。
全国の愛媛県出身者
京都大学出身      愛媛県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 23  牧野元次郎    千葉県 君津市 出身Wikipedia
牧野 元次郎(まきの もとじろう、1874年2月17日 - 1943年12月7日)は、日本の実業家。不動貯金銀行(のちの協和銀行、りそな銀行)創業者・元頭取。定期積金を考案し業績を拡大させ「貯金王」などと呼ばれた。
全国の千葉県出身者    全国の君津市出身者
一橋大学出身      千葉県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 24  市川源三    長野県 出身Wikipedia
市川源三(いちかわ げんぞう、1874年2月11日 - 1940年3月25日)は、日本の教育者。長野県北佐久郡三都和村(現・立科町)出身。1895年長野師範学校卒業、1900年東京高等師範学校卒業。
全国の長野県出身者
東京都立白鴎高等学校出身      全国の東京都立白鴎高等学校の出身者
 25  高浜虚子    愛媛県 出身Wikipedia
高浜 虚子(たかはま きょし、旧字体:高濱 虛子、1874年(明治7年)2月22日 - 1959年(昭和34年)4月8日)は明治・昭和期の俳人・小説家。本名は高浜 清(たかはま きよし、旧字体:高濱 淸)。
全国の愛媛県出身者
東北大学出身      愛媛県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
 26  内田良平    福岡県 出身Wikipedia
内田 良平(うちだ りょうへい、明治7年(1874年)2月11日 - 昭和12年(1937年)7月26日)は、日本の国家主義者・右翼運動家・アジア主義者。黒龍会主幹、大日本生産党総裁。
全国の福岡県出身者
 27  香椎秀一    福岡県 出身Wikipedia
香椎 秀一(かしい しゅういち、1874年2月23日 - 1962年4月13日)は、大正~昭和期の日本陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。陸軍中将香椎浩平の兄。
全国の福岡県出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 28  田澤稲舟    山形県 出身Wikipedia
田澤 稲舟(たざわ いなぶね、本名:田澤 錦(たざわ きん) 1874年(明治7年)2月28日 - 1896年(明治29年)9月10日)は、山形県鶴岡市出身の小説家。夫は、小説家の山田美妙。第二の樋口一葉と期待されたが、23歳で夭折した。
全国の山形県出身者
 29  永井幸次    鳥取県 出身Wikipedia
永井 幸次(ながい こうじ、1874年(明治7年)2月21日 - 1965年(昭和40年)4月7日)は日本の音楽教育者。大阪音楽学校(現大阪音楽大学)設立。
全国の鳥取県出身者
大阪府立清水谷高等学校出身      全国の大阪府立清水谷高等学校の出身者
 30  佐原篤介    東京都 出身Wikipedia
佐原 篤介(さわら とくすけ、1874年(明治7年)2月4日 - 1932年(昭和7年)7月17日)は、明治期のジャーナリスト。諱は希元、筆名は滬上槎客。勲五等瑞宝章
全国の東京都出身者
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 31  稲田龍吉Wikipedia
稲田 龍吉(いなだ りょうきち、1874年3月18日 - 1950年2月27日)は、愛知県名古屋市出身の細菌学者、九州帝国大学医学部第一内科初代教授、医学者。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 32  両國梶之助 (國岩)    長崎県 北高来郡(現・諫早市) 出身Wikipedia
両國 梶之助(りょうごく かじのすけ、1874年3月15日 - 1949年1月11日)は、長崎県北高来郡(現:長崎県諫早市)出身の元大相撲力士。本名は古川 九八(ふるかわ きゅうはち)。
全国の長崎県出身者    全国の北高来郡(現・諫早市)出身者
 33  稲田龍吉Wikipedia
稲田 龍吉(いなだ りょうきち、1874年(明治7年)3月18日 - 1950年(昭和25年)2月27日)は、愛知県名古屋市出身の細菌学者。九州帝国大学医学部第一内科初代教授、恩賜財団母子愛育会愛育研究所(現・日本総合愛育研究所)初代所長を歴任。東京大学名誉教授、医学者。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 34  磯野長蔵    鳥取県 倉吉市 出身Wikipedia
磯野 長蔵(いその ちょうぞう、1874年3月12日 - 1967年6月25日)は日本の実業家。明治屋社長を経て、キリンビール設立発起人となり、キリンビール社長や会長を歴任。同社をビール業界トップとした。
全国の鳥取県出身者    全国の倉吉市出身者
一橋大学出身      鳥取県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
鳥取県立鳥取西高等学校出身      全国の鳥取県立鳥取西高等学校の出身者
 35  三浦銕太郎    静岡県 出身Wikipedia
三浦 銕太郎(みうら てつたろう、1874年3月20日 - 1972年5月8日)は、日本のジャーナリスト、評論家。東洋経済新報社主幹として小日本主義を唱え、石橋湛山・高橋亀吉らを鍛え上げた。
全国の静岡県出身者
早稲田大学出身      静岡県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 36  磯野長蔵    鳥取県 倉吉市 出身Wikipedia
磯野 長蔵(いその ちょうぞう、1874年3月12日 - 1967年6月25日)は日本の実業家。明治屋社長を経て、キリンビール設立発起人となり、キリンビール社長や会長を歴任。同社をビール業界トップとした。
全国の鳥取県出身者    全国の倉吉市出身者
一橋大学出身      鳥取県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
日本大学第三高等学校出身      全国の日本大学第三高等学校の出身者
 37  梨本宮守正王Wikipedia
梨本宮守正王(なしもとのみや もりまさおう、1874年(明治7年)3月9日 - 1951年(昭和26年)1月1日)は、日本の皇族、陸軍軍人。官位は元帥陸軍大将。栄典は大勲位功四級。大韓帝国最後の皇太子である李王垠の岳父。
陸軍士官学校出身      出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
学習院高等科出身      全国の学習院高等科の出身者
 38  小林豊造    兵庫県 出身Wikipedia
小林豊造(こばやし とよぞう、1874年-1921年3月20日)は、日本の技術者、経営者。 兵庫県出身。ダイヤモンド研磨技術を欧州に学び日本に初めて導入し起業した。また蓄音機のルビー針など多くの技術を開発した。文芸評論家小林秀雄の父。
全国の兵庫県出身者
東京工業大学出身      兵庫県出身の東京工業大学の出身者      全国の東京工業大学の出身者
 39  神田重雄    青森県 出身Wikipedia
神田 重雄(かんだ しげお、1874年(明治7年)4月22日 - 1947年(昭和22年))12月6日は、日本の政治家。青森県八戸市の2代目~4代目市長。八戸港の修築に尽力した。
全国の青森県出身者
 40  鈴木梅太郎    静岡県 牧之原市・旧相良町 出身Wikipedia
鈴木 梅太郎(すずき うめたろう、1874年4月7日 - 1943年9月20日)は、戦前の日本の農芸化学者。米糠を脚気の予防に使えることを発見した事で有名。勲等は勲一等瑞宝章。東京帝国大学名誉教授、理化学研究所設立者。帝国学士院会員。文化勲章受章者。
全国の静岡県出身者    全国の牧之原市・旧相良町出身者
東京大学出身      静岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 41  深澤多市    秋田県 出身Wikipedia
深澤 多市(ふかさわ たいち、1874年(明治7年)4月18日 - 1934年(昭和9年)12月20日)は、郷土史家で民俗学研究家、『秋田叢書』の編者。号は紫水。
全国の秋田県出身者
二松學舍大学出身      秋田県出身の二松學舍大学の出身者      全国の二松學舍大学の出身者
 42  渡辺錠太郎    愛知県 小牧市 出身Wikipedia
渡辺 錠太郎(わたなべ じょうたろう、1874年4月16日 - 1936年2月26日)は、日本の昭和初期の陸軍軍人で、二・二六事件の犠牲者である。
全国の愛知県出身者    全国の小牧市出身者
 43  渡辺長男    大分県 出身Wikipedia
渡辺 長男(わたなべ おさお、1874年(明治7年)4月2日 - 1952年(昭和27年)3月3日)は、明治から昭和にかけて活動した彫刻家(彫塑家)。同じ彫刻家の朝倉文夫は実弟。妻は岡崎雪聲の娘。
全国の大分県出身者
 44  小疇伝    兵庫県 出身Wikipedia
小疇 伝(こあぜ つたう 1874年4月3日 - 1912年1月29日)は、日本の裁判官、刑法学者。
全国の兵庫県出身者
東京大学出身      兵庫県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 45  鈴木梅太郎    静岡県 出身Wikipedia
鈴木 梅太郎(すずき うめたろう、1874年4月7日 - 1943年9月20日)は、戦前の日本の農芸化学者。米糠を脚気の予防に使えることを発見した事で有名。勲等は勲一等瑞宝章。東京帝国大学名誉教授、理化学研究所設立者。帝国学士院会員。文化勲章受章者。
全国の静岡県出身者
東京大学出身      静岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 46  板野友造    岡山県 出身Wikipedia
板野 友造(いたの ともぞう、1874年(明治7年)5月 - 1945年(昭和20年)12月12日)は、日本の政治家、弁護士。衆議院議員。
全国の岡山県出身者
明治大学出身      岡山県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 47  板野友造    岡山県 出身Wikipedia
板野 友造(いたの ともぞう、1874年(明治7年)5月 - 1945年(昭和20年)12月12日)は、日本の政治家、弁護士。衆議院議員。
全国の岡山県出身者
関西大学出身      岡山県出身の関西大学の出身者      全国の関西大学の出身者
 48  河井酔茗    大阪府 堺市 出身Wikipedia
河井 醉茗(かわい すいめい、1874年(明治7年)5月7日 - 1965年(昭和40年)1月17日)は、日本の詩人。本名、又平。大阪府堺市生まれ。
全国の大阪府出身者    全国の堺市出身者
 49  緒方惟一郎    熊本県 出身Wikipedia
緒方 惟一郎(おがた ゆいいちろう、1874年(明治7年)5月18日 - 1951年(昭和26年)10月21日[2])は、日本の内務・警察官僚。官選青森県知事、警視庁消防部長。
全国の熊本県出身者
 50  久留島武彦    大分県 出身Wikipedia
久留島 武彦(くるしま たけひこ、1874年6月19日 - 1960年6月27日)は、大分県玖珠郡森町(現・玖珠町)出身の児童文学者。童謡『夕やけ小やけ』の作詞者でもあり、中野忠八や忠八の弟で久留島の娘婿の久留島秀三郎らとともに日本のボーイスカウト運動の基礎作りにも参画した。運動の一環として訪れたアンデルセンの生地などでアンデルセンの復権を訴え、心を動かされたデンマークの人々から「日本のアンデルセン」と呼ばれた。
全国の大分県出身者
大分県立大分上野丘高等学校出身      全国の大分県立大分上野丘高等学校の出身者
 51  村松志孝    山梨県 出身Wikipedia
村松 志孝 (むらまつ しこう、明治7年(1874年)6月14日 - 昭和49年(1974年)5月1日)は、山梨県出身の郷土史家。漢詩人。号は蘆洲。
全国の山梨県出身者
二松學舍大学出身      山梨県出身の二松學舍大学の出身者      全国の二松學舍大学の出身者
 52  沖禎介    長崎県 出身Wikipedia
沖 禎介(おき ていすけ、1874年(明治7年)6月 - 1904年(明治37年)4月21日)は、明治期の諜報活動家(スパイ)。長崎県平戸市出身。
全国の長崎県出身者
早稲田大学出身      長崎県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 53  肥田金一郎    東京都 出身Wikipedia
肥田 金一郎(ひだ きんいちろう、1874年7月2日 - 1936年8月11日)は、日本の実業家。父・肥田昭作が採掘権を獲得した福島県高玉鉱山を経営する傍ら、福島県馬産の要職に携わる。日本中央競馬会(JRA)福島競馬場に連なる福島競馬倶楽部の公認開催権取得に功績を残し、また後には1908年の馬券禁止以来苦境に陥っていた千葉県中山競馬倶楽部の地位向上に尽くし、日本の最高障害競走・中山大障害を創設するなど、のちに中央競馬の主要場となる中山競馬場の礎を築いた。
全国の東京都出身者
学習院高等科出身      全国の学習院高等科の出身者
 54  佐藤紅緑    青森県 出身Wikipedia
佐藤 紅緑(さとう こうろく、1874年(明治7年)7月6日 - 1949年(昭和24年)6月3日)は、日本の作家、俳人。
全国の青森県出身者
慶應義塾大学出身      青森県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
東奥義塾高等学校出身      全国の東奥義塾高等学校の出身者
 55  佐藤紅緑    青森県 出身Wikipedia
佐藤 紅緑(さとう こうろく、1874年(明治7年)7月6日 - 1949年(昭和24年)6月3日)は、日本の作家、俳人。
全国の青森県出身者
慶應義塾大学出身      青森県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
青森県立弘前高等学校出身      全国の青森県立弘前高等学校の出身者
 56  児玉花外Wikipedia
児玉 花外(こだま かがい、1874年(明治7年)7月7日 - 1943年(昭和18年)9月20日)は、日本の詩人。はじめ社会主義詩を、後に愛国詩をよくした。明治大学校歌『白雲なびく』の作詞者でもある。本名は伝八。詩人の児玉星人は異母弟。
北海道大学出身      全国の北海道大学の出身者
 57  川崎九淵    愛媛県 出身Wikipedia
川崎 九淵(かわさき きゅうえん、1874年7月11日 - 1961年1月24日)は能楽大鼓の名手。葛野流宗家代理・宗家預りを歴任し、能楽界初の人間国宝となった。また、理論面においても地拍子の法則性を発見するなどの功績を残した。本名・旧名利吉。
全国の愛媛県出身者
 58  藤野厳九郎    福井県 出身Wikipedia
藤野 厳九郎(ふじの げんくろう、1874年7月1日 - 1945年8月11日)は、日本の医師・教育者。日本留学時代の魯迅の恩師として知られる。
全国の福井県出身者
名古屋大学出身      福井県出身の名古屋大学の出身者      全国の名古屋大学の出身者
福井県立藤島高等学校出身      全国の福井県立藤島高等学校の出身者
 59  児玉花外    京都府 出身Wikipedia
児玉 花外(こだま かがい、1874年(明治7年)7月7日 - 1943年(昭和18年)9月20日)は、日本の詩人。はじめ社会主義詩を、後に愛国詩をよくした。明治大学校歌『白雲なびく』の作詞者でもある。本名は伝八。詩人の児玉星人は異母弟。
全国の京都府出身者
北海道大学出身      京都府出身の北海道大学の出身者      全国の北海道大学の出身者
 60  島崎赤太郎Wikipedia
島崎 赤太郎(しまざき あかたろう、1874年〈明治7年〉7月9日 - 1933年〈昭和8年〉4月13日)は、日本の音楽教育者であり、オルガン奏者である。
西南学院大学出身      全国の西南学院大学の出身者
 61  根岸佶    和歌山県 出身Wikipedia
根岸 佶(ねぎし ただし、1874年(明治7年)8月9日 - 1971年(昭和46年)7月22日)は、日本の経済学者。一橋大学名誉教授。日本学士院賞受賞。
全国の和歌山県出身者
一橋大学出身      和歌山県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 62  南次郎    大分県 豊後高田市 出身Wikipedia
南 次郎(みなみ じろう、1874年(明治7年)8月10日 - 1955年(昭和30年)12月5日)は、日本の陸軍軍人。陸軍大将正二位勲一等功四級。
全国の大分県出身者    全国の豊後高田市出身者
陸軍士官学校出身      大分県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 63  岡田武松    千葉県 出身Wikipedia
岡田 武松(おかだ たけまつ、1874年8月17日 - 1956年9月2日)は、千葉県東葛飾郡布佐町(現・我孫子市)生まれの気象学者。第4代中央気象台長(現在の気象庁長官)。
全国の千葉県出身者
東京大学出身      千葉県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 64  池田岩三郎Wikipedia
池田 岩三郎(いけだ いわさぶろう、1874年(明治7年)8月23日 - 1937年(昭和12年)2月10日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。広島県出身。
修道高等学校出身      全国の修道高等学校の出身者
 65  南次郎    大分県 豊後高田市 出身Wikipedia
南 次郎(みなみ じろう、1874年(明治7年)8月10日 - 1955年(昭和30年)12月5日)は、日本の陸軍軍人。陸軍大将正二位勲一等功四級。
全国の大分県出身者    全国の豊後高田市出身者
陸軍士官学校出身      大分県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
成城高等学校出身      全国の成城高等学校の出身者
 66  木子幸三郎    東京都 出身Wikipedia
木子 幸三郎(きご こうさぶろう、明治7年(1874年)8月29日 - 昭和16年(1941年)2月14日)は、日本の建築家。皇室関係の建築を多く手がけたことで知られる。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 67  小室翠雲    群馬県 出身Wikipedia
小室 翠雲(こむろ すいうん、1874年8月31日 - 1945年3月30日)は、日本画家、南画家。本名は貞次郎(ていじろう)。父は日本画家・小室桂邨。文展開設にあたって正派同志会副委員長として文展新派に対抗した。文展審査員・帝展審査員をつとめた日本画の大家である。
全国の群馬県出身者
 68  浅野和三郎    茨城県 出身Wikipedia
浅野 和三郎(あさの わさぶろう、1874年(明治7年)8月 - 1937年(昭和12年)2月3日)は、日本の心霊主義運動の父。茨城県出身。筆名は浅野 馮虚(あさの ひょうきょ)、憑虚 とも。
全国の茨城県出身者
東京帝国大学出身      茨城県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 69  岡田武松    千葉県 我孫子市 出身Wikipedia
岡田 武松(おかだ たけまつ、1874年(明治7年)8月17日 - 1956年(昭和31年)9月2日)は、千葉県東葛飾郡布佐町(現・我孫子市)生まれの気象学者。第4代中央気象台長を多年に亘り務めた。
全国の千葉県出身者    全国の我孫子市出身者
東京大学出身      千葉県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 70  黒板勝美    長崎県 出身Wikipedia
黒板 勝美(くろいた かつみ、明治7年(1874年)9月3日 - 昭和21年(1946年)12月21日)は、日本の歴史学者。東京帝国大学名誉教授。文学博士。専門は、日本古代史、日本古文書学。号は虚心。
全国の長崎県出身者
東京大学出身      長崎県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
長崎県立大村高等学校出身      全国の長崎県立大村高等学校の出身者
 71  中西清一    東京都 出身Wikipedia
中西 清一(なかにし せいいち、1874年(明治7年)9月25日 - 1927年(昭和2年)9月23日)は、明治期〜大正期の官僚。逓信次官。南満州鉄道副社長。
全国の東京都出身者
東京帝国大学出身      東京都出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
青山学院高等部出身      全国の青山学院高等部の出身者
 72  秋山源兵衛    山梨県 出身Wikipedia
秋山 源兵衛(あきやま げんべえ、明治7年(1874年)9月1日 - 大正10年(1921年)7月30日)は、山梨県の名望家。貴族院議員。
全国の山梨県出身者
慶應義塾大学出身      山梨県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 73  深作安文    茨城県 出身Wikipedia
深作 安文(ふかさく やすふみ、1874年9月13日 - 1962年12月9日)は、倫理学者。
全国の茨城県出身者
東京帝国大学出身      茨城県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
茨城県立水戸第一高等学校出身      全国の茨城県立水戸第一高等学校の出身者
 74  青木徹二    岐阜県 出身Wikipedia
青木 徹二(あおき てつじ、1874年(明治7年)9月9日 - 1930年(昭和5年)10月12日)は、明治期の検察官、弁護士、法学者。
全国の岐阜県出身者
慶應義塾大学出身      岐阜県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 75  菱田春草    長野県 飯田市 出身Wikipedia
菱田 春草(ひしだ しゅんそう、1874年(明治7年)9月21日 - 1911年(明治44年)9月16日)は、明治期の日本画家。横山大観、下村観山とともに岡倉天心(覚三)の門下で、明治期の日本画の革新に貢献した。本名は三男治(みおじ)。明治以降の日本画家としては一番重要文化財が多く指定されており、最も人気の日本画家の一人。
全国の長野県出身者    全国の飯田市出身者
東京芸術大学出身      長野県出身の東京芸術大学の出身者      全国の東京芸術大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 76  河野秀男    長野県 出身Wikipedia
河野 秀男(こうの ひでお、1874年(明治7年)9月4日 - 1938年(昭和13年)3月12日)は、日本の官僚。会計検査院長、貴族院勅選議員。
全国の長野県出身者
 77  平山清次    宮城県 出身Wikipedia
平山 清次(ひらやま きよつぐ、1874年10月13日 - 1943年4月8日)は、日本の天文学者。
全国の宮城県出身者
東京大学出身      宮城県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 78  平山清次Wikipedia
平山 清次(ひらやま きよつぐ、1874年10月13日 - 1943年4月8日)は、日本の天文学者。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 79  遠藤隆吉    群馬県 出身Wikipedia
遠藤 隆吉(えんどう りゅうきち、1874年10月2日 - 1946年2月5日)は、日本の思想家、社会学者、教育者。文学博士。群馬県前橋市出身。私立巣鴨学園の創設者である。 妻は初代東京音楽学校校長(現東京芸術大学)を勤めた、貴族院議員・伊沢修二の長女夏。 法学者の近藤英吉は娘婿である。
全国の群馬県出身者
 80  上田敏    東京都 出身Wikipedia
上田 敏(うえだ びん、1874年(明治7年)10月30日 - 1916年(大正5年)7月9日)は、日本の評論家、詩人、翻訳家。「柳村(りゅうそん)」と号したため、上田柳村名義でも執筆活動を行った。
全国の東京都出身者
東京帝国大学出身      東京都出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
静岡県立静岡高等学校出身      全国の静岡県立静岡高等学校の出身者
 81  上田敏    東京都 出身Wikipedia
上田 敏(うえだ びん、1874年(明治7年)10月30日 - 1916年(大正5年)7月9日)は、日本の評論家、詩人、翻訳家。「柳村(りゅうそん)」と号したため、上田柳村名義でも執筆活動を行った。
全国の東京都出身者
東京帝国大学出身      東京都出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 82  八田宗吉    福島県 出身Wikipedia
八田 宗吉(はった そうきち、1874年(明治7年)10月9日 - 1938年(昭和13年)1月16日)は、日本の政治家、実業家、陸軍軍人である。幼名は吉之丞。立憲政友会所属の衆議院議員。馬議員[2]、鉄道代議士、百姓代議士などの異名があった。 日本医科大学教授で衆議院議員の八田貞義は息子。
全国の福島県出身者
 83  真島利行Wikipedia
真島 利行(まじま としゆき、または故実読みで りこう、1874年(明治7年)11月13日 - 1962年(昭和37年)8月19日)は、京都市生まれの有機化学者。大阪帝国大学総長などを歴任。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
京都府立洛北高等学校出身      全国の京都府立洛北高等学校の出身者
 84  満谷国四郎    岡山県 総社市 出身Wikipedia
満谷 国四郎(みつたに くにしろう、(1874年(明治7年)11月10日 - 1936年(昭和11年)7月12日)は、日本の洋画家である。十五老とも称した。
全国の岡山県出身者    全国の総社市出身者
岡山県立岡山朝日高等学校出身      全国の岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 85  渡辺寿 (陸軍軍人)    岐阜県 出身Wikipedia
渡邊 壽(わたなべ ひさし、1874年11月29日 - 1962年1月29日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の岐阜県出身者
 86  本多熊太郎    和歌山県 出身Wikipedia
本多 熊太郎(ほんだ くまたろう 明治7年(1874年)12月8日 - 昭和23年(1948年)12月18日)は、明治・大正・昭和の外交官、太平洋戦争時の中華民国大使、東條内閣の外交顧問。戦後はA級戦犯として逮捕された。
全国の和歌山県出身者
中央大学出身      和歌山県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
 87  前川真平    愛知県 出身Wikipedia
前川 真平(まえかわ しんぺい、1874年12月1日 - 1906年4月24日、 英語 Shinpei MaekawaまたはShinpei Mykawa)は、愛知県出身の農業技術者。渡米し、テキサス州の南東部に稲作を導入させた。ヒューストンのMykawaという地域名、ならびにMykawa Roadという道路は彼の名にちなんで命名された。"Mykawa"は当初マエカワと発音させるためのスペリングであったが、米国での発音は“ミカワ”である。
全国の愛知県出身者
一橋大学出身      愛知県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 88  前田利定    東京都 出身Wikipedia
前田利定(まえだ としさだ 1874年12月10日 - 1944年10月2日)は、日本の政治家。逓信大臣(第26代)、農商務大臣(第34代)を務めた。東京都出身。東京帝国大学卒業。子爵である。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 89  水野吉太郎    高知県 出身Wikipedia
水野 吉太郎(みずの きちたろう、1874年(明治7年)12月-1947年(昭和22年)2月14日)は日本の政治家、弁護士。衆議院議員、高知弁護士会長。
全国の高知県出身者
法政大学出身      高知県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 90  久保猪之吉    福島県 出身Wikipedia
久保 猪之吉(くぼ いのきち、1874年12月26日 - 1939年11月12日)は日本の医学博士、歌人・俳人。京都帝国大学福岡医科大学(後の九州帝国大学、現九州大学)教授。
全国の福島県出身者
東京大学出身      福島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 91  松平頼寿Wikipedia
松平 賴壽(まつだいら よりなが、明治7年(1874年)12月10日 - 昭和19年(1944年)9月13日)は、明治から昭和にかけての華族(伯爵)。旧高松藩主松平頼聰の八男。母は正妻千代子(井伊直弼次女)。妻は徳川昭武(旧水戸藩主)の娘昭子。第10・11代貴族院議長、第8・10代大東文化学院総長などを歴任した。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
 92  福田徳三    東京都 出身Wikipedia
福田 徳三(ふくだ とくぞう、1874年12月2日 - 1930年5月8日)は日本の経済学を開拓した経済学者。社会政策学派、新歴史学派として経済理論、経済史などを導入した。東京商科大学(現・一橋大学)教授、慶應義塾大学教授、フランス学士院文科部外国会員等を歴任。レジオンドヌール勲章受章。
全国の東京都出身者
一橋大学出身      東京都出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 93  和田英作    鹿児島県 垂水市 出身Wikipedia
和田 英作(わだ えいさく、1874年12月23日 - 1959年1月3日)は、鹿児島県出身の洋画家・教育者。東京美術学校校長(1932年-1936年)。文化勲章受章者、文化功労者。父は和田秀豊、弟は和田秀穂。
全国の鹿児島県出身者    全国の垂水市出身者
明治学院大学出身      鹿児島県出身の明治学院大学の出身者      全国の明治学院大学の出身者
明治学院高等学校出身      全国の明治学院高等学校の出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク