トップページ >1752年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,185人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1752年」生まれの有名人の数:5:人
 1  閑々子    徳島県 出身Wikipedia
閑々子(かんかんし、宝暦2年(1752年) - 文政10年6月15日(1827年7月8日))は、阿波国の僧侶。書家。
全国の徳島県出身者
 2  鳥居清長    東京都 出身Wikipedia
鳥居 清長(とりい きよなが、 宝暦2年〈1752年〉 - 文化12年5月21日〈1815年6月28日〉)とは、江戸時代の浮世絵師。鳥居派四代目当主。鳥居派の代表的な絵師。
全国の東京都出身者
 3  鈴木芙蓉    長野県 出身Wikipedia
鈴木芙蓉(すずき ふよう、宝暦2年(1752年) - 文化13年5月27日(1816年6月22日))は、江戸時代中期後期の日本の文人画家。江戸南画様式の確立に影響を与えた。
全国の長野県出身者
 4  呉春    大阪府 池田市 出身Wikipedia
呉春(ごしゅん、 宝暦2年3月15日(1752年4月28日) - 文化8年7月17日(1811年9月4日))は江戸時代中期の絵師である。四条派の始祖。本姓は松村(まつむら)、名は豊昌(とよまさ)。字を裕甫、のち伯望(はくぼう)、通称を文蔵(ぶんぞう)、嘉左衛門。号には呉春のほかに月溪(げっけい)、可転(かてん)、允白(いんぱく)、存允白、孫石(そんせき)、軒号に百昌堂、蕉雨亭など。初期の画号・松村月渓も広く知られる。
全国の大阪府出身者    全国の池田市出身者
 5  呉春    京都府 出身Wikipedia
呉春(ごしゅん、 宝暦2年3月15日(1752年4月28日) - 文化8年7月17日(1811年9月4日))は江戸時代中期の絵師である。四条派の始祖。本姓は松村(まつむら)、名は豊昌(とよまさ)。字を裕甫、のち伯望(はくぼう)、通称を文蔵(ぶんぞう)、嘉左衛門。号には呉春のほかに月溪(げっけい)、可転(かてん)、允白(いんぱく)、存允白、孫石(そんせき)、軒号に百昌堂、蕉雨亭など。初期の画号・松村月渓も広く知られる。
全国の京都府出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク