トップページ >1793年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,185人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1793年」生まれの有名人の数:7:人
 1  歌川国直    長野県 出身Wikipedia
歌川 国直(うたがわ くになお、寛政5年〈1793年〉 - 嘉永7年6月28日〈1854年7月22日〉)は、江戸時代末期の浮世絵師である。
全国の長野県出身者
 2  大前田英五郎    群馬県 出身Wikipedia
大前田 英五郎(おおまえだ えいごろう、寛政5年(1793年) - 明治7年(1874年)2月26日)は、江戸時代末期に活躍した侠客。栄五郎とも書く。本姓は田島。大場久八、丹波屋伝兵衛と並び「上州系三親分」とも、新門辰五郎、江戸屋寅五郎と共に「関東の三五郎」とも呼ばれて恐れられた。昭和期に好まれ、任侠ものの映画の題材とされた。
全国の群馬県出身者
 3  岩永三五郎    熊本県 出身Wikipedia
岩永三五郎(いわながさんごろう、寛政5年(1793年) - 嘉永4年(1851年))は、江戸時代後期に、肥後藩と薩摩藩で活躍した石工であり、種山石工の中心的人物である。妻は藤原林七の長女・三与、嘉八の娘を養女とした。
全国の熊本県出身者
 4  大塩平八郎    大阪府 出身Wikipedia
大塩 平八郎(おおしお へいはちろう、1793年3月4日(寛政5年1月22日) - 1837年5月1日(天保8年3月27日))は、江戸時代後期の儒学者、大坂町奉行組与力。大塩平八郎の乱を起こした。
全国の大阪府出身者
 5  大塩平八郎    徳島県 出身Wikipedia
大塩 平八郎(おおしお へいはちろう、1793年3月4日(寛政5年1月22日) - 1837年5月1日(天保8年3月27日))は、江戸時代後期の儒学者、大坂町奉行組与力。大塩平八郎の乱を起こした。
全国の徳島県出身者
 6  荒馬大五郎    千葉県 千葉市幕張 出身Wikipedia
荒馬 大五郎(あらうま だいごろう、1793年5月5日 - 1849年7月16日)は、下総国千葉郡馬加村(現在の千葉県千葉市花見川区幕張)出身で桐山部屋、大坂相撲の小野川部屋所属の元大相撲力士。最高位は関脇。2代目年寄宮城野を襲名。身長197cm、本名は川島 重美(紋重郎)。
全国の千葉県出身者    全国の千葉市幕張出身者
 7  渡辺崋山    東京都 出身Wikipedia
渡辺 崋山(わたなべ かざん、寛政5年9月16日(1793年10月20日) - 天保12年10月11日(1841年11月23日))は、江戸時代後期の武士、画家。三河国田原藩(現在の愛知県田原市東部)の藩士であり、のち家老となった。通称は登(のぼり・ただし一部の絵には「のぼる」と揮毫)、諱は定静(さだやす)。号ははじめ華山で、35歳ころに崋山と改めた。号は他にも全楽堂、寓画堂など。
全国の東京都出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク