トップページ >1870年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,186人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1870年」生まれの有名人の数:123:人
 1  吉田信太    宮城県 出身Wikipedia
吉田 信太(よしだ しんた、1870年 - 1953年)は、日本の音楽教師、作曲家。宮城県仙台市出身。東京音楽学校卒業。
全国の宮城県出身者
 2  土倉龍治郎    奈良県 出身Wikipedia
土倉龍治郎(どくら りゅうじろう 1870年 - 1938年10月15日は)、日本の実業家。土倉龍次郎と表記される場合がある。
全国の奈良県出身者
 3  猪俣松五郎    神奈川県 出身Wikipedia
猪俣 松五郎(いのまた まつごろう、1870年 - 1943年)は、日本の政治家、教育者である。
全国の神奈川県出身者
神奈川県立平塚農業高等学校初声分校出身      全国の神奈川県立平塚農業高等学校初声分校の出身者
 4  猪俣松五郎    神奈川県 出身Wikipedia
猪俣 松五郎(いのまた まつごろう、1870年 - 1943年)は、日本の政治家、教育者である。
全国の神奈川県出身者
神奈川県立秦野高等学校出身      全国の神奈川県立秦野高等学校の出身者
 5  井上孝哉    岐阜県 出身Wikipedia
井上 孝哉(いのうえ こうさい、1870年 - 1943年)は、日本の官僚・政治家。元衆議院議員。岐阜県出身。岐阜中学(現在の岐阜県立岐阜高等学校)、第一高等学校を経て東京帝国大学(現在の東京大学)卒業。
全国の岐阜県出身者
東京大学出身      岐阜県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 6  足立荘    鳥取県 境港市 出身Wikipedia
足立 荘(あだち そう、明治3年(1870年) - 昭和22年(1947年))は日本の実業家。教育者足立正の弟。
全国の鳥取県出身者    全国の境港市出身者
慶應義塾大学出身      鳥取県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
鳥取県立鳥取西高等学校出身      全国の鳥取県立鳥取西高等学校の出身者
 7  猪俣松五郎    神奈川県 出身Wikipedia
猪俣 松五郎(いのまた まつごろう、1870年 - 1943年)は、日本の政治家、教育者である。
全国の神奈川県出身者
神奈川県立平塚農業高等学校出身      全国の神奈川県立平塚農業高等学校の出身者
 8  生田定之Wikipedia
生田 定之(いくた さだゆき、1870年(明治3年) - ?)は、明治・大正時代の日本銀行国庫局長。
慶應義塾大学出身      出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 9  岡田平太郎    大阪府 出身Wikipedia
岡田 平太郎(おかだ へいたろう、1870年(明治3年) - ?)は、明治時代の宮内省式部官。
全国の大阪府出身者
慶應義塾大学出身      大阪府出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 10  大平駒槌    広島県 出身Wikipedia
大平 駒槌(おおだいら こまつち、1870年1月25日(明治2年12月24日)- 1957年(昭和32年)4月11日)は、日本の農商務官僚、実業家、政治家。貴族院勅選議員、枢密顧問官。
全国の広島県出身者
東京帝国大学出身      広島県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
広島県立福山誠之館高等学校出身      全国の広島県立福山誠之館高等学校の出身者
 11  坂仲輔    山口県 出身Wikipedia
坂 仲輔(さか なかすけ、明治3年1月29日(1870年3月1日) - 大正14年(1925年)8月14日)は、日本の内務官僚、実業家。茨城県知事、石川県知事、新潟県知事。
全国の山口県出身者
一橋大学出身      山口県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 12  小川平吉    長野県 出身Wikipedia
小川 平吉(おがわ へいきち、1870年1月2日(明治2年12月1日) - 1942年(昭和17年)2月5日)は、日本の弁護士、政治家。元衆議院議員。号は射山。東京府平民[1]。
全国の長野県出身者
東京大学出身      長野県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 13  田中国重    鹿児島県 出身Wikipedia
田中 国重(たなか くにしげ、 1870年1月18日(明治2年12月17日) - 1941年3月9日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍大将。
全国の鹿児島県出身者
 14  牧野義雄    愛知県 豊田市 出身Wikipedia
牧野 義雄(まきの よしお、1870年1月26日(明治2年12月25日) - 1956年(昭和31年)10月18日)は、愛知県西加茂郡挙母村(現:豊田市)出身で、主にイギリスで活動した画家、随筆家である。
全国の愛知県出身者    全国の豊田市出身者
名古屋高等学校出身      全国の名古屋高等学校の出身者
 15  金子筑水    長野県 出身Wikipedia
金子 筑水(かねこ ちくすい、明治3年1月10日(1870年2月10日) - 昭和12年(1937年)6月1日)は、日本の哲学者、評論家。本名は馬治(うまじ)。
全国の長野県出身者
 16  斎藤七五郎    宮城県 出身Wikipedia
斎藤 七五郎(さいとう しちごろう、1870年1月13日(明治2年12月12日) - 1926年7月23日)は、日本海軍の軍人。最終階級は海軍中将。
全国の宮城県出身者
 17  内田司馬彦Wikipedia
内田 司馬彦(うちだ しばひこ 1870年(明治3年)1月20日 – 1928年(昭和3年)12月29日)は、日本の裁判官。
明治大学出身      全国の明治大学の出身者
 18  内田司馬彦    熊本県 山本郡山本村(現・熊本市北区植木町) 出身Wikipedia
内田 司馬彦(うちだ しばひこ 1870年(明治3年)1月20日 – 1928年(昭和3年)12月29日)は、日本の裁判官。
全国の熊本県出身者    全国の山本郡山本村(現・熊本市北区植木町)出身者
明治大学出身      熊本県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 19  山本悌二郎    新潟県 出身Wikipedia
山本 悌二郎(やまもと ていじろう、明治3年1月10日(1870年2月10日) - 昭和12年(1937年)12月14日)は、日本の政治家、実業家。農林大臣。外務大臣の有田八郎は弟。号は二峯。
全国の新潟県出身者
二松學舍大学出身      新潟県出身の二松學舍大学の出身者      全国の二松學舍大学の出身者
獨協高等学校出身      全国の獨協高等学校の出身者
 20  竹下勇    鹿児島県 出身Wikipedia
竹下 勇(たけした いさむ、1870年1月5日(明治2年12月4日) - 1946年(昭和21年)7月1日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍大将。鹿児島県出身。
全国の鹿児島県出身者
攻玉社高等学校出身      全国の攻玉社高等学校の出身者
 21  小川平吉    長野県 富士見町 出身Wikipedia
小川 平吉(おがわ へいきち、1870年1月2日(明治2年12月1日) - 1942年(昭和17年)2月5日)は、日本の弁護士、政治家。号は射山。東京府平民。
全国の長野県出身者    全国の富士見町出身者
明治大学出身      長野県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 22  高柳保太郎    石川県 出身Wikipedia
高柳 保太郎(たかやなぎ やすたろう、1870年1月10日(旧暦明治2年12月9日) - 1951年(昭和26年)9月7日)は、大日本帝国陸軍の軍人。陸士3期、陸大13期。
全国の石川県出身者
 23  小川平吉    長野県 出身Wikipedia
小川 平吉(おがわ へいきち、1870年1月2日(明治2年12月1日) - 1942年(昭和17年)2月5日)は、日本の弁護士、政治家。元衆議院議員。号は射山。東京府平民[1]。
全国の長野県出身者
明治大学出身      長野県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 24  中馬庚    鹿児島県 出身Wikipedia
中馬 庚(ちゅうまん かなえ/ちゅうま かのえ、明治3年2月9日(1870年3月10日) - 昭和7年(1932年)3月21日)は、日本の教育者、元野球選手。
全国の鹿児島県出身者
東京大学出身      鹿児島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
鹿児島県立甲南高等学校出身      全国の鹿児島県立甲南高等学校の出身者
 25  中馬庚    鹿児島県 鹿児島市 出身Wikipedia
中馬 庚(ちゅうまん かなえ、明治3年2月9日(1870年3月10日) - 昭和7年(1932年)3月21日)は、日本の教育家。
全国の鹿児島県出身者    全国の鹿児島市出身者
 26  中馬庚    鹿児島県 出身Wikipedia
中馬 庚(ちゅうまん かなえ/ちゅうま かのえ、明治3年2月9日(1870年3月10日) - 昭和7年(1932年)3月21日)は、日本の教育者、元野球選手。
全国の鹿児島県出身者
東京大学出身      鹿児島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
秋田県立大館鳳鳴高等学校出身      全国の秋田県立大館鳳鳴高等学校の出身者
 27  星野仙蔵    埼玉県 ふじみ野市(旧・福岡村) 出身Wikipedia
星野 仙蔵(ほしの せんぞう、1870年2月15日(明治3年1月15日) - 1917年(大正6年)8月26日)は、日本の実業家、政治家、剣道家。
全国の埼玉県出身者    全国のふじみ野市(旧・福岡村)出身者
 28  中馬庚    鹿児島県 出身Wikipedia
中馬 庚(ちゅうまん かなえ/ちゅうま かのえ、明治3年2月9日(1870年3月10日) - 昭和7年(1932年)3月21日)は、日本の教育者、元野球選手。
全国の鹿児島県出身者
東京大学出身      鹿児島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
新潟県立糸魚川高等学校出身      全国の新潟県立糸魚川高等学校の出身者
 29  中馬庚    鹿児島県 出身Wikipedia
中馬 庚(ちゅうまん かなえ/ちゅうま かのえ、明治3年2月9日(1870年3月10日) - 昭和7年(1932年)3月21日)は、日本の教育者、元野球選手。
全国の鹿児島県出身者
東京大学出身      鹿児島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
鹿児島県立鶴丸高等学校出身      全国の鹿児島県立鶴丸高等学校の出身者
 30  吉田賢龍    石川県 出身Wikipedia
吉田 賢龍(よしだ けんりゅう、1870年2月5日 - 1943年1月5日)は、日本の教育者、元広島文理科大学学長。
全国の石川県出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
修道高等学校出身      全国の修道高等学校の出身者
 31  野添宗三    兵庫県 出身Wikipedia
野添 宗三(のぞえ そうぞう、明治3年(1870年)3月 - 大正8年(1919年)8月28日[1])は、日本の衆議院議員(立憲国民党)、弁護士。
全国の兵庫県出身者
明治大学出身      兵庫県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 32  正田貞一郎    群馬県 出身Wikipedia
正田 貞一郎(しょうだ ていいちろう、1870年3月29日(明治3年2月28日) - 1961年(昭和36年)11月9日)は、日本の実業家。位階は正五位。勲等は勲三等。
全国の群馬県出身者
一橋大学出身      群馬県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 33  松居松葉    宮城県 出身Wikipedia
松居 松葉(まつい しょうよう、1870年3月19日(明治3年2月18日) - 1933年(昭和8年)7月14日)は、劇作家、演出家、小説家、翻訳家。別号に、松翁・駿河町人・大久保二八など。
全国の宮城県出身者
 34  本多光太郎    愛知県 出身Wikipedia
本多 光太郎(ほんだ こうたろう、1870年3月24日(明治3年2月23日) - 1954年(昭和29年)2月12日)は物理学者、金属工学者(冶金学者)。鉄鋼及び金属に関する冶金学・材料物性学の研究を、日本はもとより世界に先駆けて創始した。磁性鋼であるKS鋼、新KS鋼の発明者として知られる。文化勲章受章者。文化功労者。 「鉄の神様」「鉄鋼の父」などとも呼ばれ鉄鋼の世界的権威者として知られる。
全国の愛知県出身者
千葉工業大学出身      愛知県出身の千葉工業大学の出身者      全国の千葉工業大学の出身者
 35  本多光太郎    愛知県 出身Wikipedia
本多 光太郎(ほんだ こうたろう、1870年3月24日(明治3年2月23日) - 1954年(昭和29年)2月12日)は物理学者、金属工学者(冶金学者)。鉄鋼及び金属に関する冶金学・材料物性学の研究を、日本はもとより世界に先駆けて創始した。磁性鋼であるKS鋼、新KS鋼の発明者として知られる。文化勲章受章者。文化功労者。 「鉄の神様」「鉄鋼の父」などとも呼ばれ鉄鋼の世界的権威者として知られる。
全国の愛知県出身者
東京大学出身      愛知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 36  谷口尚真    広島県  広島市 出身Wikipedia
谷口 尚真(たにぐち なおみ、明治3年3月17日(1870年4月17日) - 昭和16年(1941年)10月30日)は、日本の海軍の軍人。18代連合艦隊司令長官、14代軍令部長を務めた海軍大将。海軍良識派を代表した一人と言われる提督である。
全国の広島県出身者    全国の 広島市出身者
 37  血脇守之助    千葉県 我孫子市 出身Wikipedia
血脇 守之助(ちわき もりのすけ、1870年3月2日(明治3年2月1日) - 1947年(昭和22年)2月24日)は、日本の歯科医師。日本歯科医師会会長。東京歯科大学の創立者の一人。明治後期から昭和初期にかけて日本の近代歯科医療制度の確立に尽力した。また、野口英世のパトロンとして知られる。
全国の千葉県出身者    全国の我孫子市出身者
明治学院大学出身      千葉県出身の明治学院大学の出身者      全国の明治学院大学の出身者
明治学院高等学校出身      全国の明治学院高等学校の出身者
 38  川嶋庄一郎    和歌山県 出身Wikipedia
川嶋 庄一郎(かわしま しょういちろう、1870年4月14日 - 1947年2月12日)は、日本の教育者。学習院教授兼初等学科長、佐賀県師範学校校長、奈良県師範学校校長、和歌山市視学などの職を歴任した。正五位勲五等。文仁親王妃紀子の曾祖父である。
全国の和歌山県出身者
和歌山大学出身      和歌山県出身の和歌山大学の出身者      全国の和歌山大学の出身者
 39  近角常観    滋賀県 長浜市 出身Wikipedia
近角 常観(ちかずみ じょうかん、明治3年4月24日(1870年5月24日) - 昭和16年(1941年)12月3日は、日本の明治~昭和期に活動した真宗大谷派僧侶、宗教家。諡は求道院、諱は常観。
全国の滋賀県出身者    全国の長浜市出身者
東京大学出身      滋賀県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
京都府立洛北高等学校出身      全国の京都府立洛北高等学校の出身者
 40  佐藤伝蔵    熊本県 熊本市 出身Wikipedia
佐藤 傳藏(さとう でんぞう、明治3年4月15日〈1870年5月15日〉 - 昭和3年〈1928年〉8月26日)は、日本の地球科学者。専門は地質学・鉱物学。
全国の熊本県出身者    全国の熊本市出身者
 41  近角常観    滋賀県 長浜市 出身Wikipedia
近角 常観(ちかずみ じょうかん、明治3年4月24日(1870年5月24日) - 昭和16年(1941年)12月3日は、日本の明治~昭和期に活動した真宗大谷派僧侶、宗教家。諡は求道院、諱は常観。
全国の滋賀県出身者    全国の長浜市出身者
東京大学出身      滋賀県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
開成高等学校出身      全国の開成高等学校の出身者
 42  若名英治    千葉県 山武市 出身Wikipedia
若名 英治(わかな えいじ、1870年4月4日(明治3年3月4日) - 1907年(明治40年)3月18日)は、日本の園芸家、アサガオ研究家。
全国の千葉県出身者    全国の山武市出身者
 43  山崎直方    高知県 出身Wikipedia
山崎 直方(やまさき なおまさ、明治3年3月10日(1870年4月10日) - 昭和4年(1929年)7月26日)は、日本の地理学者。高知県生まれ。日本の近代期の地理学の功労者で、しばしば「日本近代地理学の父」として称えられている。専門は地形学であるが、人文地理学でも功績がある。
全国の高知県出身者
東京大学出身      高知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 44  西田幾多郎    石川県 出身Wikipedia
西田 幾多郎(にしだ きたろう、1870年5月19日〈明治3年4月19日〉 - 1945年〈昭和20年〉6月7日)は、日本を代表する哲学者。京都大学教授、名誉教授。京都学派の創始者。学位は文学博士(京都大学・1913年)。
全国の石川県出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 45  近藤寿市郎    愛知県 出身Wikipedia
近藤 寿市郎(こんどう じゅいちろう、1870年5月15日(明治3年4月15日) - 1960年(昭和35年)4月14日)は、愛知県渥美郡高松村(現・田原市)出身の政治家。愛知県東三河地域を日本有数の農業生産地に変えた豊川用水の構想発案者として知られる。渥美郡議会議員、愛知県議会議員、衆議院議員、豊橋市第12代市長、東海興業(豊橋市)初代社長。
全国の愛知県出身者
明治大学出身      愛知県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 46  濱口雄幸    高知県 高知市 出身Wikipedia
濱口 雄幸[注釈 1](はまぐち おさち、1870年5月1日(明治3年4月1日) - 1931年(昭和6年)8月26日)は、日本の大蔵官僚、政治家。位階は正二位。勲等は勲一等。号は空谷。
全国の高知県出身者    全国の高知市出身者
東京大学出身      高知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
高知県立高知追手前高等学校出身      全国の高知県立高知追手前高等学校の出身者
 47  井口喜源治    長野県 安曇野市 出身Wikipedia
井口 喜源冶(いぐち きげんじ、明治3年5月3日(1870年6月1日) – 昭和13年(1938年)7月21日)は、長野県安曇野市出身で、キリスト教精神に基づく私塾「研成義塾」の創設者である。
全国の長野県出身者    全国の安曇野市出身者
明治大学出身      長野県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 48  本部朝基    沖縄県 赤平村 出身Wikipedia
本部 朝基(もとぶ ちょうき、1870年5月5日(明治3年4月5日) - 1944年4月15日)は、沖縄県出身の空手(旧称・唐手)家。
全国の沖縄県出身者    全国の赤平村出身者
 49  鳥居龍蔵    徳島県 出身Wikipedia
鳥居 龍蔵(とりい りゅうぞう、1870年5月4日(明治3年4月4日) - 1953年(昭和28年)1月14日)は、日本の人類学者(『ある老学徒の手記』)、考古学者、民族学者、民俗学者。
全国の徳島県出身者
 50  伊原敏郎    島根県 松江市 出身Wikipedia
伊原 敏郎(いはら としお)、1870年5月24日(明治3年4月24日) - 1941年(昭和16年)7月26日)は、日本の演劇評論家、劇作家。青々園(せいせいえん)という筆名を使用したため、伊原青々園としても知られる。
全国の島根県出身者    全国の松江市出身者
 51  湯地幸平    宮崎県 出身Wikipedia
湯地 幸平(ゆち こうへい、1870年5月2日(明治3年4月2日)- 1931年(昭和6年)8月10日)は、日本の文部・内務官僚、政治家。福井県知事、貴族院議員。
全国の宮崎県出身者
明治大学出身      宮崎県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 52  小川琢治    和歌山県 田辺市 出身Wikipedia
小川 琢治(おがわ たくじ、明治3年5月28日(1870年6月26日) - 昭和16年(1941年)11月15日)は、日本の地質学者、地理学者。和歌山県田辺市出身。
全国の和歌山県出身者    全国の田辺市出身者
東京帝国大学出身      和歌山県出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 53  石光真臣    熊本県 熊本市 出身Wikipedia
石光 真臣(眞臣)(いしみつ まおみ、明治3年5月9日(1870年6月7日) - 1937年(昭和12年)12月8日)は、日本陸軍の軍人。陸軍中将従三位勲一等功四級。
全国の熊本県出身者    全国の熊本市出身者
 54  濱口雄幸    高知県 出身Wikipedia
濱口 雄幸[1](はまぐち おさち、1870年5月1日(明治3年4月1日) - 1931年(昭和6年)8月26日)は、日本の大蔵官僚、政治家。位階は正二位。勲等は勲一等。号は空谷。
全国の高知県出身者
京都大学出身      高知県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 55  西田幾多郎    石川県 出身Wikipedia
西田 幾多郎(にしだ きたろう、1870年5月19日(明治3年4月19日) - 1945年(昭和20年)6月7日)は、日本を代表する哲学者。京都大学教授、名誉教授。京都学派の創始者。学位は文学博士(京都大学・1913年)。
全国の石川県出身者
千葉工業大学出身      石川県出身の千葉工業大学の出身者      全国の千葉工業大学の出身者
 56  和仁貞吉    東京都 出身Wikipedia
和仁 貞吉(わに ていきち、明治3年5月12日(1870年6月10日) - 昭和12年(1937年)12月3日)は、日本の判事(大審院長)、検事。
全国の東京都出身者
東京帝国大学出身      東京都出身の東京帝国大学の出身者      全国の東京帝国大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 57  濱口雄幸    高知県 出身Wikipedia
濱口 雄幸[1](はまぐち おさち、1870年5月1日(明治3年4月1日) - 1931年(昭和6年)8月26日)は、日本の大蔵官僚、政治家。位階は正二位。勲等は勲一等。号は空谷。
全国の高知県出身者
東京大学出身      高知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 58  西田幾多郎    石川県 出身Wikipedia
西田 幾多郎(にしだ きたろう、1870年5月19日(明治3年4月19日) - 1945年(昭和20年)6月7日)は、日本を代表する哲学者。京都大学教授、名誉教授。京都学派の創始者。学位は文学博士(京都大学・1913年)。
全国の石川県出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 59  北島多一    石川県 金沢市 出身Wikipedia
北島 多一(きたじま たいち、明治3年6月21日(1870年7月19日) - 1956年(昭和31年)10月11日)は、細菌学者、医学博士。第2代日本医師会会長。石川県金沢市生まれ。
全国の石川県出身者    全国の金沢市出身者
 60  井出謙治    静岡県 出身Wikipedia
井出 謙治(いで けんじ、1870年6月7日(明治3年5月9日) - 1946年(昭和21年)10月30日)は、日本の海軍軍人、海軍大将。
全国の静岡県出身者
 61  今村明恒    鹿児島県 鹿児島市 出身Wikipedia
今村 明恒(いまむら あきつね、1870年6月14日(明治3年5月16日) - 1948年1月1日)は日本の地震学者。
全国の鹿児島県出身者    全国の鹿児島市出身者
 62  国司伍七    山口県 出身Wikipedia
国司 伍七(くにし ごしち、1870年6月24日(明治3年5月26日) - 1939年10月25日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の山口県出身者
陸軍士官学校出身      山口県出身の陸軍士官学校の出身者      全国の陸軍士官学校の出身者
成城高等学校出身      全国の成城高等学校の出身者
 63  川村鉄太郎Wikipedia
川村 鉄太郎(かわむら てつたろう、1870年6月22日(明治3年5月24日) - 1945年(昭和20年)4月23日)は、日本の官僚、伯爵、貴族院議員。正二位勲三等。
慶應義塾大学出身      出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 64  大口喜六    愛知県 出身Wikipedia
大口 喜六(おおぐち きろく、1870年6月23日(明治3年5月25日) - 1957年(昭和32年)1月27日)は日本の政治家。豊橋市長や明治憲法下の衆議院議員などを務めた。
全国の愛知県出身者
東京大学出身      愛知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 65  藤岡東圃    石川県 金沢市 出身Wikipedia
藤岡 作太郎(ふじおか さくたろう、明治3年7月19日(1870年8月15日) - 明治43年(1910年)2月3日)は、日本の国文学者。
全国の石川県出身者    全国の金沢市出身者
 66  小橋一太    熊本県 出身Wikipedia
小橋 一太(こばし いちた、明治3年7月1日(1870年10月25日) - 昭和14年(1939年)10月2日)は熊本県出身の政治家。
全国の熊本県出身者
東京大学出身      熊本県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 67  鈴木禎次    静岡県 出身Wikipedia
鈴木 禎次(すずき ていじ、明治3年7月6日(1870年8月2日) - 昭和16年(1941年)8月12日)は、静岡県静岡市出身の日本の建築家である。夏目漱石の相婿。
全国の静岡県出身者
 68  小橋一太    熊本県 出身Wikipedia
小橋 一太(こばし いちた、明治3年7月1日(1870年10月25日) - 昭和14年(1939年)10月2日)は熊本県出身の政治家。
全国の熊本県出身者
東京大学出身      熊本県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 69  柏井園    高知県 高知市 出身Wikipedia
柏井 園(かしわい えん、1870年7月22日(明治3年6月24日) - 1920年(大正9年)6月25日)は、日本のキリスト教伝道者、キリスト教史学者、キリスト教思想家、文明評論家である。大正時代の日本基督教会の指導者であった。
全国の高知県出身者    全国の高知市出身者
同志社大学出身      高知県出身の同志社大学の出身者      全国の同志社大学の出身者
同志社高等学校出身      全国の同志社高等学校の出身者
 70  中村進午    新潟県 出身Wikipedia
中村 進午(なかむら しんご、明治3年7月21日(1870年8月17日) - 昭和14年(1939年)10月21日)は、新潟県出身の国際法学者。
全国の新潟県出身者
東京大学出身      新潟県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
新潟県立高田高等学校出身      全国の新潟県立高田高等学校の出身者
 71  巌谷小波    東京都 出身Wikipedia
巖谷 小波(いわや さざなみ、1870年7月4日(明治3年6月6日) - 1933年(昭和8年)9月5日)は、明治から大正にかけての作家、児童文学者、俳人。本名は季雄(すえお)。別号に漣山人(さざなみ さんじん)、楽天居、隔恋坊、大江小波がある。
全国の東京都出身者
獨協高等学校出身      全国の獨協高等学校の出身者
 72  森山慶三郎    佐賀県 出身Wikipedia
森山 慶三郎(もりやま けいざぶろう、1870年7月18日 (明治3年6月20日) - 1944年5月24日)は、日本海軍の軍人。最終階級は海軍中将。
全国の佐賀県出身者
 73  マリア・モンテッソーリWikipedia
マリア・モンテッソーリ(伊: Maria Montessori、1870年8月31日 - 1952年5月6日)は、イタリアの医学博士、幼児教育者、科学者、フェミニスト。モンテッソーリ教育法の開発者として知られる。
千葉工業大学出身      全国の千葉工業大学の出身者
 74  島安次郎Wikipedia
島 安次郎(しま やすじろう、1870年8月7日 - 1946年2月17日)は日本の鉄道技術者。日本機械学会会長(1918年・1923年 - 1924年)。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
 75  大久保雅彦    愛媛県 出身Wikipedia
大久保 雅彦(おおくぼ まさひこ、1870年8月2日(明治3年7月6日)- 1922年(大正11年)6月6日)は、日本の衆議院議員(立憲政友会)、弁護士。
全国の愛媛県出身者
中央大学出身      愛媛県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 76  佐柳藤太Wikipedia
佐柳 藤太(さやなぎ とうた、1870年(明治3年9月) - 1925年(大正14年)2月24日)は、日本の内務官僚、政治家。県知事、熊本市長、小樽市長。
中央大学出身      全国の中央大学の出身者
 77  杉野喜精Wikipedia
杉野 喜精(すぎの きせい、明治3年9月6日(1870年9月30日) - 昭和14年(1939年)5月2日)は日本の実業家、相場師。山一証券の初代社長や、東京株式取引所理事長を務めた。
一橋大学出身      全国の一橋大学の出身者
 78  今村鞆    高知県 出身Wikipedia
今村 鞆(いまむら とも、明治3年9月6日(1870年9月30日) - 昭和18年(1943年))は朝鮮半島社会の研究者、警察官。
全国の高知県出身者
法政大学出身      高知県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 79  杉野喜精    東京都 出身Wikipedia
杉野 喜精(すぎの きせい、明治3年9月6日(1870年9月30日) - 昭和14年(1939年)5月2日)は日本の実業家、相場師。山一證券の初代社長や、東京株式取引所理事長を務めた。
全国の東京都出身者
一橋大学出身      東京都出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 80  木村鷹太郎    愛媛県 出身Wikipedia
木村 鷹太郎(きむら たかたろう、明治3年9月18日(1870年10月12日) - 昭和6年(1931年)7月18日)は主に明治・大正期に活動した日本の歴史学者、哲学者、言語学者、思想家、翻訳家。独自の歴史学説「新史学」の提唱者として知られる。愛媛県宇和島市出身。
全国の愛媛県出身者
明治学院大学出身      愛媛県出身の明治学院大学の出身者      全国の明治学院大学の出身者
 81  斎藤隆夫    兵庫県 出石郡出石町(現豊岡市) 出身Wikipedia
斎藤 隆夫(さいとう たかお、1870年9月13日(明治3年8月18日) - 1949年(昭和24年)10月7日)は日本の弁護士、政治家である。姓は「齋藤」とも記述する。
全国の兵庫県出身者    全国の出石郡出石町(現豊岡市)出身者
早稲田大学出身      兵庫県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 82  大西行礼    香川県 出身Wikipedia
大西 行礼(1870年(明治3年9月1日) – 不明)は、日本の政治家、実業家。
全国の香川県出身者
明治大学出身      香川県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 83  笹川臨風Wikipedia
笹川 臨風(ささかわ りんぷう、1870年9月2日(明治3年8月7日) - 1949年(昭和24年)4月13日)は、日本の歴史家、評論家、俳人。本名は種郎(たねお)。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 84  斎藤隆夫    兵庫県 出身Wikipedia
斎藤 隆夫(さいとう たかお、1870年9月13日(明治3年8月18日) - 1949年(昭和24年)10月7日)は日本の弁護士、政治家である。姓は「齋藤」とも記述する。
全国の兵庫県出身者
早稲田大学出身      兵庫県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 85  桜井小太郎Wikipedia
桜井 小太郎(さくらい こたろう、明治3年9月11日(1870年10月5日) - 昭和28年(1953年)11月11日)は日本の建築家。日本人初の英国公認建築士である。娘の安芸子は穂積八束の長男、重威に嫁いだ。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 86  横田千之助    栃木県 出身Wikipedia
横田 千之助(よこた せんのすけ、1870年9月17日(明治3年8月22日)- 1925年(大正14年)2月4日)は、日本の政治家。栃木県出身。内閣法制局長官や司法大臣を歴任し、立憲政友会のニューリーダーとして期待されたが急逝した。
全国の栃木県出身者
中央大学出身      栃木県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
 87  土方久徴    東京都 出身Wikipedia
土方 久徴(ひじかた ひさあきら、明治3年9月14日(1870年10月8日) - 昭和17年(1942年)8月25日)は、第12代日本銀行総裁。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 88  市川堅太郎    石川県 出身Wikipedia
市川 堅太郎(いちかわ けんたろう、1870年9月10日(明治3年8月15日) - 1925年2月4日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の石川県出身者
 89  笹川臨風Wikipedia
笹川 臨風(ささかわ りんぷう、1870年9月2日(明治3年8月7日) - 1949年(昭和24年)4月13日)は、日本の歴史家、評論家、俳人。本名は種郎(たねお)。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
栃木県立宇都宮高等学校出身      全国の栃木県立宇都宮高等学校の出身者
 90  紀俊秀    和歌山県 出身Wikipedia
紀 俊秀(きい としひで、明治3年10月24日(1870年11月17日) - 昭和15年(1940年)9月20日)は、日本の政治家、実業家、日前神宮・國懸神宮宮司。栄典は正三位勲三等男爵[2]。貴族院議員(通算6期29年)。
全国の和歌山県出身者
 91  木村栄    石川県 出身Wikipedia
木村 栄(きむら ひさし、旧字体:榮、1870年10月4日(明治3年9月10日)- 1943年(昭和18年)9月26日)は、日本の天文学者、理学博士。
全国の石川県出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 92  木村栄    石川県 金沢市 出身Wikipedia
木村 栄(きむら ひさし、旧字体:榮、1870年10月4日(明治3年9月10日)- 1943年(昭和18年)9月26日)は、日本の天文学者、理学博士。
全国の石川県出身者    全国の金沢市出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 93  尾崎元次郎Wikipedia
尾崎 元次郎(おざき もとじろう、1870年10月5日(明治3年9月11日) - 1945年(昭和20年)1月9日)は、日本の政治家、実業家。衆議院議員、貴族院議員。
静岡県立静岡高等学校出身      全国の静岡県立静岡高等学校の出身者
 94  幣原坦    大阪府 門真市 出身Wikipedia
幣原 坦(しではら たいら、1870年10月12日(明治3年9月18日) - 1953年(昭和28年)6月29日)は、日本の東洋史学者、教育行政官。幼名・徳治郎(とくじろう)。名前の「坦」は「たん」と読まれることもある。
全国の大阪府出身者    全国の門真市出身者
 95  相馬愛蔵    長野県 出身Wikipedia
相馬 愛蔵(そうま・あいぞう、明治3年10月15日(1870年11月8日) - 昭和29年(1954年)2月14日)は、長野県出身の社会事業家、実業家。妻の相馬黒光とともに東京新宿中村屋を創業した。
全国の長野県出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 96  久保田権四郎    広島県  御調郡大浜村 出身Wikipedia
久保田 権四郎(くぼた ごんしろう、久保田 權四郎、明治3年10月3日(1870年10月27日) - 昭和34年(1959年)11月11日)は、広島県出身の実業家。発明家。久保田鉄工所(現クボタ)創業者。前名・大出權四郎。
全国の広島県出身者    全国の 御調郡大浜村出身者
 97  武藤嘉門    岐阜県 関市 出身Wikipedia
武藤 嘉門(むとう かもん、1870年10月27日(明治3年10月3日) - 1963年8月11日)は日本の政治家・実業家。元岐阜県知事・衆議院議員、岐阜県名誉県民。
全国の岐阜県出身者    全国の関市出身者
中央大学出身      岐阜県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
岐阜県立岐阜高等学校出身      全国の岐阜県立岐阜高等学校の出身者
 98  菊池幽芳    茨城県 水戸市 出身Wikipedia
菊池 幽芳(きくち ゆうほう、明治3年10月27日(グレゴリオ暦 1870年12月18日) - 1947年7月21日)は、日本の小説家である。本名は菊池 清(きくち きよし)である。大阪毎日新聞社取締役を歴任した。
全国の茨城県出身者    全国の水戸市出身者
茨城県立水戸第一高等学校出身      全国の茨城県立水戸第一高等学校の出身者
 99  松本健次郎    福岡県 九州工業大学)設立)福岡市中央区 出身Wikipedia
松本 健次郎(まつもと けんじろう、明治3年10月4日(1870年10月28日) - 昭和38年(1963年)10月17日)は、日本の実業家。旧自宅は旧松本家住宅(国の重要文化財)として保存されている。カトリック。
全国の福岡県出身者    全国の九州工業大学)設立)福岡市中央区出身者
 100  加藤寛治    福井県 福井市 出身Wikipedia
加藤 寛治(かとう ひろはる、有職読み:かんじ、1870年10月26日(明治3年10月2日) - 1939年(昭和14年)2月9日)は、明治、大正、昭和期の日本の海軍軍人、海軍大将。福井県福井市出身。元福井藩士、海軍大尉・加藤直方の長男。子息・孝治は陸軍大将・武藤信義の養子。
全国の福井県出身者    全国の福井市出身者
海軍兵学校出身      福井県出身の海軍兵学校の出身者      全国の海軍兵学校の出身者
攻玉社高等学校出身      全国の攻玉社高等学校の出身者
 101  安保清種    佐賀県 出身Wikipedia
安保 清種(あぼ きよかず、明治3年10月15日(1870年11月8日) - 昭和23年(1948年)6月8日)は、明治期から昭和期にかけての日本海軍軍人。海軍大将。
全国の佐賀県出身者
攻玉社高等学校出身      全国の攻玉社高等学校の出身者
 102  田岡嶺雲    高知県 高知市 出身Wikipedia
田岡 嶺雲(たおか れいうん、明治3年10月28日(1870年11月21日) - 大正元年(1912年)9月7日)は、近代日本の文芸評論・思想家。本名は佐代治。
全国の高知県出身者    全国の高知市出身者
東京海洋大学出身      高知県出身の東京海洋大学の出身者      全国の東京海洋大学の出身者
岡山県立津山高等学校出身      全国の岡山県立津山高等学校の出身者
 103  安保清種Wikipedia
安保 清種(あぼ きよかず、明治3年10月15日(1870年11月8日) - 昭和23年(1948年)6月8日)は、明治期から昭和期にかけての日本海軍軍人。海軍大将。
佐賀県立佐賀西高等学校出身      全国の佐賀県立佐賀西高等学校の出身者
 104  牧野忠篤    新潟県 出身Wikipedia
牧野 忠篤(まきの ただあつ、明治3年10月12日(1870年11月5日) - 昭和10年(1935年)4月21日)は、明治時代から大正時代、昭和時代前期にかけての貴族院議員で、長く政界の重鎮として国政に参画した。爵位は子爵。位階は従二位、勲等は勲二等瑞宝章。越後長岡藩牧野家15代。
全国の新潟県出身者
慶應義塾大学出身      新潟県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 105  皿井立三郎    岡山県 出身Wikipedia
皿井 立三郎(さらい たつさぶろう、明治3年(1870年)10月) - 昭和20年(1945年)12月18日)は日本の医師、俳人。大阪府士族[1]。元皿井耳鼻咽喉科医院長。
全国の岡山県出身者
岡山大学出身      岡山県出身の岡山大学の出身者      全国の岡山大学の出身者
 106  阿川甲一Wikipedia
阿川 甲一(あがわ こういち、1870年(明治3年)11月 - 1948年(昭和23年)6月)は、日本の実業家。満洲阿川組社長、長春倉庫運輸株式会社社長、長春日本人商工会議所会頭などを務めた[1]。
法政大学出身      全国の法政大学の出身者
 107  鈴木大拙    石川県 出身Wikipedia
鈴木 大拙(すずき だいせつ、本名:貞太郎(ていたろう)、英: D. T. Suzuki (Daisetz Teitaro Suzuki)[2][3][4]、1870年11月11日(明治3年10月18日) - 1966年(昭和41年)7月12日)は、禅についての著作を英語で著し、日本の禅文化を海外に広くしらしめた仏教学者(文学博士)である。著書約100冊の内23冊が、英文で書かれている。梅原猛曰く、「近代日本最大の仏教者」。[要出典]1949年に文化勲章、日本学士院会員。
全国の石川県出身者
東京大学出身      石川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 108  細野正文    新潟県 出身Wikipedia
細野 正文(ほその まさぶみ、1870年11月8日(明治3年10月15日) - 1939年3月14日)は明治期の鉄道官僚である。日本人唯一のタイタニック号乗客として知られる。
全国の新潟県出身者
東京外国語大学出身      新潟県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
 109  十文字こと    京都府 出身Wikipedia
十文字 こと(じゅうもんじ こと、天保暦 明治3年11月10日 / グレゴリオ暦 1870年12月31日 - 1955年5月17日)は、日本の教育者である。十文字学園の設立者である。旧姓は高畑。
全国の京都府出身者
お茶の水女子大学出身      京都府出身のお茶の水女子大学の出身者      全国のお茶の水女子大学の出身者
お茶の水女子大学附属高等学校出身      全国のお茶の水女子大学附属高等学校の出身者
 110  阿川甲一    山口県 出身Wikipedia
阿川 甲一(あがわ こういち、1870年(明治3年)11月 - 1948年(昭和23年)6月)は、日本の実業家。満洲阿川組社長、長春倉庫運輸株式会社社長、長春日本人商工会議所会頭などを務めた。
全国の山口県出身者
法政大学出身      山口県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 111  今幡西衛Wikipedia
今幡 西衛(いまはた にしえ、1870年11月19日(明治3年10月26日) – 没年不明)は、高知県出身の自由民権運動家。自由党員。実業家。作家。
中央大学出身      全国の中央大学の出身者
 112  小柳司気太    新潟県 出身Wikipedia
小柳 司気太(おやなぎ しげた、明治3年11月3日〈1870年12月24日〉 - 昭和15年〈1940年〉7月18日)は、日本の中国文学者、道教研究者。
全国の新潟県出身者
 113  小金井喜美子    島根県 津和野町 出身Wikipedia
小金井 喜美子(こがねい きみこ、明治3年11月29日(1870年1月19日) - 昭和31年(1956年)1月26日)は、近代日本の歌人・翻訳者。
全国の島根県出身者    全国の津和野町出身者
 114  阿川甲一Wikipedia
阿川 甲一(あがわ こういち、1870年(明治3年)11月 - 1948年(昭和23年)6月)は、日本の実業家。満洲阿川組社長、長春倉庫運輸株式会社社長、長春日本人商工会議所会頭などを務めた[1]。
関西大学出身      全国の関西大学の出身者
 115  神山閏次    熊本県 出身Wikipedia
神山 閏次(かみやま じゅんじ、1870年11月7日(明治3年10月14日) - 1943年(昭和18年)3月8日[2])は、日本の内務・農商務官僚。官選群馬県知事、錦鶏間祗候。
全国の熊本県出身者
 116  井上孝哉    岐阜県 出身Wikipedia
井上 孝哉(いのうえ こうさい、1870年11月7日(明治3年10月14日) - 1943年(昭和18年)11月22日)は、日本の官僚・政治家。元衆議院議員。岐阜県出身。岐阜中学(現在の岐阜県立岐阜高等学校)、第一高等学校を経て東京帝国大学(現在の東京大学)卒業。
全国の岐阜県出身者
東京大学出身      岐阜県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
岐阜県立岐阜高等学校出身      全国の岐阜県立岐阜高等学校の出身者
 117  塩澤昌貞    茨城県 水戸市 出身Wikipedia
塩澤 昌貞(しおざわ まささだ、1870年11月14日(明治3年10月20日) - 1945年(昭和20年)7月7日)は、茨城県水戸出身の経済学者、法学博士、早稲田大学第4代学長、早稲田大学第2代総長。
全国の茨城県出身者    全国の水戸市出身者
早稲田大学出身      茨城県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 118  石田新太郎    福島県 出身Wikipedia
石田 新太郎(いしだ しんたろう、1870年11月(明治3年11月) - 1927年(昭和2年)1月27日)は、明治・大正期の官僚、大日本帝国外地統治の陸軍教育者、慶應義塾幹事。
全国の福島県出身者
慶應義塾大学出身      福島県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 119  細野正文    新潟県 出身Wikipedia
細野 正文(ほその まさぶみ、1870年11月8日(明治3年10月15日) - 1939年3月14日)は明治期の鉄道官僚である。日本人唯一のタイタニック号乗客として知られる。
全国の新潟県出身者
一橋大学出身      新潟県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
 120  鈴木大拙    石川県 出身Wikipedia
鈴木 大拙(すずき だいせつ、本名:貞太郎(ていたろう)、英: D. T. Suzuki (Daisetz Teitaro Suzuki)[2][3][4]、1870年11月11日(明治3年10月18日) - 1966年(昭和41年)7月12日)は、禅についての著作を英語で著し、日本の禅文化を海外に広くしらしめた仏教学者(文学博士)である。著書約100冊の内23冊が、英文で書かれている。梅原猛曰く、「近代日本最大の仏教者」。[要出典]1949年に文化勲章、日本学士院会員。
全国の石川県出身者
早稲田大学出身      石川県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 121  喜屋武朝徳    沖縄県 義保村 出身Wikipedia
喜屋武 朝徳(きゃん ちょうとく、1870年12月 - 1945年9月20日)は、沖縄県の唐手(現・空手)家。戦前における空手の大家の一人である。
全国の沖縄県出身者    全国の義保村出身者
二松學舍大学出身      沖縄県出身の二松學舍大学の出身者      全国の二松學舍大学の出身者
 122  喜屋武朝徳    沖縄県 出身Wikipedia
喜屋武 朝徳(きゃん ちょうとく、1870年12月 - 1945年9月20日)は、沖縄県の唐手(現・空手)家。戦前における空手の大家の一人である。
全国の沖縄県出身者
二松學舍大学出身      沖縄県出身の二松學舍大学の出身者      全国の二松學舍大学の出身者
 123  西久保豊一郎    佐賀県 出身Wikipedia
西久保 豊一郎(にしくぼ とよいちろう、明治2年12月6日(1870年1月7日) - 明治38年(1905年)7月12日)は、日本の陸軍軍人。階級は陸軍歩兵少佐。栄典は正六位勲四等功四級。
全国の佐賀県出身者
三重県立津高等学校出身      全国の三重県立津高等学校の出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク