トップページ >1703年生まれの有名人

このサイトに登録されている誕生日で有名人の数:89,185人


スポンサーリンク


このサイトに登録されている「1703年」生まれの有名人の数:3:人
 1  奥田三角    三重県 飯野郡豊原村(現・松阪市) 出身Wikipedia
奥田 三角(おくだ さんかく、1703年(元禄16年) - 1783年4月4日(天明3年5月4日)は、江戸時代中期の儒学者。名は士亨。字は嘉甫。通称は奥田宗四郎、のち奥田清十郎。別号に蘭汀、南山。 伊勢国・津藩における4代の藩主のもとで、50年余にわたって学職にあたり、その門人は800人に及んだ[2]。
全国の三重県出身者    全国の飯野郡豊原村(現・松阪市)出身者
 2  綾川五郎次    栃木県 栃木市(旧下野国栃木) 出身Wikipedia
綾川 五郎次(あやがわ(あやかわ) ごろうじ、1703年? - 1765年3月14日(旧暦1月23日))は、下野国(現:栃木県)出身の元大相撲力士。第2代横綱。
全国の栃木県出身者    全国の栃木市(旧下野国栃木)出身者
 3  安藤昌益    秋田県 大館市 出身Wikipedia
安藤 昌益(あんどう しょうえき、1703年(元禄16年) - 1762年11月29日(宝暦12年10月14日))は、江戸時代中期の医師・思想家・哲学家・無神論者。秋田藩出身。号は確龍堂良中。思想的には無神論やアナキズムの要素を持ち、農業を中心とした無階級社会を理想とした。死後、近代の日本において、社会主義・共産主義・無政府主義にも通じる思想を持った人物として評価された。
全国の秋田県出身者    全国の大館市出身者




スポンサーリンク




有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身都道府県編





スポンサーリンク